loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

はじめてのデータ分析研修~データを読み解く力を習得する

はじめてのデータ分析研修~データを読み解く力を習得する

統計学の基礎知識に基づき、データを読み解く力を習得する

研修No.1320210

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

・統計学の基礎知識を学びたい方
・適切なデータの読み方をあらためて学びたい方

※注意※ 本研修は、データの計算方法ではなく、「データの読み方」を扱う研修です

よくあるお悩み・ニーズ

  • ビジネスにおけるデータの適切な読み方を知りたい
  • データに基づいて考えることが苦手なため、読み方のコツを学びたい
  • 平均や標準偏差、相関係数の読み方について学びたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、統計学の基礎知識に基づいたデータを読み解く力を習得し、実際のビジネスでデータを活用するイメージを身に付けます。本研修を通じて、データに基づいて考えることへの意識を高め、日頃から数値に慣れ親しんでいただきます。身近なデータを扱い、それらを読み解く演習を繰り返し行うことで、実務経験のない方でもデータの読み方を理解していただくことができます。

到達目標goal

  • ①データを読み解くルールを理解する
  • ②平均と標準偏差の読み方を学ぶ
  • ③会社の数字への理解を深める
  • ④相関係数の読み方を学ぶ

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.社内外にあるデータを読み解く
    ■データに基づいて考えることが重要
講義
ワーク
  • 2.データの読む方の基本的なルールを理解する
    【ワーク】文書例を読み、文章の正誤を考える
    ■条件をそろえて比較することが重要
    【ワーク】自社と同業他社の「売上」を比較する際に、どのような条件をそろえる必要があるか考える
講義
ワーク
  • 3.全体的な傾向を読み解く ~平均と標準偏差
    (1)全体的な傾向を把握するための指標 ~平均と標準偏差
    【ワーク】表を読み、データの持つ特徴を読み解く
    (2)グループ別に平均を計算する
    【ワーク】表を読み、残業時間と売上高の全体の傾向を把握した上で、グループごとの平均から特徴を考える
    【参考】表の読み方、グラフの種類
講義
ワーク
  • 4.会社の数字を考える ~「売上」・「費用(コスト)」・「利益」
    (1)利益の大切さ
    (2)売上・費用(コスト)・利益の構造
    【ワーク】売上や費用、利益の平均値、標準偏差(SD)をどのように求めるか考える
講義
ワーク
  • 5.2つの事象の関連を読み解く ~相関係数
    (1)複数の事象を関連付けて考えることが重要
    (2)相関係数の活用例
    【ワーク】表より、相関係数を読む練習をする
    【ワーク】例題を読み、背景に隠れた「第3の変数」が何か考える
講義
ワーク
  • 6.社外のデータを活用する
    ■売上に影響を与える社外の要因
講義
ワーク
  • 7.まとめ
講義
ワーク

企画者コメントcomment

データに基づいて考えることはビジネス場面において重要なスキルであるものの、データの適切な読み方を学ぶ機会はそれほど多くはありません。

また、社内外に多くのデータがあるにもかかわらず、多くの企業がそれを活用できているとは言い難い状況です。新社会人など実務経験がない方でも、データを活用するイメージを付けていただけるよう、「わかりやすさ」を重視しました。

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

95.0%

講師:大変良かった・良かった

92.5%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年1月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • データを目に見えるグラフにすることが大切だと学びました。階級に分けたり正規分布を作るなどして自分なりに読み取っていきたいです。
  • データを読み解き、活用できる基礎力を身に付けることができた。会社の利益向上ができるように、様々な視点で分析をしていきたい。
  • 今回の研修を受講し学んだことを、データを整理して、それが持つ意味を理論的に説明したり、見える化したりすることに活かしたい。
  • 自社や業界のデータを目にする際に、理解の指針になると感じた。今後データを扱う業務を行う際に今回学んだことを活かしたい。
  • 数字の見方についての注意点を学ぶことができた。今後業務で扱う数字について、表面的なものではなく偏りや傾向を分析する際に役立つと思う。

実施、実施対象
2020年1月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 顧客の層が幅広いので、データ分析をすることで今後どのように改善をしていけばよいのかを考えたいです。
  • データは持っていてもそれを活かすことができていなかったため、EXCELで表やグラフにして見える化する。
  • データ分析やデータを読むこと自体がとにかく苦手だったのですが、それを改善できました。抽出されたデータをうまく使っていきたいです。

実施、実施対象
2019年10月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • データを根拠に方針や戦略を決定していくよう心がける。数値化されていないことが多いので、数値化の可能性を検討する。
  • これまで勘や経験をもとに動いていたので、改めてデータを分析して行動したい。
  • 数字は苦手なのですが、とても分かりやすく説明していただきました。新しい切り口を教えていただいたので、今後の業務に活かします。
  • 中央値と最頻値をまずは取り入れる。「バラつき」に注目する。
  • 平均値を利用して比較していたので、中央値と最頻値も含めて比較して、物事を見つめたいと思う。

実施、実施対象
2019年9月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 何事もこれで本当に良いか疑ってかかることが必要。またしっかりデータ分析して、平均値だけに惑わされないようにすることが大事であることを学びました。
  • 新しく学んだ標準偏差や相関係数をデータ分析ツールとして活かしたい。日々の業務で積極的に取得したい。(支社へのヒアリング等データを持つことが強みになる)
  • データ分析するにあたっての「心構え」のようなものを再認識する場となりました。社内にあるデータを言葉で説明できることを難しさも感じました。

実施、実施対象
2018年 11月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • データ分析をする際に、単なる平均や目に見える数値だけにとらわれるのではなく、様々な角度から、数値に基づいて分析できるようにしていきたいと思います。
  • 標準偏差、相関係数などを業務で使用したことがなかったので、今後はこれらを利用して、より深い分析をしてみたい。また、その後のアクションにつなげていきたいと思います。
  • これまで、この手の内容の研修をうけたことがなかったです。基礎からお話を伺うことができ、有益でした。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
95.0
講師がとても良い・良い
92.5

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修