loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(新入社員・新社会人向け)ビジネス文書研修

(新入社員・新社会人向け)ビジネス文書研修

「相手に伝えたいことがひと目で分かる」簡潔かつ分かりやすいビジネス文書作成のノウハウを習得する

研修No.3040201

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 入社前(学生・内定者)
  • 新入社員
  • ・新入社員・新社会人の方
  • ・ビジネスにおける文書作成のための考え方と一般的な型を学びたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • ビジネスパーソンに求められる文書作成の基本を学びたい
  • 簡潔で相手に伝わるビジネス文書作成のポイントを習得したい
  • 演習を通じて、現場で使える文書力を身につけたい

研修内容・特徴outline・feature

学生のレポートとは異なるビジネスシーンでの文書について、「伝えたいことがひと目で分かる」簡潔かつ明瞭な文書作成のノウハウを学びます。また、社内文書と社外文書の基本的な文書構成の違いを理解し、具体的な文例を用いて、用途や構成・作成時のポイントを習得します。論理的思考能力向上のトレーニングになる要約の演習から、本研修の受講報告書を作成いただく演習など、多数演習をご用意しております。テキストと演習問題が別冊構成なので、研修後も自分の参考書として活用いただけます。

到達目標goal

  • ①ビジネス文書の基本の型を習得し、社会人に求められる文書の書き方を理解する
  • ②新人が良く作成する文書(日報、報告書、議事録、Eメールなど)の書き方を学ぶ
  • ③実践演習を通じて、現場に戻ってからも使える文書力を身につける

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.ビジネス文書とは ~基礎知識
    (1)はじめに
    (2)仕事を進めるうえで大切なこと
    (3)良いビジネス文書を書くうえで、最も大切なこと
    (4)ビジネス文書の種類
    (5)ビジネス文書作成の基本
    (6)ビジネス文書の構造
    【演習1:要約演習】
講義
ワーク
  • 2.社内文書① ~基礎知識
講義
  • 3.社内文書② ~報告書
    (1)報告書の全体構成
    (2)報告書の基本構造
    (3)報告書の注意事項
    【演習2:報告書作成演習】
講義
ワーク
  • 4.社内文書 ~まずは、日報からはじめましょう
    (1)日報の目的 ~なぜ日報を書かなくてはいけないのか
    (2)日報の構成
    (3)日報の内容 ~書くべきポイントは2点
    (4)日報記入の所要時間と目安量
    (5)日報記入の注意点
講義
  • 5.社内文書③ ~議事録・連絡書・稟議書
    (1)議事録の全体構成
    (2)議事録とは
    (3)議事録の基本構造
    (4)連絡書
    (5)稟議書(起案書・回議書・決裁書・伺い書)
講義
  • 6.社外文書① ~基礎知識
    (1)基本形 ~慣用表現を活用して丁寧に
    (2)社内文書のあいさつと結びの慣用表現
    (3)封筒・はがきの宛名の書き方
講義
  • 7.社外文書② ~文例
    (1)書類送付状 (2)ファックス送付状
    (3)招待状・案内状 (4)お祝い状
    (5)お詫び状 (6)お礼状
    (7)依頼状 (8)報告書
講義
  • 8.Eメール① ~基礎知識
    (1)Eメールの全体構成
    (2)各項目の書き方の慣例
    (3)Eメールの注意事項
講義
  • 9.Eメール② ~文例
    (1)連絡のメール (2)質問のメール
    (3)報告のメール (4)お礼のメール
    (5)依頼のメール (6)お詫びのメール
    (7)英文メール① ~基本構造
    (8)英文メール② ~作成のポイントまとめ
    【演習4:社外メール作成演習】
    (9)英文メール③ ~注意事項
    【参考資料①】文書表現の注意点(詳細)
    【参考資料②】敬語表現

    【演習】研修実施報告書の作成
講義
ワーク

企画者コメントcomment

ビジネス文書では、「簡潔で相手に伝わる」ことが重要視されます。しかし、学生の頃レポートなどで長い文章を書くことに慣れていると、なかなか簡潔で相手に伝わるビジネス文書を書くことができないという新入社員の方も多いようです。本研修を受講することで、ビジネス文書スキルの基本を固め、社会人としての良いスタートを切っていただくことを目指します。

スケジュール・お申込みschedule・application

【オンライン新人研修受講にあたってのお知らせ】
オンライン開催の研修にご参加される方は、こちらのページをご覧ください。通常研修との違いや、注意事項などをご案内しております。


