loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

OJT研修 ~リーダーとして部下を指導する編(1日間)

OJT研修 ~リーダーとして部下を指導する編(1日間)

マネジメント・コミュニケーションスキルを習得し、効果的なOJT指導を叶える

研修No.B OJT255-0500-0466

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

リーダーとしての役割認識と、マネジメントスキル・コミュニケーションスキルの習得を目指す研修です。

具体的には、以下の2点を目指します。
①リーダーとしての役割を多面的に考え、理解を深める
②リーダーに求められるマネジメントスキルとコミュニケーションスキルを学び、ロールプレイングを通じて実現できるようになる

研修プログラム例program

内容 手法
  • 信頼されるリーダーとは?
    ~多面的に考えるリーダーの仕事
    1. 会社への責任、部下・後輩への責任
      ①あなたが上司だったら、自分に対して何を期待するか?
      ②あなたが部下・後輩だったら、自分に対して何をして欲しいか?
講義
ワーク
  • マネジメントの基本
    1. リーダーの仕事
      ①一般社員との違い
      ②自己管理・セルフイメージについて
       (「自己の役割」と「真の自己」とのギャップ=ストレス)
       ~事前課題を踏まえ、講師より求められる考え方をアドバイス
        自分の「仕事に対する気持ち」を考える
    2. 自分の「強み」「弱み」とのつきあい方
    3. 「伝える」と「表現する」の違い
    4. 自己の中の自己との対話
講義
ワーク
  • 表現の充実
    1. コミュニケーションスキルの基本
    2. 相手の気持ちに寄り添う「承認」の表現
      ①成果・成長を言葉にして認める
      ②自分の感情を伝える
      ③質問へのレスポンス
    3. 相手の真のニーズを見つける「質問」の表現
      相手の可能性を引き出す3種類の質問
       拡大⇔特定、未来⇔過去、肯定⇔否定
      ~具体的なスキルを使ってペアワーク、グループワークの演習
講義
ワーク
  • 実践ケーススタディ ~あなたならどうする?
    • 例① あなたの部下・後輩が仕事を辞めたいと言ってきたケース
    • 例② 仕事の成果が思わしくない部下・後輩への対応
    • 例③ 「目標」とのズレを伝える など
     ~事前課題を基にしたケーススタディに取り組む。
     グループ全員で対応策を考えると伴に、ロールプレイングを実施。
講義
ワーク
  • まとめ

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年12月     27名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.9%
講師:大変良かった・良かった
88.9%
参加者の声
  • 職場の人間関係を維持していくために、質問をしたりほめたりすることを実践します。部下、後輩の長所や関係について振り返る良い機会となりました。
  • 話し方など、相手に寄り添うよう努力します。また、もう少し戦略的に質問するようにして、部下と向き合おうと思いました。
  • 一人ひとりの特性をしっかり把握したうえで、良い人間関係を築いていきます。部下をほめるタイミングや本人が嬉しいと思うポイントを意識します。

実施、実施対象
2019年7月     28名
業種
中央官庁・国家機関
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分のこれまでの指導に関する行動を振り返る意味でも、非常に勉強になった。職場に戻ったら部下・後輩との信頼関係が少しでも良くなるように取り組んでいきたい。
  • 信頼関係を築いたうえで相手に考えさせ、成長を促すことが重要と感じた。これからは相手をほめ、傾聴を心がける。
  • 自分の立場、部下・後輩の立場をじっくり考える機会をもらった。講師の方の講義中の受け答えの中にも、今回学んだことが含まれていて実践的だった。

実施、実施対象
2018年 6月     14名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日々の部下育成、指導について受講者間で共有できてよかった。役割を再考できた。 リーダーが気を配らなければならない点に注意しながら業務に取り組む。
  • OJTにおける役割が分かった。自分の係内、課内のOJTに生かしていく。
  • OJTについては過去にも受講したことがあるが、振り返ることが大事であることに気づかされた。日々の業務の中で、意識しながらOJTを進めていこうと思う。

実施、実施対象
2017年 8月     15名
業種
マスコミ・広告・印刷
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 共感できる事例があり、状況をイメージしやすかったです。ケーススタディを重ねて、チーム内で認識合わせができたので有意義でした。
  • 具体的な話が多く、実践につなげやすい内容でした。実際にコミュニケーション方法を工夫しようと思います。
  • 自分が持っている考え方とは違った意見を聞くことができ、視野が広がりました。自分自身の足りていない部分にも気づくことができ、有意義な時間でした。

実施、実施対象
2017年 6月     11名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • これまでの後輩との接し方を見直し、良い方向に育てていけるように活かしていきたい。
  • 後輩を育成するうえで、円滑なコミュニケーションをとるのに役立つと思う。特にロールプレイングは、相手の気持ちを考えることができ、有意義だった。
  • 相手のモチベーションを上げて、お互い気持ちよく働けるように、今回の研修を活かしたいと思います。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

リーダーシップ研修
年間総受講者数
4,471
内容をよく理解・理解
95.9
講師がとても良い・良い
94.8

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

人材アセスメント

管理職研修プログラム

Remonade

インソースレター OODA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!