インソースだからできる
ストレスチェック後のラインケア・セルフケア

ストレスチェックのアフターフォロー / システムのご紹介

ストレスチェック無料セミナー概要

2015年12月に、年に1度の実施を義務化されたストレスチェック。多くの組織では、やっと2年度目を実施し、今年度も何とか終わったというのが本音ではないでしょうか。 しかし、労力と時間、コストをかけて実施するストレスチェックです。少しでも活用し、職場の活性化につなげたいと考えるご担当者様も多いのではないかと思っております。

そこで、お客さま同士の情報を共有するとともに、多くの実績を誇るインソースの最新事例をお伝えするセミナーを開催いたします。

「運用の手間を減らしたい」、「他の組織の結果が気になる」、「活用法を知りたい」、「少しでも職場改善に役立てたい」方は、ぜひご参加ください。

なお、弊社のストレスチェックを体験いただくために、いただいたご連絡先(メールアドレス)に、ストレスチェック受検の案内を送らせていただきますことをご了承くださいませ。発送時期はセミナー開催の2週間前からとなります

スケジュール

セミナー当日の流れ

  • 参加者座談会~ストレスチェックの運用面・活用面の課題の共有
  • インソース実績から~実施した傾向やデータ分析結果のご紹介
  • インソースのお客さまの事例紹介
    • ①説明会(ラインケア、セルフケア)
    • ・実施事項
    • ・実施した様子
    • ・その他(アンケート結果など)
    • ②コンサルテーション
    • ・実施事項
    • ・実施した様子
    • ・その他(実施した結果など)
    • ③多様な分析軸
    • ・実施事項
    • ・活用方法
    • ④運用の手間を減らすシステム利用
    • ・システムのご紹介
  • 今後の展望
  • 質疑応答

※お申込みは、上記スケジュールのお申込みボタンより「無料セミナーお申込フォーム」に必要事項をご入力ください

参加者の声

  • ストレスチェック後研修は実施できたら良いと思います。(全社員、管理職向け)また、ストレスチェック実施前の研修も必要かもしれないと感じました。
  • 集団分析結果の見方について、フォローが必要と感じました。個人の結果は気付きにつながるもので、集団分析では高ストレス者は切離して考える、という部分が参考になりました。
  • 他社さんでも、ストレスチェックを実施した後の関わり方や活かし方が課題なんだと思い、研修会などは積極的に取り入れていった方がよいのかなと思いました。
  • 他の企業の担当者が抱く課題等の話が直接伺うことができた。ストレスチェック活用のヒントを頂けたと考えます。(特に分析軸について)
  • 民間企業の方の事例を伺え、活用方法について参考にしたいと思いました。また、実施されている研修の概要を聞くことができて非常に勉強になりました。

ストレスチェック支援サービスのご案内

インソースではストレスチェックを実施準備から集団分析・アフターフォローまでを低価格で行っております。詳細につきましては、以下リンクをご覧ください。