若手向け研修

若手向け研修が重要視されている理由

社会的背景

出生率の低下、高齢化社会における労働人口の減少

組織の利益を上げるためには、メンバー1人ひとりの生産性向上が課題

若手メンバーに対しては、早期育成と戦力化が最重要

研修実施によるメリット

帰属意識が育つ

教育研修は組織による人材への投資。手厚い成長支援が、自組織への信頼とロイヤリティを育てる

成長実感が持てる

業務を振り返り、見つめ直すことで、自身の成長や課題に気づく

離職防止

組織に求められる役割と自身の課題を理解することで、自組織でのキャリアをよりリアルに考えることになり、離職防止につながる

インソースの若手向け研修の特徴

組織から求められる役割を体系的に整理

年間総合実施回数15,000回(※)を超える講師派遣型研修を分析し、階層別に求められる役割を定義 ※2016/10~2017/9

01

業務遂行に必要なスキルの付与と実践及び定着化

必要なスキルをインプットし、職場に則した演習でアウトプットにつなげる

02

本人のキャリアデザイン意識の醸成

主体的にキャリアをつむ意識をさせる

03

役割認識とマインドセット


組織やチームから期待される役割を自覚させる

04

階層別おすすめ研修

1年目

組織を代表し働くための基盤を固める

よくあるお悩み
  • ・組織や社会について、まだまだ知らないことが多い
  • ・上司、先輩に上手く質問できない
  • ・仕事が上手くまわせない
  • ・失敗ばかりで、自信がなくなった
解決策
  • ・社会人としての立ち居振る舞いを再認識し、不安を解消する
オススメ研修

2年目

プロフェッショナルマインドを持ち、1人で業務を遂行するとともに、業務によっては、後輩指導を行う

よくあるお悩み
  • ・仕事の全体像がつかめず業務遂行に支障をきたしてしまう
  • ・自分は雑務ばかり任されている気がする
  • ・もっと大きな仕事をしたいのに、なかなか任せてもらえない
  • ・与えられる仕事が多く、さらにその仕事の目的や意義が分からず、毎日ただ時間に追われている
解決策
  • ・仕事の進め方を見直す
  • ・先輩や上司に自身の思いや考えを相談する
  • ・与えられる仕事の意図を考える
オススメ研修

3年目

業務の中心的存在として主体的に仕事に取り組み、手本となって新人・後輩の指導を行う

よくあるお悩み
  • ・仕事に慣れたが故に、慢心やダレる気持ちが生まれてしまう
  • ・今の組織で働き続けていいのか悩む
  • ・今の働き方を見直した方がいいのか不安になる
  • ・後輩の面倒を見たり、任される仕事が増えたりして、ストレスが増し、モチベーションが上がらない
解決策
  • ・キャリアや過去の経験などの視点から仕事への姿勢を見つめなおす
  • ・後輩指導の仕方を体系的に学ぶ
  • ・ストレスへの対処力を高める
オススメ研修

4年目

既存の業務のやり方に縛られず、改善点を見つけ主体的に問題解決に取り組む

よくあるお悩み
  • ・改善を提言したら、『生意気だ』と上司に叱られてしまった
  • ・部署を越えた提案を伝えたところ、関係性がぎくしゃくしてしまった
  • ・周囲と一緒に行う仕事がうまく進まない
解決策
  • ・改善を提案する際のプレゼンテーション力を向上する
  • ・周囲への協力を依頼するためのコミュニケーションスキルを身につける
オススメ研修

5年目

現場リーダーとしての自覚と自信を持ち、それまでに培ったスキルと経験を駆使して、チームを牽引して業務を遂行する

よくあるお悩み
  • ・リーダーとしてどのようにチーム全体の成果を上げるか
  • ・リーダーとしてどのように立ち振る舞ったらよいのか、マネジメントしたらよいのか
解決策
  • ・リーダーに求められる役割を知る
  • ・リーダーとしての後輩指導の仕方を学ぶ
オススメ研修

階層別に求められるスキル一覧

スキル一覧

お悩み別おすすめ研修

  • 愛嬌はあるが、言葉遣いがなっておらず、横柄に聞こえる
  • 初対面の相手にも信頼される人材になってほしい
アイコンビジネスマナー
  • 論理的な文章を書けない若手が多い
  • 若手の表現力が未熟
アイコンビジネス文書
  • 若手に主体性がない
  • 若手の離職が多い
アイコン意欲・モチベーション向上
  • 話が分かりづらい
  • 考えの視野が狭い
アイコンロジカルシンキング
  • 指示を鵜吞みにしてしまい、ちょっとしたミスを見逃す
  • 自身の職場に潜む課題を見つけ出せるようになってほしい
アイコンクリティカルシンキング
  • 様々な方向から物事をみてほしい
  • 従来の方法や考えに捉われすぎないで、意見を発信してほしい
アイコン発想力
  • 電話を取ることへの苦手意識がある
  • 相手の顔が見えないため、電話のマナーがおろそかになっている
アイコン電話応対
  • 事後報告が多い
  • 報連相にかかる時間が長い
  • 依頼している仕事の進捗が把握できない
アイコンコミュニケーション~報連相
  • 話の目的がつかめない
  • 若手の話を聞いても納得できない
アイコンプレゼンテーション
  • 若手に新人やスタッフの指導ができるようになってほしい
アイコン後輩指導
  • 自身の業務だけでなく、後輩の相談にものってほしい
アイコンメンター
  • 仕事の仕方に計画性がない
  • 仕事の効率を上げてほしい
アイコンPDCA・タイムマネジメント
  • 困難な状況解決ができない
  • 問題が起こるとすぐ周囲に頼る
アイコン問題解決
  • 仕事の効率化のために、従来のやり方を疑う視点を持ち、業務フローや仕事の仕方を変えていってほしい
アイコン業務改善
  • デジタル化が進む中で、もっとPCスキルを伸ばし、仕事の効率化を意識してほしい
  • AIやセキュリティなどのデジタルに関する最新知識を身につけてほしい
アイコンOA

職場改善プログラム

人事サポートシステムリーフ

インソースの研修の特徴


インソースのもと


上場1周年キャンペーン

お仕事歳時記

スピード見積もり

インソース採用情報

INSOURCE TOPIC

インソースブログ


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください