loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

二次考課者研修~基本を学び、考課の精度を高める(1日間)

二次考課者研修~基本を学び、考課の精度を高める(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B ASS265-0300-4074

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、二次考課者としての役割や総合評価の方法を学んでいただきます。人事考課の基本スキルを再確認したうえで、一次考課者から情報を引き出すスキルや、一次評価者の評価のずれを見抜く視点を養っていただきます。また、二次考課者としての総合評価の擬似体験もしていただくワークも行う、実践的な研修です。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】多くの一次考課者の考課結果から、二次考課者としてどこにまず着眼点を置いているかを共有する
ワーク
  • 2.人事考課の意義と重要性
    (1)人事考課制度とは ~組織目標達成のツール
    (2)人事考課の基本的構成
    (3)人事考課を人材育成につなげる
    (4)人事考課の流れ
    (5)考課者に求められるもの
    (6)2次考課者の役割
    (7)2次考課者が把握しておくべき情報
講義
  • 3.目標設定と目標管理
    (1)目標管理の課題の共有
    【ワーク】管理職として部下の目標設定、目標達成の支援等で課題だと感じることを振り返る
    【ワーク】ケースをもとに、問題点が何かを考える
    (2)目標設定の進め方 ~ 目標の連鎖
    【ワーク】ある目標を、適切な目標に修正する
講義
ワーク
  • 4.2次考課者として
    ■考課の精度を高める ~考課者が陥りがちなケースと防止策
    【ワーク】自身の部下である一次考課者の傾向と対策を考え、共有する
講義
ワーク
  • 5.面談時のポイント
    (1)考課すり合わせ会議の効用
    【ワーク】二次考課者の立場として、一次考課者との面談にてどのような情報を引き出すべきかを考える
    (2)1次考課者としての面談のフロー(対被考課者)
    (3)2次考課者としての考課のすり合わせ(対1次考課者)
    【ワーク】一次考課者との考課のすり合わせを行う際に大切にしていること、ポイントを考える
    【参考】話す内容を整理する ~面談フロー①
    【参考】相手の自己評価を聴く ~面談フロー②
    【参考】相手との同異を整理する ~面談フロー③
    【参考】自分の考課を伝える ~面談フロー④
    【参考】互いの意思を確認し、今後の成長を認識させる ~面談フロー⑤
講義
ワーク
  • 6.総合演習~考課の根拠を明確にする
    【ワーク】ケース例をもとに、一次考課者の考課に対して何に気をつけるかを考える
    【ワーク】一次考課者の考課結果の背景をふまえ、一次考課者と面談を行う時に何に気をつけるかを考える
    【参考】考課の手順
    (1)職務考課・成績考課の手順
    (2)執務考課の手順
ワーク

6146

1253056

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年9月     26名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 2次考課者として、被考課者の納得感を大事に考課していきます。納得感、他の業務にも活かしていきたい。
  • 答えが1つでない難しい題材で、他者の考え方をたくさん聞けたことがよかった。
  • 人事考課における考課側の姿勢・考え方が改めて認識できました。納得感という言葉は使わせていただきます。

関連の研修を探す


お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

評価者・考課者研修の評価
年間総受講者数
18,961
内容をよく理解・理解
92.0
講師がとても良い・良い
89.7

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■基本編
■目標管理・目標設定
■評価の目線合わせ
■部下指導・期中マネジメント
■面談強化
■被評価者・被考課者研修
■その他
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!