人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

【公開講座】(新人・内定者向け)ビジネス基礎研修~学生から社会人への意識と行動改革編(2日間)

【公開講座】(新人・内定者向け)ビジネス基礎研修~学生から社会人への意識と行動改革編(2日間)
17/02/21 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

新入社員・内定者の方

※高校・専門学校卒の方向けの研修もございます。
 ▶(高校・専門学校卒業の新人向け)ビジネスマナー研修(2日間)
「ビジネスマナー研修」の内容を、本研修でもお伝えします。
 お申込みが重複しませんよう、ご注意くださいませ。

研修内容

インソースの新人研修では
「チームで仕事をする考えとスキルを身につけること=自立」
をテーマとしています。

そのテーマを実現するため、本研修は以下の3つの柱で構成しております。

①「ルールの遵守」
②「ビジネスマナーの習得」
③「関係者と円滑に仕事をする方法の習得」

すべての項目において演習を取り入れ、「頭でわかる」ではなく、「なぜそうなのか」を明確にして自分から「できる」ようになっていただきます。

新人はまだ具体的な仕事のイメージができません。
そのため、本研修では
・「中間報告は1日4回行う」
・「出勤時に先輩とあったら知らない振りをせず、話をするチャンスとする」
など大変細かなポイントまで取り入れて具体的に理解していただける内容となっております。

