プレゼンテーション研修 ~演習徹底編(3日間)

0230プレゼンテーション研修 ~演習徹底編(3日間)

B PRS120-0500-0230

18/09/05 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

プレゼンテーション上達の必須要素である「事前準備」と「反復練習」を研修内で徹底的に行うことで、確実にプレゼンテーションスキルを強化し、明日から自信を持って発表できるようになっていただく研修です。
相手に伝わりやすい資料の作り方や話の組み立て方のポイントを学びつつ、合計4回のプレゼンテーション演習を行い、スキルの定着を図ります。
また、初日のビデオ撮影で自分の弱点を知ったり、グループメンバーから「プレゼンチェックシート」で形に残るフィードバックをもらったりと、研修効果を高める仕掛けがあるのも本研修のポイントです。


研修プログラム例

B PRS120-0500-0230

研修プログラム例 (所要時間:1日目/3日間)
内容 手法
  • 1.1人1分ずつ、ビデオの前で自己紹介
    プレゼンテーションを行っている自らの姿を客観視する
ワーク
  • 2.オリエンテーション
    (1)最低のプレゼンテーションにならない!【事前課題より】
    (2)「一般常識」と「業界知識」の大切さ
ワーク
講義
  • 3.プレゼンテーションの基礎
    (1)プレゼンテーションで重視すべきこと
    (2)事前準備の重要性
    (3)人柄の準備 など
講義
  • 4.誰でも簡単にプレゼンテーションを成功させるコツ
    超お手軽「プレゼンテーション術」
講義
  • 5.プレゼンテーションペーパーのポイント
    (1)なぜ、プレゼンテーションペーパーが必要なのか?
    (2)注意すべき点
講義
  • 6.プレゼンビデオを見て考える
    (1)午前中に撮影したビデオをチーム内で確認
    (2)自他のプレゼンの問題点をチーム内で確認
    (3)講師によるプレゼン方法の「実践的」アドバイス
    ※ビデオを見ていないチームはプレゼンシート作成
    チーム内でのブラッシュアップも行う
ワーク
  • 7.プレゼンテーション演習①
    午前の講義とビデオでの問題点を踏まえ、ロールプレイング形式でチーム内でプレゼンテーションを繰り返し行う
    【演習】庁内プレゼン「職員育成計画」
    講師は巡回しながらアドバイス
    ※各人の問題点はチーム内でチェック(チェックシート有り)
ワーク
  • 1日目のまとめ

研修プログラム例 (所要時間:2日目/3日間)
内容 手法
  • 8.プレゼンテーション演習②
    前日のプレゼンテーションテーマである「職員育成計画」を、再度グループ内で発表する。時間を区切ってプレゼンを行い、昨日と比べていかに上手くなったかを実感する
ワーク
  • 9.効果的なプレゼンテーションの作り方
    (1)箇条書きのポイント
    (2)チャートの作り方
    (3)表の作り方・使い方
    (4)グラフの調整と加工
    (5)文書のデザイン
    ①レイアウト ~相手に伝えたい内容をいかに配置するか
    ②カラーリング ~相手の理解度・印象度をアップするために
講義
  • 10.プレゼンテーションペーパー作成演習
    (1)個人でプレゼンテーションシート(A4サイズで4~5枚)を作成する
    講師は各グループを巡回し、適宜アドバイスを行う
    (2)各自が作成したものをグループ内で練習
    演習テーマ:今までで最高に上手くいった仕事
ワーク
  • 11.プレゼンテーション演習③
    「効果的なプレゼンテーションの作り方」で作成したプレゼンテーションをグループ内で発表する
ワーク
  • 2日目のまとめ

研修プログラム例 (所要時間:2日目/3日間)
内容 手法
  • 12.わかりやすい話の組み立て方
    (1)自分の言いたいことを明確にする
    (2)相手を意識した言葉の組み立て~身近な事例を用いるなど
    (3)順を追って、論理的に話す~「起承転結」、「序論・本論・結論」
    (4)用語の共有化~「業界用語」は通じない!
    (5)話し方に抑揚をつける
    (6)「全体像」を示した上で細部を説明 など
講義
  • 13.プレゼンテーション演習④
    ~個人でプレゼンテーションシートを作成し、グループ内で練習・発表
    演習例:住民向けプレゼンテーション【合併後の新市建設計画】
ワーク
  • 14.自分のプレゼンテーションがなぜレベルアップしたのかを考える
    (1)この3日間でなぜ自分のプレゼンテーションが上手くなったのか?
    (2)さらにプレゼンテーション力を向上させるために<今後やるべきことは?
    (3)課題を考え、解消するための実現方法を考える
    ~「ゴールを決める」
    (4)実現のための方法
    (5)実現のための創意工夫
    (6)よりレベルアップするための企画案(または行動計画)作成
ワーク
  • 3日間のまとめ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

講師からひとこと

この研修は、受講者が独自で実践してきたプレゼンテーションの技法について、体系的に学び、自分自身の課題点を発見する良い機会になります。プレゼンテーション・ペーパー作成においては、要点のみを抜粋して表現するのは、多くの方が苦手とするところです。これは聴き手に何を伝えたいかという、プレゼンテーションの目的が曖昧であるため、論点が定まっていないことが原因です。まず目的を明確にして、それから内容を考えることが大切であることをお伝えします。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 11月     21名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
85.7%
講師:大変良かった・良かった
90.5%
参加者の声
  • 自分の映像を見て、足りない箇所が分かった。家でも実践し、プレゼンスキルを向上させたい。
  • これまで「伝える」ことに重きを置いてきたので、「伝わる」部分の重要性に改めて気づかされました。
  • プレゼンテーションの目的が相手を思い通りに動かすということだと考えきれていなかったので、非常に勉強になった。より相手が理解しやすく、興味を持っていただける様な話法を心がけたい。

実施、実施対象
2017年 2月     16名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
81.3%
講師:大変良かった・良かった
87.5%
参加者の声
  • 資料作成・発表の場が多くあるので、資料作成手法や話し方など、業務に活用していきたいと思います。
  • プレゼンテーションにおける自分の立ち位置を再認識できたので、課題の改善、良い点を活かすことを、継続していきたいです。
  • このようなことを分析する機会がなかったため、有益な時間でした。

実施、実施対象
2016年 10月     18名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • プレゼンテーションを複数回実施でき、自分自身の姿を確認できたこと、受講者からのフィードバックをいただいたことで、自分の課題を知ることができました。
  • 今回の研修は、すぐにでも実際に使用できるもので大変良かったです。考え方だけでなく、テクニックもたくさん紹介していただけたので、活用したいと思います。
  • 「何を目的に、誰に、何を伝えるのか」を見失わないように強く意識して、実践でスキルを身につけたい。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



プレゼンテーション研修の評価
年間総受講者数
10,289
内容をよく理解・理解
97.1
講師がとても良い・良い
96.8

※2018年10月~2019年9月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■プレゼンスキル・実践力強化
■プレゼンスキル・提案力強化
■情報の収集・要約・伝達
■セールスプレゼンテーション
■ディベート
■パワーポイントプレゼンテーション
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修