loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

メンターフォローアップ研修 (半日間)

メンターフォローアップ研修 (半日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B MTR256-0000-3444

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層

・メンターの方

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、メンター同士でメンタリングの実施状況について意見交換を行い、メンタリングにおける有効な事例の共有と、課題解決について考えていただきます。そのうえで、若手社員の離職防止を実現するために必要な「メンターの心構え3カ条」をグループごとに作成し、現場での実践につなげます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.メンタリングを振り返る
     【ワーク①】アンケート結果をふまえ、気づいたことや感じたことを共有する
     【ワーク②】これまでのメンタリングにおいて、うまくいったと思う話の内容や話の聴き方、切り出し方、場所等について共有する
ワーク
  • 2.自身のコミュニケーションを改めて振り返る
    (1)自身のコミュニケーションのクセを認識する
     【ワーク】掲載された質問に答え、自身のコミュニケーションのクセを知る
    (2)コミュニケーションは単なる情報伝達ではない
    (3)エトス・パトス・ロゴスに分けて課題を特定する
    (4)「エトス」「パトス」「ロゴス」の順番が大事
講義
ワーク
  • 3.メンタリングを踏まえて組織全体を考える
     【ワーク】改めて、メンタリングを行う目的と意義を考える
    (1)「愛情の反対は憎しみではなく無関心」
    (3)「仕事とプライベートは切り分ける」の功罪
    (3)求められる関与する覚悟
    (4)異なる常識
     【ワーク】自分と部下とで「常識」がどのように違うかを書き出す
     【参考】カミングアウトシートの活用
     【ワーク】メンタリングで得た気付きを踏まえて、「若手社員の組織への定着のためのメンターの心構え3カ条」をグループごとに作成する
講義
ワーク
  • 4.まとめ

4794

1111222

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年2月     29名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • いかに自分がメンティと向き合えていなかったか気づきました。あと少しの期間ですが、この研修内容を活かして、新入行員との関係性を深めていきたいです。
  • なぜ?どうして?と戸惑うことがあり、メンティへの対応に悩むこともあったが、受講してスッキリした。自分の常識にとらわれず、誰に対してもその人の時代背景を考えて関わっていく。
  • もっとメンティとコミュニケーションを取っていこうと思った。自分の関わり方が正しいのかいつも不安だったが、まだまだメンティについて知らなさ過ぎたと感じるので、行動に移していきたい。

実施、実施対象
2019年9月     22名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.5%
講師:大変良かった・良かった
95.5%
参加者の声
  • メンティーだけでなく、部内の後輩への対応にも生かしていきたい。次回の面談時に、今まで自分が不足していた部分を意識して臨みたい。
  • 自分のメンターのやり方をグループワークを通して振り返ることができ、今後も継続するべきことと、改善すべきことを明確にすることができた。
  • 他のメンターの方たちと意見交換し、面談方法などをきく良い機会となった。メンティが前向きに仕事もプライベートにも取り組めるようなサポートができるメンターになりたい。

実施、実施対象
2017年 9月     19名
業種
JA
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンティーとの接し方について改めて考えさせられる、良い機会でした。メンターとして言いたいことがあっても我慢していることがあったので、うまく伝えて、よいコミュニケーションをとっていきます。
  • メンターとしての役割を振り返ることができたので、相談しやすい環境づくりや新人に寄り添うことを意識して取り組みます。
  • ほめる言葉をたくさん見つけることができたので、メンティーが前向きに頑張れるように支えていきたいと思った。

実施、実施対象
2017年 8月     4名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 最初の研修からちょうど一年が経ち、基本に立ち返ることができました。メンティや部下との接し方に活かします。
  • 日々のメンター活動の振り返りに活用させていただきます。
  • 新しい知識が得られました。本人の特性を理解し、対応していきたいと思います。

開発者コメントcomment

この研修を開発するにあたって、私は多くのメンターに話を聞きました。すると、ほとんどのメンターが「メンティーとコミュニケーションがうまく取れない」などの悩みを抱えて困っていることや、成功事例を共有する場が無いことが分かりました。
そのような悩みを解決するために、本研修を開発しました。

本研修では、メンター同士で現在の困っていることと成功例を共有し、自分自身のコミュニケーション分析を通じた課題の特定と、解決する考え方やノウハウを学びます。
一人ひとりに合った解決策が見つかり、メンティーの悩み軽減や離職防止につながります。

豊富な演習やディスカッションを通して、メンターとしてのスキルもモチベーションも高めることができる、ヒントがたくさん詰まった研修となっています。
半日で学べる点もご好評いただいています。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

メンター研修
年間総受講者数
2,680
内容をよく理解・理解
97.4
講師がとても良い・良い
96.0

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

2021年度新入社員の傾向と特徴

新入社員・指導者レベルアップ研修

部下・後輩指導研修の選び方

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia OTJ教育

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!