研修プログラム例

研修プログラム例 (1日目/2日間)
  内容 手法
  • 1.社会人としての考え方
    (1)学生と社会人の違いを考える
    【ワーク】学生と社会人との違いについて具体的に考えましょう
    (2)仕事を通じて、社会と関わる
    (3)チームの一員として働く
    (4)組織で求められる人材とは
    【+α】新人は「特別」であることを自覚する
講義
ワーク
  • 2.社会人としてのルールの遵守① ~社会のルール
    (1)コンプライアンス(法令遵守)
    (2)新人にとってのコンプライアンス
    (3)SNSの使い方
    (職場の方針については、配属先の上司に確認する)
    【ワーク】やってはいけないことをチェックしましょう
講義
ワーク
  • 3.社会人としてのルールの遵守② ~職場のルール
    (1)社会人として守るべき職場のルールを考える
    【ワーク】社会人として「気をつけるべきこと」「守るべきルール」を考え、共有しましょう
    (2)出勤時のポイント 
    【+α】始業前の準備
    (3)勤務中のポイント 
    【+α】勤務中の飲食は最低限にする
    (4)外出・休憩時のポイント
    【+α】タバコ休憩のとり方 【+α】業務時間内の私用メールや電話への対処法
    【ワーク】仕事中に携帯電話をどこにしまっておきますか
    (5)退勤時のポイント 
    【+α】日報の書き方
    【+α】宴会・飲み会の翌日の心構えと上司・先輩へのあいさつ
    (6)社外でのマナー 
    【+α】お中元・お歳暮は不要
    (7)健康管理の徹底 ~健康管理も仕事の一部
    【ワーク】健康管理のためには具体的にどのような行動が必要
    でしょうか 
    【+α】「心」の健康管理も重要
    (8)休暇のとり方 
    【ワーク】朝起きて熱があり、一日休みを取る場合の行動を考えましょう
    (9)遅刻しそうな時 ~直ちに電話で連絡
    【+α】電車遅延を堂々と遅刻の理由にしない
講義
ワーク
  • 4.ビジネスマナー① ~社会人としての基本動作
    (1)第一印象の重要性
    (2)身だしなみ ~「ふさわしい」身だしなみを確認する
    【ワーク】学生と社会人の服装にはどのような違いがあるでしょうか
    【+α】職場での身だしなみ
    【ワーク】お互いの身だしなみをチェックしましょう
    【参考】クールビズの身だしなみ
    (3)表情・態度
    【+α】笑顔を大切に
    (4)話し方について
    (5)社会人の基本 ~あいさつ
    【+α】通勤時のあいさつ
    (6)お辞儀の種類とポイント
    【ワーク】お辞儀の練習をしましょう
講義
ワーク
  • 5.ビジネスマナー② ~言葉遣い・敬語
    (1)社会人に求められる言葉遣い
    【+α】敬語は目と耳で覚える ~上司・先輩から学ぶ
    【ワーク】会話の中のAさんの言葉遣いで不自然だ、適切でないと感じる言葉遣いに下線を引きましょう
    【+α】自分の話し方をチェックする
    (2)言葉遣いの基本
    【ワーク】適切な敬語(尊敬語/謙譲語)を考えましょう
    【ワーク】次の言葉を職場で好ましい言葉に言い換えましょう
    【+α】目上の人に使ってはいけない言葉
    【ワーク】声に出して練習しましょう
    【+α】つい言ってしまう言葉
講義
ワーク
研修プログラム例 (2日目/2日間)
  内容 手法
  • 6.ビジネスマナー③  ~電話対応
    (1)電話応対の3つの鉄則 ~組織の顔として、相手に配慮する
    【ワーク】基本用語を練習しましょう
    (2)電話応対の基本フロー
    【ワーク】まず、名乗り方を確認し、練習しましょう
    (3)電話応対の基本① ~受け方・取り次ぎ方
    【ワーク】2人1組になって、名乗りから電話を切るまでの電話応対を
    練習しましょう
    【+α】電話の受け方 / 急ぎの用件のとき
    【+α】不要なセールス電話への対処方法を身につける
    【+α】名指し人が不在の場合
    (4)担当部署が違う電話の応対
    【+α】お客さま名が聞き取れないとき
    (5)ビジネス電話でよく使われる表現
    【ケーススタディ】こんなときどうする
    【参考】伝言の書き方
    (6)電話応対の基本② ~電話のかけ方
    【+α】相手が不在の場合 ~電話があったことを伝言していただく
    【+α】携帯電話のマナー
講義
ワーク
  • 7.ビジネスマナー④ ~来客応対・訪問時のマナー
    (1)来客応対の基本姿勢
    (2)来客応対の基本マナー
    【+α】すすんで来客応対をする
    (3)ご案内の仕方
    【+α】出勤時におけるエレベーターの乗り方
    【+α】「お待ちしておりました」と付け加える
    (4)席次
    (5)名刺交換
    【+α】名詞を切らしてしまった/忘れてしまったとき
    【+α】商談途中に役職の高い方が入ってこられた場合
    【ワーク】名刺交換の練習
    (6)お見送りの際の気配り
    【+α】お見送りは姿が見えなくなるまで
    【ロールプレイング】4人1組で、来客応対のロールプレイングを
    しましょう
    (7)訪問の基本マナー
    【+α】遅刻厳禁。余裕をもって出発する
    【+α】お茶をいただくタイミング
講義
ロールプレイング
  • 8.チームに貢献する仕事の進め方
    (1)新人の仕事の進め方
    (2)仕事の指示を受ける
    【ワーク】メモをとり、どのような質問をする必要があるか考えましょう
    (3)計画を立てる① ~方法と時間を確認する
    (4)計画を立てる② ~仕事をするうえでの判断軸「QCDRS」
    【+α】「QCDRS」 他の「S」
    【ケーススタディ】計画を立てるにあたり、「QCDRS」をふまえて留意点を考えましょう
    (5)計画を立てる③ ~コストを意識する 
    (6)仕事を始める
    【+α】相手目線での判断軸を身につけて、自ら考え動くこと
    【+α】3つのきくスキル ~「聞く」「聴く」「訊く」
    【+α】話しかけるタイミングを見分ける
    【+α】一度聞いたことを忘れてしまった場合
    【参考】タイムマネジメント / PDCAサイクル
    (7)中間報告① ~タイミング
    【+α】中間報告は"勉強の場"
    (8)中間報告② ~報告・連絡・相談とは
    【ワーク】予定を忘れていたときに、やらなければならないことを書き
    出し、優先順位を考えましょう
    【+α】好感度の高い叱られ方
    【+α】報告や相談から依頼する場合
    【ワーク】相手にとって分かりやすいように、要約しましょう
    (9)終了報告前のチェック
    【ワーク】提出資料のチェックを探しましょう
    (10)終了報告
    (11)仕事を振り返る
    【+α】終了報告時に上司が不在の場合
講義
ワーク
  • 9.報告演習
    【ワーク】2人1組になり、新人役は状況を整理し、上司役に口頭で報告しましょう
ワーク
  • 10.まとめ
    【ワーク】職場で「これだけは必ず実行する」ものを太枠内に書き出し
    ましょう
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

この研修を受講した方はこんな研修も見ています

(新人・内定者向け)ビジネスマナー研修

(新人・内定者向け)ビジネスマナー研修

自立した新人」になるために必要な仕事術が満載!

対象 新人向け
(新人・内定者向け)ビジネス文書研修

(新人・内定者向け)ビジネス文書研修

社会人としての文書の書き方を習得

対象 新人向け
(新人・内定者向け)プレゼンテーション研修~相手に伝わる話し方

(新人・内定者向け)プレゼンテーション研修~相手に伝わる話し方

言いたいことを相手に分かりやすく伝える方法を習得!

対象 新人向け
(新人・内定者向け)仕事の進め方研修~チームワークとコミュニケーション

(新人・内定者向け)仕事の進め方研修~チームワークとコミュニケーション

チームで仕事を進めるためのコミュニケーションの取り方をビジネスゲームを通じて習得!

