商品知識の定着

「商品やサービスが多いため、商品知識がうまく定着させられない」というお悩みがあります。普通に考えると、集合研修や勉強会をたくさん開いて知識を習得させるのですが、忙しいと、なかなか集められません。

そんなお客さまにおすすめしているのが、「課題・テストによる反復教育」です。1回あたり、15分程度でできる課題・テストを皆に送り、回答してもらう、を繰り返すことによって、知識習得を図ることができます。

商品やサービスに関する設問を、簡単に登録できます

定着させたい商品やサービスの知識を、設問形式にして「Leaf」に登録します。設問は、入力テンプレートを使って簡単に登録することができますし、過去に作った設問をコピーすることもできます。作成するのはとても簡単です。

対象者を簡単に選出して送付できます

作った設問を、「Leaf」上で対象者へ送付します。そのときに、対象者を選出することが「Leaf」ではとても簡単にできます。例えば、入社3年未満で・営業部で、肩書きがない社員で・先日の課題を受けていない人、などとても細かい条件を設定して、検索をかけることができるのです。

◯・×や、答えをすぐに表示させられます

受講者が一通りの設問に回答したら、すぐに◯(正解)・×(不正解)と、正しい回答を表示させることができます。ラジオボタンやチェックボックスなどで回答を入力し、すぐに正しい回答がわかるので、知識の定着につながります。

ちゃんと提出されたか、のチェックと、催促が簡単にできます

課題やテストは、ちゃんと提出してもらわないと意味がないものです。「Leaf」を使うと、提出・未提出がすぐにわかり、未提出者には簡単に催促メールを送ることができます。このことで、課題・テストを確実に全員に提出してもらえるようになります。

同じ課題・テストを1ヶ月後に再送付できる

作った課題・テストは、1ヶ月後など指定の日に、同じ対象者にもう一度送る、ということが簡単にできます。反復教育を行うことで商品知識の定着をさらに確実なものにすることができます。

商品の説明動画を見てから、設問に回答してもらうことができます
(有料オプション)

商品やサービスの説明動画を「Leaf」にアップすることができます。そのため「この動画を見てから、設問に答えてください」といった、課題の出し方ができます。文字を読むよりも、動画の方が理解しやすいものなので、商品知識の定着にとっても有効です。