職場活性化のためのチームワーク向上研修 ~ビジネスゲームで楽しくコミュニケーションをとる(1日間)

2621職場活性化のためのチームワーク向上研修 ~ビジネスゲームで楽しくコミュニケーションをとる(1日間)

B CMN520-0500-2621

19/02/22 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

ドミノを用いたビジネスゲームを通じて、「コミュニケーション」「チームワーク」の重要性を実感していただくことを目指す研修です。普段の職場とは違う楽しい雰囲気の中で納得感を持ちながら、「職場活性化のために自分ができること」への気づきを得ることができます。

具体的には、「ドミノインテリア」・「ドミノ電鉄」という2種類のビジネスゲームを行います。「ドミノインテリア」では、時間内に建てた「インテリア」の品質・数量をチーム単位で競い、「ドミノ電鉄」では、全チーム一丸となって「街づくり」を行います。両ゲームともに、「なぜチームワークが大切なのか」、「うまくコミュニケーションをとるためにはどのようなスキルが必要なのか」に対する気づきを実感的に得られる内容です。


研修プログラム例

B CMN520-0500-2621

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.アイスブレイク ~インタビュー大会
    ■受講者同士、質問をし合い最大6人とコミュニケーションをとる
ワーク
  • 2.体験型ビジネスゲーム 「インテリア」
    ■チーム対抗型のビジネスゲームを通して、チームで高い成果を挙げるためのポイントについての気づきを深める
    (1)各自が目的・目標・方針を明確に理解・共有していたか?
    (2)チームの目的・目標を踏まえ、個々人が役割を認識していたか?
    (3)コンセンサスをとってミッションに取り組むことが出来たか?
ワーク
  • 3.チームコミュニケーションのスタートライン
    ■職場の目標を明確に認識する
    (1)質の高い仕事とは?
    (2)自部署の目標を理解する ~立場をかえて考える
     ①自分が他部署の人間であれば自分達の部署に何を求めるか
     ②自分が外の人間であれば自分達の部署に何を求めるか
    (3)自分自身が貢献できることは何か?~個人としての役割を認識する
講義
ワーク
  • 4.体験型ビジネスゲーム ~ドミノ電鉄(その1)
    ■チーム対抗ゲームを2回実施
    「設計書にしたがって、できるだけ早く完成させる」
    (体得項目:コミュニケーション、協力、目標設定、PDCA)
ワーク
  • 5.チームワーク構築のために必要な要素
    (1)メンバー全員が納得する明確な目標を描く
    (2)自分の担当する仕事をやり遂げることが前提
    (3)チームワークが発揮される段階
講義
  • 6.体験型ビジネスゲーム ~ドミノ電鉄(その2)
    「全チームを横断する1本の線路と建物を建設し、学園都市をつくる」
    (体得項目:チーム間の協力、ベクトル合わせ、助け合いと感謝)
ワーク
  • 7.まとめ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと

「(勉強の雰囲気は出さず)普段行っている研修のようにならないように」とのご要望をいただきました。そこで、可能な範囲でゲーム性のある内容を実施することで、普段話したことのない方同士でも気軽にコミュニケーションを取り合っていただけるように工夫して作成いたしました。

また、ただ楽しいだけではなく、忙しい業務の中で研修にご参加いただく受講者の方に納得していただけるよう、

「なぜチームワークが大切なのか」
「うまくコミュニケーションをとるためにはどのようなスキルが必要なのか」

といった気づきを得、日常の業務に生かしていただくために、実践的な内容をふんだんに取り入れました。

研修コーディネーターからひとこと

普段行っている研修の進め方だと受講者の雰囲気が硬くなってしまうので、なるべくそうならないよう意識して作成、実施しました。これまであまりいただいたことがないご要望でしたが、楽しい中にも受講者さまに翌日から業務に役立てられるスキルしていただけるカリキュラム構成になるよう工夫しました。

今回のテキストでは、ドミノを使ったビジネスゲームをメインに行ったのですが、実際には受講者さま同士でインタビューをする演習や、最後の総合演習にも非常に喜んでいただくことができました。更に、今後プロジェクトを進めていく上でも役立つという言葉を受講者さまからいただきました。

