loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(半日研修)データをどのようにマーケティングに活用するか?~マーケティングROIを最大化するためのAI・データサイエンス入門〜

(半日研修)データをどのようにマーケティングに活用するか?~マーケティングROIを最大化するためのAI・データサイエンス入門〜

年間300名を超えるビジネスパーソンの「データサイエンティスト育成」を手掛けるデータミックスの社長が登壇

研修No.4301000

対象者

  • リーダー層
  • 中堅層
  • 管理職層

  • ・Excelのピボットテーブルや集計関数を日常的に使用されている方で、より高度な分析手法を身に着けたい方
  • ・「統計」に興味はあるが、何から勉強をしてみれば良いのか分からない方
  • ・土曜日の半日間で、自己研鑽のためにデータサイエンスを学びたい方
  • 登壇講師 堅田 洋資(かただ ようすけ)

    外資系メーカーでマーケティング、監査法人系コンサルティングファームで事業再生コンサルティング、ニュースアプリベンチャー企業でデータサイエンティストとして活動した後、2017年よりデータサイエンティスト育成研修を行うデータミックスを立ち上げ、代表取締役の就任。年間300名を超えるビジネスパーソンにデータサイエンスやAIを教えている。

    よくあるお悩み・ニーズ

    • 自分の仕事に「データサイエンス」が必要だとは思うが、勉強をし始めるにはハードルが高い
    • 売上分析をしてはいるが、今のやり方で合っているのか不安に思っている
    • 利益追求につながるワンランク上のデータ分析の事例を知りたい
    • Excelはほどほど使えると思っているが、統計はあまり意識して使ったことがない

    研修内容・特徴outline・feature

    統計解析の基礎である回帰分析の理論と実行方法に加えて、Excelの便利な機能「ソルバー」の使い方を学びます。回帰分析とソルバーを合わせて使うことで、「どの広告媒体が売上にどの程度貢献しているのか」「どの程度の予算を投下すれば利益が最大化されるのか」といったマーケティングの課題に示唆を与える分析ができるようになります。
    研修最後のケーススタディでは、皆でディスカッションしながら、あるメーカーのマーケティング予算を最適化するプロジェクトに取り組みます。

    *この研修ではPCを使用します*
    研修会場にノートPCをご用意をしております
    (持ち込んだPCのご利用はできません)

    到達目標goal

    • ①回帰分析を理解し、Excelを使って分析を行うことができる
    • ②Excelのソルバーを使った予算最適化のプロセスが理解できる
    • ③マーケティング施策の成否判断・バラツキや誤差の取り扱いに必要な仮説検定(t検定)が分かる

    研修プログラム例program

    研修プログラム例
      内容 手法
    • 【マーケティング予算を最適化するために必要なデータサイエンスを学ぶ】
      - データ分析のプロセス
      - 確率分布
      - 仮説検定(t検定)
      - 回帰分析
      - ソルバーの使い方
      - ケーススタディ

      ・売上に影響を与えるファクターの分析手法として「回帰分析」のExcelでの実行方法を学ぶ
      ・差が偶然かどうかを結論付ける「仮説検定」の理論とExcelでの実行方法を学ぶ
      ・ケーススタディをとおして、予算最適化のためのデータサイエンスのアプローチを体感する

    講義
    ワーク

    企画者コメントcomment

    近年、あらゆる場面で「マーケティング」や「統計、データサイエンス」の視点が必要になってきています。モノづくりやプロモーション、あるいは新規事業立ち上げなど、このような発想や視点が必要な方向けに、この分野の第一線で活躍する講師からの研修を実施させていただきます。研修後半にはケーススタディも交え、講師の出す課題に対して取り組みフィードバックを受けることにより、「生きたマーケティングスキル」の習得を目指す、実践重視のマーケティング研修です。

    スケジュール・お申込みschedule・application

    かんたんお申込みシステム WEBinsource

    公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
    ※一部の研修は、割引対象外となります。
    →WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

    注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

    • (1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
    • (2)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

    ※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

    【2019年10月からの消費税法改正に関するお知らせ】
    2019年10月1日以降に開催する研修については、新税率での受講料を表示しております。
    なお、人財育成スマートパックのポイント数については、増税前後の変更はございません。ただし、当社提携先の研修については、ポイント数に変更のある場合がございます。

    →消費税法改正に関するよくあるご質問はこちら

    4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。

    公開講座部(0120-800-225 ※ガイダンスに従って①を選択)までご相談ください。

    研修リクエストサービスとは?

    主催団体

    本コースは、株式会社データミックスが主催しております。

    お電話でのお問合せ0120-800-225

    メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

    タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

    ※研修リクエストの詳細は
    こちら

    TEL:03-5259-0071

    FAX:03-5259-0077

    お問い合わせフォームへ

    下記情報を無料でGET!!

    無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

    メールマガジンのご登録はこちら

    登録は左記QRコードから!

    ※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

    配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

    ページトップへ
    年間実績公開講座の年間実績
    受講者数※1
    72,107
    開催数※1
    9,115
    講座数※2
    2,589
    WEBinsource
    ご利用社数※2
    11,335

    ※1 2018年10月~2019年9月

    ※2 2019年9月末時点

    お得なサービスプラン
    WEBinsource
    11,335社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
    ※2019年9月までの累計
    人財育成スマートパック

    公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

    くわしくはこちら

    公開講座Leaf

    受講者が研修を申し込めるシステムです。

    くわしくはこちら

    講師派遣型研修

    お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

    研修一覧
    関連テーマ
    インソースがご提供する
    「これまでと違う」サービス。
     
    最新の情報を無料配信中!
    新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
    メールマガジンのご登録

    公開講座新作研修
    2019年11月29日
    Linux入門研修(3日間)
    2019年11月27日
    (半日研修)データをどのようにマーケティングに活用するか?~マーケティングROIを最大化するためのAI・データサイエンス入門〜
    2019年11月19日
    リーダーのためのレジリエンス研修~自分・部下・チームのレジリエンスを高める
    2019年10月30日
    課題設定力研修~主体的な問題解決のための手法とマインド
    2019年10月30日
    ハラスメント防止研修~基礎知識を習得する


    申込者数人気ランキング


    直近の公開講座開催研修