loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

問題解決・課題解決研修

問題解決・課題解決研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

仕事とは、問題解決の連続。組織全体で問題解決力を高める

これまでのやり方や、既存の商品・サービスなど同じことを続けていては、成長につながりません。新人や若手を含め組織全体として、日々課題を発見し改善していくことが求められます。

組織全体の問題解決力を強化するため、新人・若手のうちから、まずは現状や起こった事象などに対して常に「なぜ」を考える、つまり本質はどこにあるのかと考えるクセをつけます。新人・若手だからこそ、固定的な考え方に捉われず柔軟に業務や商品・サービスについて考えられることもあります。そのうえで、「問題発見」→「課題設定」→「解決策立案」→「実施」という問題解決一連の流れを学んでいきます。必要な視点や手法を身につければ、階層などに関係なく、どなたでも解決へのプロセスを踏むことができます。

さらに管理職となると、トップダウンだけを前提とするのではなく、組織の成長に向け、自身の言葉で組織をよりよくする方針を語り、実行することが求められるようになります。ここでも、現状分析等を通じて問題を発見し、それを解決していくという問題解決力が重要です。

インソースでは、基本的な問題解決スキルを個々人が身につける研修はもちろん、組織全体で問題解決力を高めるための、各階層に応じた研修設計のアドバイスをしております。「ビジネスの現場でいかに実践できるか」を目的としていることが、インソースの問題解決研修の最大の特徴です。

(半日研修)なぜなぜ分析~考えるクセをつける
問題解決研修(1日間)
リーダーとしての問題解決力向上研修~経営的視点と仮説思考で問題解決力を高める(1日間)


問題解決・課題解決研修のポイント

問題解決に必要な視点・手法を誰もが実践的に習得できる

問題解決・課題解決のアプローチとしては大きく分けて2つあります。
①大きな真の問題(取り組むのが困難な問題)に立ち向かい解決することによって、大きな成功を得る
②身近な、取り組みやすい問題から取り組むことで、小さな成功体験を積み重ね、大きな問題の解決へと近づいていく
インソースの問題解決・課題解決研修では、後者②のアプローチを重視します。

問題解決にあたっては、問題を抽出し、どの問題から取り組むかを判断することが重要です。当社の研修ではまず、「お客さま」「業務」「人」「費用」「組織」「比較」という6つの視点を用いて、自身の業務における問題点を徹底的に洗い出していきます。そのうえで、重要度と緊急度の2軸から、どの問題から取り組むかを考えていきます。ご自身の業務をベースに考えていただくため、現場ですぐに実践できるようになっています。

仮説思考、DX、ロジカルシンキング。問題解決に必要なスキル・手法が揃っている

漠然とした考えで進めるのではなく、収集した情報のなかから仮の結論、つまり仮説をもち、それに基づいて解決策を立案するために必要な「仮説思考」。自発的に職場の課題を発見・解決するために有効な視点である「クリティカルシンキング(批判思考)」。さらに、仕組みを抜本的に変えるために有効なITを活用する「DX(デジタル・トランスフォーメーション)」など、当社では問題解決に必要なスキルや手法などが揃っており、お客さまのご要望や現状に合わせたご提案が可能です。

中堅社員研修 クリティカルシンキングで職場の課題を解決する編(1日間)
問題解決・課題解決DX(デジタルトランスフォーメーション)研修

様々な場面で問題解決力を活かす

「仕事とは、問題解決の連続」からもわかるように、問題解決力が必要な場面は多岐に渡ります。自組織の抱える問題はもちろん、お客さまが抱える問題に対して改善案を提案したり、住民ニーズを満たし高い効果を得ることのできる政策を考えるなど、様々な場面で必要となります。

標準テキストをベースとして、お客さまと打ち合わせを繰り返しながら、お客さまの組織や現場に合わせて内容・レベル感を柔軟に変更することができるのも、インソースのコンテンツ開発力のなせる業です。

貴社の経営層やトッププレーヤーへの事前調査・分析をもとに、具体的な思考・行動を研修に盛り込んで問題解決力を高める「作り込み型」のステップアッププログラムなどもご用意可能です。

顧客の課題解決研修~顧客の抱える「非・不・未」を見つけ、ソリューションを提示する
政策形成研修 ~現状の問題を解決する編(1.5日間)


{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

問題解決・課題解決研修のおすすめプラン

中堅社員が中心となって、部内の課題解決を推進するプラン

中堅社員が部内の課題解決を推進するために、課題解決力やファシリテート力を身につけ、半年後に成果発表会をするプラン。上長もコーチングなどで部下のサポートを行う

若手~部長までの全階層で判断力強化の研修を始めるプラン

全社員の思考力・判断力強化のために、研修を始めたい組織向けのプラン。初年度は各階層の役割に応じた考え方の軸を習得し、2年目は指名制と手挙げ制でスキルを強化する

IT業界 中堅社員の関係構築・問題提起力を鍛えるプラン

2年間で、PM・リーダーを任せられる人材を育成する。そのために、中堅社員の「人と関係を構築する」「人を動かす」「人が絡んだ問題を解決する」ためのスキルを強化する

問題解決・課題解決研修のおすすめ動画教材・eラーニング

問題解決・課題解決研修のご提供コンテンツ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!