loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

営業向け課題発見力強化研修~ソリューション提案のための3つのプロセス(1日間)

営業向け課題発見力強化研修~ソリューション提案のための3つのプロセス(1日間)

お客さまへ最適な提案をするために、課題分析の方法を3つのプロセスを踏まえて学ぶ

研修No.B SLP400-1000-4394

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層

・営業職
・ソリューション提案を行う方

よくあるお悩み・ニーズ

  • お客さまの課題分析が苦手
  • お客さまの課題に対して上手く提案ができない
  • ソリューション提案力を高めたい

研修内容・特徴outline・feature

顧客のニーズを把握し、顧客の課題解決につながるソリューションの提案を行うことが、受注につながる最大の要件です。そのためには、顧客の課題を発見し、分析し、自社の商品やサービスによる解決策を提案できるスキルが求められます。本研修では、自身が担当する顧客の課題を洗い出し、ソリューション提案の3つのプロセスを用いて、課題発見力と提案力の高め方を学びます。

到達目標goal

  • ①顧客の現状を把握できるようになる
  • ②顧客の本質を探るスキルを身につける
  • ③顧客の課題を解決するための最適な提案を形にすることができるようになる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.ソリューション提案とは
    【ワーク】顧客ニーズを把握するうえで、うまくいった経験とその理由を考え共有する
    (1)ソリューション提案とは~顧客の課題への最適な解決策を導く
    (2)受注につながらない要因とは~営業活動の問題点
    (3)ソリューション提案の3つのプロセスと強化ツール
講義
ワーク
  • 2.Phase① 観察する~顧客の現状を把握する
    (1)4C分析で顧客の現状を把握する
    (2)業界や顧客企業に固有の情報を知る
    (3)情報収集の前提は信頼関係 
    【ワーク①】自分が携わっている顧客の中から、課題発見・ソリューション提案を行う顧客を1社選び、その顧客の課題を「4C分析」を用いて、最低10個挙げる
    【ワーク②】ワーク①で挙げた課題の中から、まず最初に解決すべき課題を1つ選ぶ
講義
ワーク
  • 3.Phase② 解釈・分析する~課題の本質を探る
    (1)課題を「6つの視点」から多面的に考える
    【ワーク①】2章のワークで絞り込んだ顧客の課題について、「6つの視点」で多面的にそれぞれの要因を考える
    【ワーク②】ワーク①で挙げた要因の中から、まず最初に解決すべき要因を選ぶ
    (2)要因を「3つのなぜ?」で深掘りする
    【ワーク】絞り込んだ要因について、「3つのなぜ?」を繰り返して、深堀りする
講義
ワーク
  • 4.Phase③ 実行する~課題解決を形にする
    (1)課題解決を形にする3ステップ
    【ワーク】3章で絞り込んだ課題を「解決可能な課題」の観点で、再確認する
    (2)自社の「ポテンシャル(売り物)」を知ること
    【ワーク】自社が提供し得る商品やサービスを、10個書き出し、それらが他社と比べてどのような点が優れているか、また、顧客から見た時にどのような点で魅力的に感じるかを考える
    (3)組み合わせることで生む価値
    (4)仮説思考力を磨く~視点を変える
    (5)仮説を構築するうえでの質問力
    【ワーク】これまでのワークを踏まえて、顧客へのソリューション提案の内容を整理する
講義
ワーク
  • 5.提案の仕方について
    (1)提案書作成の流れ
    (2)商談のポイント
    (3)商談におけるテクニック
講義
  • 6.まとめ
    【ワーク】研修で学んだことを踏まえ、今後現場で実践したいことを共有する
ワーク

6734

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

オンライン商談が主流になる中で、様々な組織でソリューション提案力の強化が注目されています。本研修では、よりよい提案をしていくためにも、顧客についてよく知り、分析したうえで課題を洗い出し、自社商材を使った解決案を提案できるようになることに焦点を当てています。実際の顧客について考え、3つのプロセスを進める構成になているため、研修が終了してからも現場で実践しやすい様になっています。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

営業力強化研修
年間総受講者数
5,457
内容をよく理解・理解
93.8
講師がとても良い・良い
92.7

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!