Google・Outlookカレンダー連携(オプション)

自動で締切日が登録される
初期費用 240 万円(税抜)

GoogleやOutlookのカレンダーと連携することで自動で研修日、課題の締め切り日などが反映されます。

タスクの期限忘れを防いだり、ダブルブッキングしたりするリスクを減らすことができます。

複数予定の一覧化ができるため、仕事やプライベートの調整も簡単にできます。

設定イメージ

活用例

【人事担当者の方の視点】
締切を忘れられることが減った


当社では、社内でのスケジュール管理にOutlookのカレンダーを使っているので、このオプションを導入しました。課題の提出期限や、eラーニングの受講締切日が自動でカレンダーに表示されるので、忘れられることが減りました。

【受講者の方の視点】
自分でカレンダーに入力する手間がなくなった


これまでは、課題の提出期限や、eラーニングの受講締切日を自分でカレンダーに登録していましたが、自動的に登録されるので、手間が減りました。研修関連の日程も一元管理できるので、助かります。

Q&A

Google、Outlook以外のカレンダーを使っているのですが、連携できますか?

はい、可能です。他サービスのカレンダーでも対応しますので、ご相談ください。


受講者が各自で設定するのではなく、管理者側で設定するようにすることはできますか?

はい、可能です。お客さまとご相談して仕様を決めさせていただきます。まずはご相談ください。


カレンダーに表示する内容を、当社のルールに合わせていただくことはできますか?

はい、可能です。表示内容はご相談させていただきます。