人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

大学職員向け研修 ~進学相談コミュニケーション編(1日間)

2858大学職員向け研修 ~進学相談コミュニケーション編(1日間)

15/08/28 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

受験生とその保護者が訪れる進学相談会の場で、相談員を行う方向けの研修です。来ていただいた方に、「この学校に是非入学したい!」と思ってもらえるような対応ができるようになることを目指します。

具体的にはまず、「親身になってくれている」と受験生・保護者に感じてもらうための傾聴力や、受験生・保護者のニーズを引き出すための質問力を身につけます。また、聞き出したニーズを整理する方法を学んだうえで、「設備」「授業」「教授」「学生生活」「留学」など、様々な視点から自校のPRポイントを考える演習を行い、ニーズに合わせた効果的なPRができるようにします。
最後には、進学相談の場面を想定したロールプレイングを行い、学んだスキルを実践的に身につけます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1. お客さま(学生・保護者)の立場で考える
    【ワーク】あなたが学生・保護者だとしたら、職員にどのような対応をしてほしいか
    【参考】CS(お客さま満足)を支える基本マナー
    (1)CS(お客さま満足)とは何か
    (2)なぜ第一印象が大切なのか
    (3)身だしなみ ~ 「ふさわしい」身だしなみを確認する
    (4)挨拶
    (5)表情
講義
ワーク
  • 2.進学相談の流れ ~4つのステップ
    (1)進学相談会へ参加して頂いたことに感謝を伝える
    (2)参加目的や知りたいことを訊く
    (3)親身になって相談にのる
    (4)大学をPRし、入学を心待ちにしている旨を伝える
講義
  • 3. お客さまの話を積極的に「聴く」スキル
講義
ワーク
  • 4. お客さまから話を引き出す「訊く」スキル
    (1)「訊く」スキル=「質問力」のポイント
    (2)「訊き方」の種類
講義
  • 5.「きく(聴く・訊く)」スキル ロールプレイング
ワーク
  • 6. お客さまの言いたいことを整理するスキル
    【ワーク①】進学相談会において、お客さまの話や質問で「言っていることが理解できない」具体例を挙げる
    (1)進学相談会参加の目的を知る
    (2)相手のコミュニケーションスキルに応じた対応を心掛ける
    (3)言葉の背景・意図を確かめる ~整理するスキル①
    (4)抽象的な言葉を具体化する ~整理するスキル②
    (5)言いたいことを掘り下げる ~整理するスキル③
    【ワーク②】ワーク①の内容について、どのように話を整理・明確化していくかを考える
    (6)ニーズに合わせたPRをする
    【ワーク】授業、教授など様々な視点を洗い出し、自校のPRポイントを考える
講義
ワーク
  • 7.ロールプレイング ~進学相談を行う
ワーク
  • 8. まとめ
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 20,459
  • 内容をよく理解・理解
    • 95.0
  • 講師がとても良い・良い
    • 94.6

※2016年4月~2017年3月


関連研修
一般的な研修例
若手向けにホウ・レン・ソウ(報連相)に特化した研修例
顧客や取引先とのコミュニケーション力を強化したい場合
コミュニケーション研修 「ゆとり世代」を活躍させるリーダーになる編(1日間)
新任保育士向け研修 保護者とのコミュニケーション向上編(半日間)
コミュニケーション研修 きっかけをつくる雑談力向上編(1日間)

関連研修テーマ
プレゼンテーション研修
アサーティブコミュニケーション研修
クレーム対応研修
営業力向上研修
CS向上コンサルティングサービス

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。