上林憲雄教授 「日本型経営を支える管理職の役割」

上林憲雄教授 「日本型経営を支える管理職の役割」
 

2.「成果主義の現状と課題」

成果主義の問題点~すぐに結果が出る仕事が偏重される

次に成果主義システム導入についての話をいたしますが、そもそも「成果主義」は、アメリカ発祥の概念であって、それをどのように日本に導入すればうまく活用できるのかという内容が、これまでよく議論されてきました。

ここでいくつかのケースをご紹介したいと思います。

まずはある大手の食品会社さんのケースです。人事制度改革の一環として、成果主義業績連動型の人事制度を導入し、個人業績の評価で、年功序列を改めました。そして、課長クラスの年収で300万円の格差が付きました。ところがどこにでもある話なのですが、社員のやる気は一向に高まらず、業績の回復もなされず、むしろ人事考課に対する不満が顕著になりました。その会社の営業部隊は、以前は和気藹々としていましたが、成果主義の導入後は、個人プレーが目立つようになりました。研究開発の部門も、地道なものよりもすぐに結果の出る即効性のある安易なテーマを課題として採用することが多くなりました。結局、この食品会社の社員からは、成果主義の導入後、「単にノルマの管理が厳しくなっただけ」、「年功給の時代の方が安心して働けた」といった声が多数あがるようになりました。大学の研究でも、最近は結果がすぐにでるテーマに比重が置かれる傾向がありますが、こういうネガティブなケースが成果主義を導入した場合に見られます。

成果主義を考える上での三つのキーワード

成果主義を語る上で、キーワードは3つあると言われています。

  1. 「業績連動型」の昇給・賞与、
  2. 「メリハリ」の利いた格差、
  3. 「目標管理」(MBO)による個人業績評価

これらの3つのキーワードは、セットで語られることが多いのですが、本当にこれが正しいのか考えてみたいと思います。

「業績連動型」の昇給・賞与

まずは「業績連動型」の昇給・賞与ですが、成果主義を導入した当初、業績と言うと多くの場合は短期的な営業成績や財務数値を指すことが非常に多く見受けられました。

従来の職能資格制度の下でも業績考課という形での成果による評価は存在しましたが、特に導入当初は、「成果主義」というと、何か難解な計算式を持ち出して、無理やりそこに数字を放り込み、その出された数値で判断することだと考えられていた場合もあるようです。

その反省から、例えば「人材育成型成果主義」ということが言われ始めました。業績を、短期的なものだけでなく、もっと長い目でかつ人を育てるという観点から考え直すという考え方です。

ページトップへ

「日本型経営を支える管理職の役割」一覧

ページトップへ

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

ページトップへ

おすすめサービス

職場改善プログラム

人事サポートシステムリーフ

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソースのHRMレポート
【講演録】人的資源管理の流れ
日本型経営を支える管理職の役割「現在求められる中間管理職の役割」
管理職に求められる能力について
「成長企業の人材育成」
経営マネジメントのコツ~バーチャルマネジメント研究所

研修運営に役立つレポート
新入社員研修を成功させる10のポイント
研修運営「ちょっと役立つ」101のコツ
研修を語る~ベテラン講師や研修制作者が研修に込めた「想い」とは
新作研修ができるまで

ビジネスに役立つレポート
ビジネス文書文例集
あなたにも簡単にできるクレーム対応の勘所
オフィス節電プロジェクト
インソースが考える「奥の手・猫の手」
インソースマナーブック
社長に必要なノウハウを学ぶ2ヶ月間

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
AI・RPA研修
新作研修
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

直近の公開講座開催研修