loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

発想力強化研修 徹底的にアイデアを拡散する編(1日間)

発想力強化研修 徹底的にアイデアを拡散する編(1日間)

センスではなく、テクニックで良いアイデアを生み出す頭の使い方、視点、フレーム、アンテナの立て方を理解する

研修No.B IDA1310000-3594

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・新規事業を企画するうえで重要となる発想力を強化し、徹底的にアイデアが出せるようになりたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 業務知識、マーケティング知識、センスがないため、良いアイデアが思い浮かばない
  • 良い発想を生み出すための心構えや普段から意識することなどを知りたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、新規事業を企画するうえで重要となる発想力を強化し、徹底的にアイデアが出せるようになっていただくことを目的としています。

具体的には、発想における基本的なプロセスや、必要な視点を踏まえたうえで、発想を出す5つの方法(改善法、翻訳法、マトリックス法、定点観測法、合体法)、アイデアの源となる情報収集の勘所を習得していただきます。
チームごとに100個以上のアイデアを絞り出す演習を通じ、学んだ手法をフル活用しながら、新しい発想が生まれる感覚を体感的に学ぶことで、現場での実践につなげていただきます。

到達目標goal

  • ①発想を出すための頭の使い方について理解する(まずは15分間考え、その後は時々思え返すようにする。そうするとひらめきが降りてくる)
  • ②アイデアを出すために日頃から心掛けたいこと、視点について理解する
  • ③良い発想を出すためのフレームについて理解する
  • ④環境分析やマーケット分析を行うための普段からのアンテナの立て方を理解する

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.「発想力」が求められる理由を考える
    (1)なぜ、発想力が求められるのかを考える
    (2)この研修における発想力の位置づけ
講義
  • 2.「発想」のプロセス
    (1)発想が出る方法
    ①考える方向性を決める (ターゲットを決める) 
    ②他の組織の関連情報にも注意
    (2)考える時の工夫 ~ 短時間集中と見える化
    ステップ1.短時間(15分程度)集中して考える
    (頭の隅に考えるべきこととして、置いておく)
    ステップ2.時々取り出して考える
    ステップ3.2~3日後、短時間で紙(企画書)に書き出す
講義
  • 3.日頃から養うべき視点
    (1)共通項を考える 
    (2)反対の立場で考える
    (3)様々な立場で考える
    (4)ポイントを列挙する
    (5)ひと言で表現する
    (6)定義づけを行う
    (7)なぜグセをつける
    (8)流れ(フロー)・時系列で考える
    (9)「5W1H」・「6W3H」で考える
講義
ワーク
  • 4.発想の出し方~「テーマ(問題発見)」と「発散」
    (1)5つの方法から発想を出す 
    (2)2つのアイデアの出し方
    (3)発想の具体的方法 
講義
ワーク
  • 5.とにかく発想する
    【ワーク】ブレーンストーミングや連想で、アイデアを出す
ワーク
  • 6.常にアンテナを立てておくことの重要性
    (1)「標準知識」としての情報収集
    (2)網羅的な情報収集を心掛ける
    (3)G+PESTの軸でマクロの動きを押える
    (4)分からないことはその場で検索する
講義
  • 7.まとめ
ワーク

6657

1163276

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年8月     46名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
97.8%
参加者の声
  • 毎日発想力を求められる現場のため、職場の同僚と日々の保育内容や行事、新しいことを始めたいときに、本日の研修で学んだことを活用していきたいです。
  • 今回学んだ考え方や順序立てて進める点を活かし、街の活性化に繋げたい。また、小さな工夫やひらめきを大切に、より良い街づくりに活かしていく。
  • 前例踏襲にしてしまいがちなので、環境の変化を捉えながらも今の子供たちにベストなものを提供できるように案を出していくことが大事だと気づかされました。

実施、実施対象
2018年10月     10名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
90%
参加者の声
  • アンテナを張ることが重要だと分かったので、日常生活から気になった点は頭にとどめておく習慣をつけ、合体法などの発想に活かしていきたい。
  • 発想を出す5つの方法の中でも、改善法・合体法については、すぐに実践できるものなので活かしていきたい。
  • 今感じている「なぜ」を忘れず、業務をします。様々なことに「興味」をもって向き合おうと思います。

開発者コメントcomment

新規事業を企画するうえで重要となる発想力を強化し、徹底的にアイデアが出せるようになりたい方向けの研修です。発想を出すための頭の使い方(まずは15分間考え、その後は時々思え返すようにする。そうするとひらめきが降りてくる)、アイデアを出すために日頃から心掛けたいこと、視点、良い発想を出すためのフレーム、環境分析やマーケット分析などを行う上での普段からのアンテナの立て方を理解していただく内容となっています

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

企画力研修
年間総受講者数
2,193
内容をよく理解・理解
93.0
講師がとても良い・良い
95.0

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

マーケライズ

思考力の使い方

「ナッジ理論」を活用した資料作成術

valuenex

サンライズ

コンテンツマーケティング代行・支援サービス

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!