インソース研修用DVD販売

実践! ビジネス・コンプライアンス ケースで学ぶ危機管理対応 全1巻 [DVD]

コンプライアンス  発売日: 2008年10月 8日

実践! ビジネス・コンプライアンス ケースで学ぶ危機管理対応 全1巻 [DVD]

全1巻

  • ●セット価格¥86,000円+税

「社長を守って、会社を潰す」


「まっすぐに上だけを向かせるたこつぼ組織」


「『お察し社会』が会社を滅ぼす」


「人は魔がさす、ミスをする」


「人はパンのみにて生きるにあらず」


「『不正』は、急に止まれない!」


6つの記憶に残る標語を題材に、ケースドラマ&解説で、コンプライアンスや危機管理の感性を磨く映像教材。



≪おすすめポイント≫



特徴



  • ■従業員に対するビジネス・コンプライアンスの定着は、業務に関わる一つひとつの法律知識の修得も大切ですが、それと同時に「この状況は、ひょっとしたらコンプライアンス上、問題はないだろうか?」と感じる感性の修得が欠かせません。

  • このDVDは、ビジネス・コンプライアンス、そしてリスクマネジメントに対する感性を磨くためのヒントが満載です。

  • ■DVDの全編を放映することでも十分な研修効果を得ることができますが、収録されているドラマをディスカッションの材料にすることで、受講者一人ひとりの履修効果が上がるとともに、受講者間のコンセンサス作りが進みます。


早くから取り組んできた組織だと、10年以上経つコンプライアンス教育。業界・組織、そして従業員一人ひとりの業務に関わる法令等の教育を授ける場であることは変わりませんが、その切り口や根底にある土壌は大きく変わりつつあります。



コンプライアンスを単なる法令順守にとどめず、CSR(企業の社会的責任)の側面までを視野に入れたうえで、「社会の期待に応えるために組織や従業員一人ひとりが果たすべき最低限の道徳・ルールである」というところまで踏み込んで教育する企業も増えてきました。



従業員も、ワンパターンな「○○してはいけない」というお仕着せ方の教育から、「○○することであなたの人生も、あなたの組織も社会から見放される」という危機管理の視点も含めたポジティブな教育を望むようになっています。



これからのコンプライアンス研修は、組織側の倫理に基づくものではなく、組織を構成する一人ひとりのビジネス人(の意識)に語りかけ、コンプライアンスに対する感性を身につけさせる、といったアプローチが求められます。



このDVDは、日経ビデオ『ビジネス・コンプライアンス入門』の実践編です。長く企業のコンプライアンスや危機管理トラブルに関わってきた監修者が、ビジネス人として知っておきたい「標語」をケースドラマ&解説スタイルで、わかりやすく紹介します。


アイコン収録内容

内容(Chapter) 収録時間:約50分


パート 1 【ケースドラマ&ケース解説】Ⅰ(収録時間 約20分)

  • ■プロローグ 
  • ■社長を守って、会社を潰す 
  • ■まっすぐに上を向かせる、たこつぼ組織 
  • ■「お察し社会」が会社を滅ぼす 
  • ■エピローグ

パート 2 【ケースドラマ&ケース解説】Ⅱ(収録時間 約20分)

  • ■プロローグ 
  • ■人は魔がさす、ミスをする 
  • ■人はパンのみにて生きるにあらず 
  • ■「不正」は急に止まれない! 
  • ■エピローグ
    • 特典映像

納品・お支払いについて

  • ・本商品は提携先日経BPマーケティングからの納品になります
  • ・納品された後に、弊社インソースから請求書をお送りいたしますので、そちらにてお支払いをお願いいたします

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)


インソースフォーラム2019 全国7都市で開催決定!

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報