loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(外国人・帰国子女向け)日本で働くためのビジネス基礎研修

(外国人・帰国子女向け)日本で働くためのビジネス基礎研修

ビジネスマインドやマナーの背景にある日本人特有の文化を理解し、日本で働く外国人従業員の不安を解消する

研修No.3040003

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • ・これから日本で働く、または働き始めたばかりの外国人の方
  • ・日本での勤務経験がない、または少ない帰国子女の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 日本人が求める「働くうえでの価値観」が難しい
  • 「社会人として相応しい恰好」ではないと指摘される
  • 敬語がうまく使えないことでお客さまに不快な思いをさせている心配がある

研修内容・特徴outline・feature

近年、日本で働く外国人の数が増加しています。しかし、慣れ親しんだ環境と大きく異なる日本の組織で働くことに、不安を抱えている方も少なくありません。そこで本研修では、いち早く日本の組織に馴染み、気持ちよく働いていくために、日本独自の商習慣やビジネスマナーについて学んでいただきます。

【日本語のレベルにつきまして】

  • ①本研修は、原則として日本語で実施いたします。
  • ②日常会話レベル以上の日本語能力が必須となります。
     参考:JLPT N3以上推奨
  • ③テキストにはふりがなをふっております。
  • ④申込時に、受講する方のおおよその日本語レベルをお書き添えください。

※英語での講義をご希望の場合は、次の研修がおすすめです
(外国人・帰国子女向け)英語で学ぶ日本のビジネスマナー研修【Japanese Business Manner】
※For those who would like to learn in English, the seminar in English.

到達目標goal

  • ①日本と出身国の商習慣の違いを踏まえたうえで、日本の商習慣の文化的背景を理解する
  • ②日本の職場や顧客から求められるビジネスマナー、仕事の進め方、コミュニケーションの取り方を習得する
  • ③日本人向けのビジネスマナー研修と同様の研修内容で、現場でマナーを実践できるようにする

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 【ワーク】日本で働く上で、不思議に思っていることや不安に思っていることを考えてみましょう
ワーク
  • 1.日本人・日本の組織の考え方を知る
    (1)ハイコンテクスト文化の日本社会
    (2)日本人の文化・価値観・習慣を知る
    【ワーク】日本人(にほんじん)の価値観をグループで1つ取り上げ、日常的に見かける具体例を出して考えましょう
    (3)組織で評価される人材(一例)
    【ワーク】日本とあなたの文化圏の商習慣・ビジネスマナーの相違を考え、比較してみましょう
    【ワーク】日本とあなたの文化圏を比較してみて気づいたこと、感想を自由に話してみましょう
    【参考】日本の組織における商習慣・ビジネスマナー
講義
ワーク
  • 2.日本の組織における基本的なルール
    (1)出勤時のポイント(2)勤務中のポイント(3)外出・休憩時のポイント
    (4)退勤時のポイント(5)社外でのマナー(6)健康管理の徹底
    (7)休暇のとり方(8)遅刻しそうな時 
講義
ワーク
  • 3.ビジネスマナーの基本
    (1)第一印象の重要性
    (2)表情・態度
    (3)身だしなみ
    【ワーク】ペアとの身だしなみチェック
    【参考】クールビズ規定
    (4)席次
    (5)名刺交換
    (6)来客対応
    【参考】ご案内の仕方
    (7)訪問の基本マナー
    【ワーク】 4人1組で、信頼を得る来客応対のロールプレイをしましょう
講義
ワーク
  • 4.まとめ
    【ワーク】研修で学んだことや感じたことを考え、これから取り組んでいきたいことについて改めて話し合う

    【参考】言葉遣い・敬語
    【参考】コミュニケーションのポイント
    【参考】仕事の進め方
    【参考】電話応対
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.2%

講師:大変良かった・良かった

97.4%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年8月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 名刺交換のシナリオはとても面白かったです。日本のことを理解できたと思います。
  • これから社内の上司、先輩とのコミュニケーション、および社外の商談、訪問などに活かしたいと思います。本日学んだマナーを意識しながら努めていきます。
  • クッション言葉に意識すること、相手の気持ちを意識しながら仕事をします。

実施、実施対象
2020年3月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 本日の研修で自分はどこが不足しているかがよくわかりました。特に訪問の基本マナーについて、大変勉強になりました。
  • 本日の研修を通じて、入社する前に社会人としての基礎を学んで、日本で働くための必要なことを実践することができました。入社前の不安や緊張感が少し軽減しました。
  • 電話応対や名刺交換について更に理解したので、今後職場で活かしていきたいと思う。
  • この研修で日本と母国のビジネスマナーの違いを学ぶことができました。

実施、実施対象
2020年2月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日本の組織における商習慣、ビジネスマナーを改めて認識して業務を進めていきたいと思います。
  • いろいろな日本のビジネス基礎が勉強になりました。
  • 日本人として当たり前なビジネスマナーをしっかり磨いたうえで、個人の能力も発揮できるようになりたいです。表に出ても恥ずかしくない社員になりたいです。
  • 日本の組織の考え方、基本的なルールを改めて理解できたので、今働いている会社で活かしていきたいと思います。

実施、実施対象
2019年10月     23名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今まで詳しくビジネスマナーを受けた経験がなかったので個人的には有益な時間でした。名刺交換、お辞儀の角度とかをちゃんとまもってやっていきたいと思いました。
  • 私は営業の人だから、訪問の基本マナーが一番大事なこと、そして来客対応も業務に活かしていきたいです。
  • お客様にあいさつする時、名刺交換する時の大変いい練習と思います。
  • 実際にロールプレイできて良かったと思います。
  • 本日の研修を通じて、社内でcommunication、あいさつ、おじぎをただしく使えるようになりたいと思います。

実施、実施対象
2019年 5月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 名刺の渡し方や周りの人に対しての心づかいは、会社に戻っても活かしていきたいと思います。
  • 打ち合わせの流れや名刺交換の仕方を身に付けたいと思います。
  • ビジネスマナーと社会人としてのこころがけを持って今後も働きます。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.2
講師がとても良い・良い
97.4

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修