研修業務受託サービス内容

サービス内容

業務支援事項と支援の流れ

ご検討から発注(委託契約)、業務開始までの流れをご紹介します。

インソースに委託したい業務をお選びください。その業務内容と範囲に応じて、費用見積書を提出します。

 

 

『組織のビジョンと経営理念が異なれば、自ずと求められる研修とそのゴールが異なる』
これが、インソースのスタンスです。
その考えのもと、研修体系や内容を企画します。インソースの企画担当者が、ビジョンや経営理念をベースに組織の問題や課題を洗い出し、年次役職で求められる要素を加味して研修体系や内容を提案します。

  • ・基本計画・研修体系の策定
  • ・教育方針と研修内容との擦り合わせ
  • ・研修カリキュラムの作成
  • ・研修実施要領の策定
  • ・研修日程案(年間スケジュール)の策定
  • ・講師選定・確保
 

研修業務において非常に手間がかかるのが、受講者とのやりとりです。受講者からの連絡内容は、「急に研修を受けられなくなった」、「参加を次回開催に変更してほしい」、「事前課題の提出が間に合わない」など様々で広範囲におよびます。インソースのスタッフが、それらすべてをお客さまに代わって対応します。

  • ・受講対象者のリストアップ
  • ・受講者への研修通知
  • ・研修会場確保
  • ・研修資料(テキスト)の作成
  • ・事前課題の作成
  • ・事前課題の配布と回答の回収、集計
 

一般に様々な業務や分野で「準備が9割」と言われるほど、研修実施に向けた準備および直前となる事前準備は、非常に大事な業務です。
事前準備の段階では、インソースで各種項目を連続して確認することにより漏れを防ぐだけでなく、研修開催はもちろん、高い研修実施効果になるよう手を尽くします。

  • ・研修テキストの印刷
  • ・出席簿・座席表の作成
  • ・講師への確認連絡
  • ・研修会場の設営
  • ・使用資材の準備
  • ・効果測定結果作成の事前準備
 

終日の研修の場合、前日までに(午後開始の場合は午前までに)会場内のほとんどで設営を終え、当日の受付をスムーズに開始します。
当日は、受付終了後、出欠確認やオブザーブなど、支援する範囲を事前に調整いたします。

  • ・会場準備と当日確認(設営)
  • ・受講者の受付
  • ・オリエンテーション
  • ・研修のオブザーブ (※)
  • ・欠席者の確認・対応
  • ・実施後アンケートの確認
  • ・研修会場の原状復帰と撤収

(※)オブザーブに関しては、遠隔で
   「インターネット監視システム」の
   使用も可能です。

 

研修終了後のアンケートの回収や集計、分析を行います。
効果測定では、複数かのツールからお選びいただけます。

  • ・研修終了者データ管理(受講履歴管理)
  • ・研修終了通知作成・送付
  • ・アンケート集計・分析
  • ・研修報告書作成
  • ・効果測定回収・集計
  • ・研修実施報告
 
ページトップへ

人事・研修部門の業務改善支援

人事・研修部門の業務は多岐に渡り、膨大な事務処理が伴います。インソースの業務改善ノウハウとIT技術を活用し、皆様の業務改善のご支援を実施いたします。     
インソースでは、IT技術を活用し大幅なコストダウンを実現しています。

ページトップへ

弊社の研修業委託にご興味をお持ちの方は是非お問合せください

インソースでは、全国の自治体様だけではなく、多くの企業様にも研修の業務委託を提案しています。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

ページトップへ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修