【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

95.5%

講師:大変良かった・良かった

95.0%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年6月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 文書を提出する際は、主語・述語と一文の長さに注意して文書作成を行っていきたい。
  • 相手が正確に内容を把握できるよう、本日学んだビジネス文書作成スキルを報告書作成や、メールで活かしたい。
  • 文書の構成をくずさずに、主語と述語を明確にし「相手に理解して行動してもらう」ことを大切にしたい。
  • 業務を円滑に進めるための文書作成に活かしていきたい。
  • 正確にすばやく対応することで、顧客や上司からの信頼がえられるよう活かしていきたい。

実施、実施対象
2020年4月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 研修を受講して、文書とメールで表現が変わることを学んだ。今後の業務に活用し、迅速に行えるようにしていきたい。
  • 今回の研修で学んだ事を活かして、正しい言葉遣いと受け取る人の立場になってメール作成することを実践していきたい。
  • 書面とメールでの書き方の違いを学ぶことが出来た。今回の研修で学んだことを今後の業務に活かしていきたい。
  • 文書を作成する際に、要約することと、ポイントを抜き出すことが大切だと学んだ。学んだ点を意識して業務に取り組みたい。
  • 同じ内容でも、送る相手によって書く順番や重要度が変わってくることを学んだ。TPOに合わせた文書作成を心掛けたい。

実施、実施対象
2020年3月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ビジネス文書の基礎を学んで、報告書の作成や社内外の文書の構成、書き方を理解することができた。
  • 上司に報告書を送る際に5W1Hを意識して伝えたいと思う。
  • 所見、所感で感想を書いてしまわないようにする。事実、背景、今後という文書の順番や、5W1Hを意識して今後のビジネス文書作成に活かしていきたい。
  • 相手目線で、相手が知りたい情報は何かを考えながら文書を書いていきたいと思います。

実施、実施対象
2019年7月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 実際にメールを打つ機会が増えている中で、問題で自分でメールを作成するときに頂いた資料を参考にすることでうまく作成できました。今後資料や教えていただいたアドバイスを参考に、相手に上手にメールできるように活かしていきます。
  • 最近メールの文章が簡潔すぎて、冷たい印象を与えられているような気がしていたので、改めて作成ポイントが勉強できて良い機会だったと思う。今後は相手の気持ちをもう少し考えた丁寧な文章を使っていきたい。
  • 報告書を書く際に、ついつい情報を盛り込みすぎてしまっていたが、「読み手」にとって必要な情報か考えられるようになった。その視点を忘れず、業務に活かしていきたい。
  • 上司や顧客に対する報告書において活用したい。「書き手・読み手の立場を意識する」ことを今後実践していきたい。
  • 必要な情報を選んで、すぐにまとめられるように訓練していきたい。社内での報告書作成や、社外への文書作成時に活用していきたい。
  • 自分ルールで作成する文書も結構あったかもしれません。読み手の立場で作成することが一番大事たということを強く感じました。

実施、実施対象
2019年7月     15名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 要約が苦手なので、テキストを振り返り、意識して取り組んでいきたいです。6W3Hやクッション言葉はさっそく明日から使っていきたいです。
  • 業務上メールを打つことが多いので、具体的な数値を交えながら的確に正確に伝えることを意識していきたい。
  • 文書の書き方を学び自分の思っている何倍も丁寧にしないと相手には伝わらないということがわかったのでそれを活かしていきたいです。

実施、実施対象
2019年7月     17名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.1%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メールの文面等を参考にしたい。クッション言葉を使うことで社会人らしい、ビジネスマナー沿ったメールを作成したい。役職のつけ方に迷ったときに参考にした。
  • 文書を作成したことがないので、作成する際には本日の資料、メモを見て書いてみたいと思います。クッション言葉をメールに入れて、相手に心地良い文章を送れるようになりたいと思います。
  • 今後、会議に入って議事録を書く際は、本日習ったことを活かして資料を作ろうと思います。報告書、メール文章もまだ上手に表現できていないこともあるので今回の研修ではいろいろと勉強でき良かったです。
  • 文書でも、まだ日報が簡単なメールしか書いたことがなかったので、今後習った表現・マナーを活かしていきたいと思います。社内・外で送るメールの書き方が違ったり、注意点を常に意識していきます。
  • 業務でメールを送る機会が多くありますので、メール送付に活かしたいと思います。何気なく送付していたメールも、ポイントを確認して「伝えたいことが、一目で伝わる」よう学んでゆきたいと思います。
  • 読み手の知っている内容は省く等、読み手によって書く方法が大きく異なることを学んだ。簡潔でありながら、要点は外さないことを意識する。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
95.5
講師がとても良い・良い
95.0

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修