派遣社員・スタッフの利用環境を分けて、教育を実施する

こんなお悩みを解決!

・派遣社員やスタッフなども含め、全従業員に漏れなく教育を受けてもらいたい
・勤務地や勤務時間が異なる従業員が多いので、一斉に教育するのが大変......
・社員用とスタッフ用の利用環境を分けられる、システムを検討している

eラーニング、研修の実施が圧倒的にラクになる

正社員用/派遣社員用/スタッフ用と別のURLを発行して利用環境を分けることで、受講する教育を完全に隔てることができ、運用体制がシンプルになります。
特に、売上統計資料や社外秘資料を公開する場合には、社員のみが利用している利用環境で公開することで、不要な情報伝達を未然に防げます。

Leafは、従業員への事務連絡にも長けたシステムですので、eラーニング実施期間やその後の課題回答の期限なども漏れなく連絡でき、圧倒的に事務作業が楽になります。

▼事務連絡を一斉に配信する「お知らせ」機能
▼充実したメール送信機能

利用環境を分けても、利用料金が変わらない

対象者を分けてURLを発行する場合には、追加料金がかかることが一般的です。
その点Leafは、環境やURLを複数ご用意しても価格が変わりません!
ご利用人数によって月額料金が決まる定額制で、環境を構築する際のサポートも無料で承ります。

他社と比較して「料金がリーズナブルすぎる!」と驚かれるほど、低価格でのご提供が可能です。
特に製造業や小売業、サービス業など、様々な雇用形態の方が働いている組織のお客さまに好評です。
▼料金プランはこちら

スマートフォンやタブレットでも視聴可能!

業務上パソコンを操作する機会が少ない方もご安心ください。
お手元のスマートフォンやタブレットでも、eラーニングを受講いただけます!
スマホ受講の方がほとんど、というお客さまには、より画面が見やすくなるスマートフォン専用画面のオプションもおすすめです。▼詳しくはこちら
都合の良い時間や場所で受講できるためモチベーションが下がりにくく、受講漏れを格段に減らせます。 

また、視聴履歴も細かく取得可能で、全従業員分の受講証跡をクリック1回で出力していただけます!
教育証跡を外部に提出するために、この機能を使っていらっしゃるお客さまも数多くいらっしゃいます。
▼実際の事例

事務作業の負担を軽減できるので、これまでよりずっと楽に、きめ細かい教育を実施できること請け合いです。