対象 新人向け
(内定者向け)会社の数字の見方と新聞の読み方研修

(内定者向け)会社の数字の見方と新聞の読み方研修

社会人として活躍する人材に育成するために日経新聞の読み方や数字の情報収集の仕方を習得!

対象 新人向け
ビジネスEメールの書き方研修

ビジネスEメールの書き方研修

ビジネスで使うメールの書き方を、分かりやすく解説。

対象 新人向け 若手向け

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
98.9 %
講師:大変良かった・良かった
99.1 %

※2015年10月~2016年9月

実施、実施対象
2016年 12月     12名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • これまで基礎のマナーや言葉遣い、電話対応等見よう見まねで行っていたことを改めて学ぶことができ、とても勉強になりました。今後日々の業務はもちろん、社会人として生活していく上で気をつけながら行動したいと思います。
  • 仕事に置いての時間管理、報告をする際のまとめ方を今後の業務に活かしていきたいと思います。

実施、実施対象
2016年 10月     18名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 誤った言葉遣いをしていたので、適切な言葉で上司や取引先の方とお話しできるようにしていきたいです。また、良いチームワークで仕事ができるよう、仕事の効率化など自分の行動を見直していこうと思います。
  • 研修前、研修内容の項目を確認していると、知っていることが多いかと思ったのですが、いざ受講すると知らないこと、実践できていないことがまだまだあると気づきました。学んだことを知識で終わらせず、取り組んでいきたいです。

実施、実施対象
2016年 9月     13名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 敬語が苦手だったのですが、今回の研修で敬語を学べて良かったです。今後コミュニケーションをたくさん取りながら、上司や同僚から吸収していきたいと思います。
  • 名刺の交換、お客様のご案内、言葉遣い、電話対応等、まだまだ知らない未熟な部分があったので、今回のセミナーを通じて成長できたと思います。

実施、実施対象
2016年 8月     14名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 学んだこと1つ1つが今の自分には足りないことだと実感しました。少しずつ取り入れて、1年後成長できるようにしていきたいです。
  • もっと威圧的な研修を想像していたのですが、明瞭で的確かつ笑顔を絶やさない講師のおかげで、気後れせず、最後までついてこられました。ありがとうございました。

実施、実施対象
2016年 7月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 過去に同じようなマナー研修を受けたことがありましたが、より具体的に業務に沿った内容だったので、仕事に活かせそうです。仕事に不安を持っているのは私だけではないことにも気づきました。とても勉強になりました。そして楽しかったです。
  • 何より講師の方のお話がとても面白く、分かりやすかったので、2日間があっという間に過ぎてしまいました。いろいろなことを学ぶことで心配が減り、社会人として自信をもって行動することができると思います。本当にありがとうございました。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

ページトップへ
本研修の評価
  • 内容をよく理解・理解
    • 98.9
  • 講師がとても良い・良い
    • 99.1

※2015年10月~2016年9月


公開講座LINK
公開講座の年間実績
  • 受講者数※1
    • 31,439
  • 開催数※1
    • 4,190
  • 講座数※2
    • 1,066種類

インソースの実績

  • 総受講者数※1
    • 35.9万
  • お取引社数※3
    • 17,157

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2016年9月末時点

※3 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

公開講座新作研修
2017年2月15日
ラテラルシンキング研修~新たな発想を生み出す力を養う
2017年2月 8日
Pythonで学ぶ機械学習~回帰分析とディープラーニング(2日間)
2017年2月 7日
採用企画担当者レベルアップ研修~「ビジネス思考力テスト」で活躍人材を獲得する
2017年2月 2日
業務改善研修~変化に対応し、働き方改革を実現する
2017年2月 1日
イノベーション創造ワークショップ(人工知能×ものづくり研修)(2日間)

豊富なサービス
受講したい研修を受講者自身が選べる公開講座申込みシステムです
約3,000社のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス ※2016年5月末時点
公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております
公開講座のカリキュラムや開催スケジュールなどの情報をカンタンに検索・ダウンロードができます!
昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。
上記サービスの活用や、公開講座の「豊富なラインナップ」「低コスト」「効率化」という特性を活かして、体系的な教育支援を行っております。
ラインナップ
管理職研修
中堅社員研修
若手向け研修
新人研修
CS向上のためのスキル
コールセンター向け研修
SE向け研修
土曜日研修

開催地一覧
札幌開催  公開講座
仙台開催  公開講座
東京開催  公開講座
名古屋開催 公開講座
京都開催  公開講座
大阪開催  公開講座
広島開催  公開講座
福岡開催  公開講座
全国各地で開催!出張公開講座

公開講座おすすめ研修
月間 人気研修ランキング
(階層別お申込み数)
階層別研修 推奨プラン
(若手・中堅・管理職)
おすすめ研修
(新作情報・キャンペーン)

お申込みの流れ
お申込み後の流れ
FAQ
活用事例