loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

<速習!>(半日研修)(中級者向け)Excel研修~データの集計・分析編

<速習!>(半日研修)(中級者向け)Excel研修~データの集計・分析編

データの加工、分析スキルを習得し、社内にあるデータを「情報」として現場へ活かす

研修No.6951005

  • 読み物・コラム
  • お申込みはこちら

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層
  • ・業務でExcelを活用されている方
  • ・Excelの基本動作が問題なくできる方

※経理部門などではもちろん、営業職の方のご受講も多い研修です
※レベル感は『マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の「スペシャリストクラス」』程度です

よくあるお悩み・ニーズ

  • 羅列されている数字・事象を”情報となる表”に変える力を身につけたい
  • 色々な計数を使用するが、すべて他メンバー任せで自分で抽出できない
  • 他メンバーが作成した資料内の関数の意味が分からない

研修内容・特徴outline・feature

Excelでできることは様々です。「関数」が<加工に長けた機能>であれば、「ピボットテーブル」は<情報整理に長けた機能>です。
使いこなすことができれば、何千というデータを、手軽に情報へ変換することができます。

本研修では、羅列された数字・事象を、手軽に意味ある情報に変換できる「ピボットテーブル」の使い方を学ぶ研修です。
実践を通じ、使えるようになるための慣れを蓄積いただきます。

※言葉の定義:「データ」はそのままの数字・事柄のこと、「情報」はデータを加工し、判断材料や検討材料として使える状態のこと

到達目標goal

  • ①ピボットテーブルができることを理解する
  • ②細かな機能を把握し、できることの幅広さを実感する
  • ③ピボットテーブルを前提に、どのようにデータを加工すべきか、が逆算できるようになる

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.ピボットテーブルの基本を知る~様々なデータ分析を簡単操作で行うために
    (1)ピボットテーブルとピボットグラフの特徴
    (2)各部の名称とリスト作りのルール~正しい集計表を作成する「肝」
    (3)膨大なデータをリスト化する方法~入力ミスを瞬時に修正する
講義
ワーク
  • 2.ピボットテーブルの操作~クリックだけでデータ分析の軸を変えて表示できる
    (1)5ステップでピボットテーブルを作成する
    (2)データの更新、追加方法
    (3)指定項目を絞り込んで集計する~フィルターボタン
    【ワーク】売上明細表からピボットテーブルを作成し、商品ごとに地区別売上金額を集計する
講義
ワーク
  • 3.ピボットテーブルを活用したデータ分析~項目を細分化し、隠れた事実を探る
    (1)様々な視点でデータ集計する
    ①「顧客別」「商品別」など異なる視点で集計する~フィールドエリアの変更
    ②大分類、中分類、小分類で集計する~ドリルアップ/ドリルダウン
    ③上位5つを集計する~トップテンフィルター
    ④キーワードから気になるデータを一発表示する~ラベルフィルター
    ⑤日付や商品名で集計する
    【ワーク】商品売上管理表から、前月の「売上上位5品」を集計する
    (2)様々な集計方法でデータ分析する
    ①データの個数を集計する
    ②構成比や前月比を表示する
    ③累計を求める
    ④小計や集計用フィールドを表示する
    ⑤複数の項目を絞り込んでクロス集計する~レポートフィルター
    (3)読み取りやすい集計表に整える
    ①表のレイアウトやデザインを変更する
    ②数値にカンマや%をつける、強調表示する
    (4)集計対象をワンクリックで絞り込む~スライサー、タイムライン

    【参考】ピボットグラフの作成~集計データを分かりやすく視覚化する
    (1)ピボットグラフを作成する
    (2)グラフの種類やデザインを変更する
講義
ワーク
  • 4.総合演習
    【ワーク】月別売上、営業所別売上を商品種別ごとに分解して、月ごとの販売促進すべき商品や営業所ごとの販促強化商品を明らかにする
講義
ワーク

企画者コメントcomment

データを情報として活用するためには、一定数の量が必要となります。そのため、多くのデータを扱い、情報とするためには「整理する力」が大切になります。
加えて、現代は大量のデータがあふれ、また、効率の良い業務遂行が求められる時代になりました。

このような背景から、手軽にデータを整理できる「ピボットテーブル」を早い段階で学んでいただく機会が増えました。そのため、当社ではExcelでできることを分解し、必要に応じたスキルを学べるようにしています。

スケジュール・お申込みschedule・application

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

  • (1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
  • (2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
  • (3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

【2019年10月からの消費税法改正に関するお知らせ】
2019年10月1日以降に開催する研修については、新税率での受講料を表示しております。
なお、人財育成スマートパックのポイント数については、増税前後の変更はございません。ただし、当社提携先の研修については、ポイント数に変更のある場合がございます。

→消費税法改正に関するよくあるご質問はこちら

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。

公開講座部(0120-800-225 ※ガイダンスに従って①を選択)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

92.1%

講師:大変良かった・良かった

93.0%

※2018年4月~2019年3月

実施、実施対象
2019年1月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ピボットテーブルは既存ファイルを作業していましたが、機能の1割も使っていなかったということを自覚しました。復習して効率化を進めていきます。ありがとうございました。
  • とてもためになる内容でした。はじめて使った関数など日々の業務に役立てたいです。

実施、実施対象
2018年 5月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • データの集計に活用でき、効率化が進みそうでよかったです。
  • 各種データの集約の際にピボットテーブルを作成し、スピーディーかつ見やすい分析をし、業務効率化につなげたい。
  • ピボットテーブルを使って、見たいデータをビジュアル化して分析に役立てたいと思います。

実施、実施対象
2017年 5月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 応用を活用していけるようにしていきたいと思います。1回では覚えきれないので、きちんと復讐するようにしたいです。
  • 集計ツールでグラフ化する事もなくただ単にピボットテーブルで行と列を配置して終わっていたので、より深く作業ができそうです。
  • グラフを使って、改善点などを分析する技を身に着けたいと思いました。大学では、TOEIC・IPの試験結果を資料として作成することがあるのでピボットテーブルを使ってみたいと思いました。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
92.1
講師がとても良い・良い
93.0

※2018年4月~2019年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
62,700
開催数※1
8,158
講座数※2
2,504
WEBinsource
ご利用社数※2
9,942

※1 2018年4月~2019年3月

※2 2019年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
9,942社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2019年3月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

公開講座新作研修
2019年8月23日
RPA/BizRobo!研修 初級編~データ転記からRPAを始める
2019年8月 9日
実践!評価者研修~期初、期中、期末にやるべきこと(2日間)
2019年8月 5日
女性のためのスマートワーク研修~自分らしい働き方で職場に貢献する
2019年8月 5日
法人営業ロープレ研修~会社概要を魅力的に説明する編
2019年7月26日
属人化防止研修~システム運用担当者向けナレッジマネジメント実践編


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修