統計研修

統計研修

研修の目的・背景

統計知識を学ぶことにより、生産性の向上を目指す人が増加

働き方改革の推進、人員削減などにより、全国で業務改善・生産性の向上が大きく求められています。
統計の観点からでは、社内人材として、統計のエキスパートがいることや、統計知識を持った人が多く存在することにより、会社の生産性向上に大きく影響が出てくるといわれています。
また、AIやビッグデータが社会で大きく取り上げられるようになった現代社会では、「統計」が専門的なものではなく、以前より身近に誰でも活用できるようになったということも、今「統計」を学ぶ人が増えているといった事実につながっています。

研修の特徴

インソースの統計研修の特徴

  • ・ 平均・標準偏差・相関係数などの基礎的な項目について理解するところから、実際の売り上げデータを用いて需要分析、Microsoft Azure Machine Learningを使った予測・分析まで、幅広い範囲をカバー
  • ・ 統計に関する知識がなくても、基礎から学習でき、また、求めるレベルに応じた学習ができる
  • ・ 他のビジネススキル研修と同様、単純な統計のスキルだけでなく、現場ですぐに使える知識を習得できる

統計研修を通じて身につくスキル

  • ①データの読み方
  • ②データ分析の仕方
  • ③分析結果の見方
  • ④分析結果を使った資料作成の仕方

①データの読み方

  • ・ 分析に必要なデータが不足しているかどうかわかる
  • ・ よりよい分析にするために必要なデータがわかる
  • ・ データを集める方法がわかる

②データ分析の仕方

  • ・ エクセルで相関係数が求められる
  • ・ エクセルで回帰分析ができる
  • ・ Microsoft Azure Machine Learningでデータ予測・分析ができる

③分析結果の見方

  • ・ 分析結果からデータの持つ意味を読み解くことができる
  • ・ 分析結果の精度・信頼性がわかる

④分析結果を使った資料作成の仕方

  • ・ 表の書き方のルールがわかる
  • ・ 伝えたい情報を取捨選択して表現できる

対象部門別おすすめ研修

AI研修を活用するマトリックス図

データ分析・企画部門、システム部門、若手~中堅向け

統計に関する知識を身につけ、ビジネス場面で活用できるデータ分析の基本的な考え方やデータの分析方法を学んでいただきます。

【初級編】ビジネスデータの分析研修
・統計、データ分析の基本的な考え方を学び、社内業務に活かしたい方
・座学のみではなく、PC(エクセル)を使って、演習を中心に統計の知識を学びたい方
【初級編】ビジネスで使える計数分析入門研修
・データの読み方、分析や判断の仕方の基本的知識を学びたい方
・統計知識の基本を学び、社内業務に活かしたい方

データ分析・企画部門、管理者向け

需要予測に関する幅広いニーズを踏まえ、社内のデータと社外のデータの両方を用いた需要予測の方法を学んでいただきます。

【中級編】需要予測入門研修
・実際に、社内で売上や需要予測を行っている方
・予測の基本的な手順や、精度の上げ方について学びたい方

システム部門、若手~管理職向け

データ操作を行う担当者が各研修を受講することで、AIの活用を実際に始めることができます。

【AIと学ぶ統計編】AI・機械学習研修~回帰・分類・レコメンド編(2日間)
・AI・機械学習について学び、実際に機械学習のモデルを作成したい方
・統計の基本手法を学び、AIツールであるMicrosoft Azure MLを使って分析を行いたい方

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

研修ラインナップ

インソースの統計研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!