8大スキルアセスメント分析結果から見る2018年度新入社員の傾向と特徴

2018年度新入社員の傾向と特徴~8大スキルアセスメント分析結果より

株式会社インソースは、この度2018年度新入社員を対象に実施した、約1,000件の新入社員研修及び約3,000名のアセスメント回答結果より導き出した、2018年度新入社員の傾向をお知らせいたします。

1,000件の新入社員研修を通じて得られた新人の傾向

<講師報告書より、特に多かった問題点を抜粋>

・自ら質問や発表しようとする姿勢があまり見られなかった
・休憩時間は寝ていたりスマホをいじっていたりする人が多かった
・横並び意識が強く感じられた
・物事を表面的にとらえていた(表面的な知識は豊富だった)
・自分の考えをロジカルに伝えることが苦手
・その場で学んだことは理解していたが、違う場面での応用がきかなかった
・自分の話は嬉々として話すが、他人の話には興味がなさそうだった
・表情の変化があまり見られなかった
・研修中はおとなしいが、休憩時間中は同期同士でがやがやしていた
・ペン回し、肘つき、貧乏ゆすり、遠慮のないあくび、足組み、といった行動が見られた

  • ◆素直で真面目だが、受け身
    いわゆる「ゆとり世代」と呼ばれる若年層に特徴的な姿勢や行動が、引き続き今年の新人にも見られます。理解力が高く、素直で真面目ですが、受け身な姿勢で競争を避ける傾向が見られます。
  • ◆深く考えることが苦手で、応用が効かない
    質問に答えることはできても、その理由までは考えていなかったり、具体的に物事を捉えられていないなど、深く考えることが苦手な傾向があります。
  • ◆他人の視線を気にしない
    「休憩時間であっても就業中である」という認識が薄く、研修中は真面目にワークなどに取り組むが、休憩時間になると寝ていたり、スマートフォンを触る様子が見られました。また、研修中の発言とは真逆の否定的な考えを仲間同士で話すなど、知り合いでない人からどう見られるかを気にしない傾向があります。

新人8大スキルアセスメント約3,000人の回答結果

「新人8大スキルアセスメント」は、新人に求められる8つのスキル(※)それぞれに対する自己評価と、客観的にレベルを把握するためのテストの2段階で実施し、新人のスキルレベルを測るものです。なお、本アセスメントの主な対象と回答者数は以下のとおりです。
※:ビジネスマナー・ビジネスマインド・仕事の進め方・対人スキル・考えるスキル・伝えるスキル・文書スキル・パソコンスキル

主な対象:2018年度新入社員および入社1年目の社員(全業種)
回答者数:自己評価3,030名、テスト2,980名

2018年度新入社員の結果と対策

「PCが苦手」が2割も。「マナー」「文書」のテスト結果が低い傾向に

<自己評価>※40点満点

平均値 標準偏差
1 伝えるスキル 26.1 4.65
2 考えるスキル 27.1 5.07
3 文書スキル 27.8 4.48
4 ビジネスマナー 28.6 5.06
5 PCスキル 30.1 8.40
6 仕事の進め方 30.6 4.16
7 対人スキル 30.9 3.73
8 ビジネスマインド 31.0 3.62

<テスト>※40点満点

平均値 標準偏差
1 ビジネスマナー 24.2 8.49
2 文書スキル 27.6 7.06
3 伝えるスキル 34.5 6.65
4 仕事の進め方 35.1 6.30
5 対人スキル 35.8 5.62
6 ビジネスマインド 37.1 4.52

※「考えるスキル」「PCスキル」のテストはなし

「対人スキル」は自己評価・テストともに平均値が高かったことから、コミュニケーション能力に比較的長けていると言えます。

一方で「PCスキル」や「ビジネスマナー」、「文書スキル」など実践的なスキルは低い傾向にあったため、強化していく必要があります。 特に、「PCスキル」は「出来る人」と「出来ない人」の差が大きく、PC操作が苦手な層が2割存在しています。この背景として、 スマートフォンなどのタッチパネル機器が普及しており、PCを使う機会が少ないことが影響していると考えられるため、タイピング練習など基礎からの教育が求められます。

総括

2018年度の新入社員は素直で真面目だが、深く考えることが苦手で、他人の視線を気にしないという傾向が見られます。 このことから、状況に応じた考え方や行動ができるよう、「考えるスキル」や「ビジネスマナー」を身につける機会を設けることが求められます。

また、スマートフォンなどのタッチパネル機器の普及により、日常生活においてPCを使用する機会が減っているため、 PCスキルのレベル格差が大きいことも今年の新入社員の特徴です。そのため、タイピング練習など基礎からの教育を実施することで、新入社員間のPCスキル格差を埋めることが有効です。

当社ではこの結果を受け、新人スキルアップのための様々な研修をご用意しております。人手不足の中、必須となっている新人の 早期戦力化のため、今後とも様々な商品・サービスを開発してまいります。

インソースでは、この結果を踏まえ新入社員のスキルアップのための様々な研修をご用意しております。

新入社員向け研修のラインナップ

新入社員研修 新人に求められる8大スキル~アセスメント

新人に受けさせたい 配属後研修の選び方

また、人手不足や長時間労働の是正の中、新人・若手の早期戦力化が求められています。そのためには、効果的なOJT(現場指導)が欠かせません。当社ではこれに対応した様々なサービスもご用意しております。

階層別OJTトータル強化プログラム~計算された組織教育で成長を加速させる

OJT研修のラインナップ

部下指導のケーススタディ

公開講座おすすめ研修


目的別おすすめ研修

【伝達力・表現力を磨くために】

【積極性を高める】

【意欲向上を図るために】

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

ページトップへ

新人研修お得情報

100ページ強でフルカラー。新人研修テキストを購入いただけます!

社会人の心構えと仕事の基礎を一冊で網羅したテキスト。最新の内容を綺麗な冊子で購入いただけます。忙しい時期のコスト削減にもおすすめ!

新人研修テキスト販売の詳細

新人研修でLeafを使ってみませんか?(体験無料)

Leaf(リーフ)は研修管理システムです。新入社員のメールアドレスと研修情報を登録すると、研修連絡やアンケートが簡単に行えます。

→お問合せ・お申込みはこちら

関連研修プログラム
1名から参加できる公開講座の新人研修
基本的な新人研修2日間プログラム
新人研修に必須のビジネス文書研修
新人向けレジリエンス向上研修 失敗をチャンスに変える編(2日間)
新社会人としての心構え習得研修(1日間)
ビジネスパーソンの一般常識研修 会社の数字と経済、先端技術(AI)から、世の中の動向を学ぶ(1日間)

無料ダウンロード

2018年新人8大スキルサービス一覧をダウンロードできます

日本最大規模の新人研修を行う当社では、近年の新人の傾向や人事担当者様のお悩みをもとに、「新人に求められる8大スキル」を定義しました。

資料はこちら→


2017年新人育成サービス一覧をダウンロードできます

最新の新人の傾向を踏まえた2017年新人研修のポイントや、内定者から若手社員の育成まで、成長過程に合ったプログラムを無料でご覧いただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→

関連研修
OJT研修
内定者研修
新人フォロー研修
階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修


お仕事歳時記

スピード見積もり

インソース採用情報

INSOURCE TOPIC

インソースブログ