上林憲雄教授 講演録「人的資源管理の流れ」

上林憲雄教授 講演録「人的資源管理の流れ」
 

3.「人的資源管理(HRM)への転換に伴う、企業内のマネジメント手法の変化」

◆「人的資源管理」への転換に伴う、企業内のマネジメント手法の変化◆

企業の組織構造を

  1. 作業現場のレベル
  2. マネジメントのレベル
  3. 全社レベル

に分けて考えた際に、「人的資源管理」(HRM)への転換で、それぞれの層にどのような変化があったかについてお話したいと思います。

まず、「(2)マネジメントのレベル」のトピックスからお話しをしていきます。さて、「成果主義」はもう古いということで、それに替わる「ポスト成果主義」ということが最近、議論されています。本来「ポスト」は"後"という意味ですが、「ポスト成果主義」は、やっぱり従来の日本的経営、年功制に戻すという議論ではなく、成果主義の一つ先をいく方法を、今後どのようにして構築していったらいいのかという議論です。現在、「人材育成型成果主義」ということが提唱されていますが、まだ、「具体的にどのように実践するか」という問題は残されています。また、「キャリア・マネジメント」も最近のホット・トピックスの一つです。「キャリア」は、PM(人事労務管理)の時代には、むしろ心理学の用語で、経営の分野で使うことはありませんでした。使うことがあったとしても、個人の側からの言葉でした。しかし、現在の「人的資源管理」(HRM)の時代では、企業の方がマネージして、個人のライフ、キャリアをサポートするという傾向が強くなっています。そういう役回りを企業の人事部の方が担わなければならなくなってきています。

もう一つ、マネジメントのレベルでのトピックスを挙げるとすれば、やはり「ダイバーシティ・マネジメント」です。「ダイバーシティ」(diversity)という言葉はもちろん「多様性」という意味ですが、これはマネジメントの分野にとどまらない、時代を読み解くキーワードの一つでもあります。

しかしこれだけ使われている言葉にも関わらず、なぜそれが有益であるかということはあまり認識されていません。試しに、学生に「なぜ多様性を入れると企業の成績が良くなるんだろう」と問いかけたところ、ちゃんと答えられる学生はほとんどいません。「それは多様が良いに決まってるでしょ」とか「多くの人材を雇えるからでしょう」といったくらいの回答しか返ってきません。

「ダイバーシティ」(多様性)の利点は、「環境の変化に対して非常に柔軟に適応できる」ところにあります。環境の変化というのは、社会や経済、技術の変化を指します。そして近年、その環境変化が非常に激しくなってきています。そんな中で、一様な人材だけに頼っていると、企業がカバーできる領域が決まってしまうので、経営として変化に弱くなる。今まで非常に強い組織だったとしても、これまでと全く違うものが求められてしまうと、太刀打ちできなくなってしまうんですね。しかし「ダイバーシティ」(多様性)の原理が働くと、これまで活躍していたような人たちとは違うタイプの人たちが活躍できる場が、組織内にできます。そうすると変化があっても誰かがそれに対応できる。そういう意味でダイバーシティというのが非常に重要になってきています。

ページトップへ

「人的資源管理の流れ」一覧

ページトップへ

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

ページトップへ

今日の仕事に役立つひとこと

職場改善プログラム

人事サポートシステムリーフ

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソースのHRMレポート
【講演録】人的資源管理の流れ
日本型経営を支える管理職の役割「現在求められる中間管理職の役割」
管理職に求められる能力について
「成長企業の人材育成」
経営マネジメントのコツ~バーチャルマネジメント研究所

研修運営に役立つレポート
新入社員研修を成功させる10のポイント
研修運営「ちょっと役立つ」101のコツ
研修を語る~ベテラン講師や研修制作者が研修に込めた「想い」とは
新作研修ができるまで

ビジネスに役立つレポート
ビジネス文書文例集
あなたにも簡単にできるクレーム対応の勘所
オフィス節電プロジェクト
インソースが考える「奥の手・猫の手」
インソースマナーブック
社長に必要なノウハウを学ぶ2ヶ月間

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
AI・RPA研修
新作研修
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修