講師からひとこと

今回は「楽しくコミュニケーションが取れる研修」というご希望でした。インタビューから始まり、ドミノハウス、ドミノ電鉄、パーティーワークと全ての時間でワークを行いました。部署や経験年数が違う方々がお集まりになっていましたので、日頃からなかなか会話をしない方との研修でしたが、初めのインタビューから積極的に取り組んでくださいました。設定以上の気付きがあるグループもあり、仕事の取り組みが垣間見えるようでした。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2019年1月     22名
業種
不動産
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 話したことが伝わっていないなど、伝え方の難しさを感じました。伝えられるように考えて話すようにします。
  • チームワークの発揮に向け、ゲームの中での工夫の様に展開したい。楽しい研修の中で、チームビルディングについて考える時間が取れた。
  • 広い視野を持ち、目標を持った仕事をしたいと思います。

実施、実施対象
2018年10月     17名
業種
JA
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • チームとして行う業務は方向性を明確にし、一方向に向かって進めていくことの大事さ、それを行うための情報共有、コミュニケーションの重要性が意識できました。風通しの良い職場になるよう、日ごろから意識し業務を進めていきたい。
  • 組織力にはコミュニケーションが必要と改めて感じたため、普段から意識して、職場の人とのコミュニケーションを図っていきたい。
  • チームビルディングを行なう際、自分の役割を認識する等、活かしていきたい。

実施、実施対象
2018年 5月     25名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
96.0%
参加者の声
  • ドミノを連携して作ったことが、他部署の方とのコミュニケーションにもつながってとても楽しく感じました。チームワークの成果が見えた時の嬉しさも感じることができたのでこれからも仕事でチームワーク、個人としての協力できることに貢献したいです。
  • 各自が任されたことを適確に処理することの大事さを考えて業務に活かします。
  • お互いにコミュニケーションをとる必要があることが十分理解でき、明日から実施しようと思う。人に伝える難しさとリーダーの必要性も理解できた。チームワークの重要性を活かした業務を取り入れて行こうと考える。

実施、実施対象
2018年 3月     26名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 楽しみながら研修を受講できたので、とても印象に残りました。 チームワークを大切にし、効率よく業務を遂行できるようにします。
  • 自分が思いつかなかったことを他のメンバーに気づかせてもらい有意義な研修になりました。
  • 座学と、体を使った実際の業務を想定した動きがあり、理解が深まりました。 主に他部署との打ち合わせやすり合わせで活用したいです。

実施、実施対象
2018年 3月     27名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.3%
講師:大変良かった・良かった
92.6%
参加者の声
  • 今までなんとなく行ってきたことも、考えて行動することが必要だと気づきました。
  • 同じ部署の課員とコミュニケーションを密にすることで円滑に業務を進めます。相手が何を求めているのか考え期待以上のものを提供するように努めます。
  • 協力して行ったことでチームに一体感が生まれ、自分自身の満足度も高かった。

実施、実施対象
2017年 6月     28名
業種
年金・共済・健康保険
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.4%
講師:大変良かった・良かった
92.9%
参加者の声
  • グループワークなどでは、普段の自分を振り返ることができ、問題点を見つめ直すことが出来ました。今日学んだことをこれからも活かしていきたいです。
  • 講師の話し方がとても聞き取りやすく、抑揚のついた話し方だったので、頭に入ってきやすかったです。どういう点に注意たらコミュニケーションがうまく取れるのか、分かりやすくまとめられていました。
  • チームワークや、どのように相手とコミュニケーションをとるかなど、当たり前のことや、今までも聞いたことがあることを改めて考えさせられました。また、気付くことも多く、とても有意義な時間でした。チームや相手のことを考えて少しずつでも業務に役立てていければと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

レゴ🄬シリアスプレイ🄬による「感性×ロジック」で引き出すイノベーション

インソースフォーラム2019 全国7都市で開催決定!

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報