loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

新人フォローアップ研修~giraffeを活用したセルフブランディングを実現し、マインド・スキルともにレベルアップする編(1日間)

新人フォローアップ研修~giraffeを活用したセルフブランディングを実現し、マインド・スキルともにレベルアップする編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B NEP304-0000-4078

対象者

  • 新入社員

以下のようなお悩みをお持ちのお客さま
・新人に、より広い視野で仕事や部署の役割について考えてもらいたい
・新人に、同期との関係性を深め、組織への帰属意識を再確認してもらいたい
・新人に、職場の問題点や課題点について、批判するだけでなく、自ら解決に取り組むような主体性を持ってもらいたい
・2年目を目指すにあたって、周囲の関係者を巻き込む力を身につけさせたい

研修内容・特徴outline・feature

入社から半年ほど経過した新人の皆さんに受けていただく研修です。

前半は、入社以降の活動(仕事)を振り返り、どんな経験を積んだか、その中で社会人(会社員)として何ができるようになったかを整理していただきます。また、同期同士で、その経験やナレッジを共有することで、他部署や他セクションの業務や仕事について知見を深め、自分の担当する仕事がどのように関係しているのかを改めて明確にしていただきます。

後半は、新人が抱えがちな悩みについて、以下4つの中から、貴社のご要望に応じて2つの内容を選択いただけます。
①報告・連絡・相談のスキル強化
②時間の活用力強化 ~スケジュール管理スキル向上
③職場・仕事に対する改善マインド醸成
④関係者の巻き込み力向上

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • <研修前>
    各自でgiraffeにログインし、アセスメントを受検いただきます
    (結果は受検後、すぐに本人および管理者にて閲覧可能です。研修当日はエクセル版結果を活用します)
  • <前半>キャリアの棚卸・入社からこれまでの振り返り
    1.入社以来、配属依頼のことを振り返る

    【ワーク①】時系列に、起きたこと・経験したことを振り返る
    【ワーク②】自分なりの成功体験・失敗体験を振り返る
    【ワーク】①②をグループ内で発表し合い、共有する
ワーク
  • 2.同期の活躍を通じて、組織・仕事の全容を知る
    【ワーク③】自分が配属された部署と自分が任されている仕事を言語化する
    【ワーク】③についてグループ内で発表し合う(人数に応じて、全体共有も可)
    (1)仕事の前後関係、組織の全体像を知る
    (2)一人ひとりの活動が、組織の利につながる
    (3)他部署について関心を持ち、情報を得ることの重要性
    【参考】社会人に求められる、情報収集力と情報発信力・連携力
講義
ワーク
  • 3.自身の特徴・特性を知る
    (1)giraffeとは ~優劣をつけず、一人ひとりの特性を可視化するアセスメントツール
    (2)giraffeの見方・考え方 ~人は多様。皆違うから、皆いい。
    【ワーク④】giraffeの結果を踏まえ、「自分らしい」と思う特徴を整理する
    【ワーク⑤】仕事において、自分の特性をどう活かしているかを整理する
    【ワーク】④⑤をグループ内で発表する
    (3)自分の特性を認識することの大切さ
    (4)自分の特性は、成長・経験とともに変わりゆくもの
    (5)自分の特性を、自分の組織貢献と仕事の成功につなげる ~セルフブランディングの考え方
講義
ワーク
  • <後半>キャリアの棚卸・入社からこれまでの振り返り
    4.社会人に求められること ~仕事の振り返り

    (1)1つ終える度に、振り返ることが大事
    (2)KPT法で振り返る(良い行いは続け、問題は解消し、「次はどうする?」を大切にする)
    (3)「失敗」は成功のはじまり
    (4)「次回は別のやり方を試そう」の挑戦の大切さ
講義
  • 5.6.以下4つのテーマから2つをお選びください
    ◆報告・連絡・相談のスキル強化
    【ワーク】報告・連絡・相談について①悩んでいること、②工夫していることを共有する
    (1)上司・先輩が先に知りたいのは、聞く話の内容が「報告」か「連絡」か「相談」か
    (2)結論を20文字でまとめる習慣を身につける
    (3)話の展開をフレームで考える

    ◆時間の活用力強化 ~スケジュール管理スキル向上
    【ワーク】時間管理・スケジュール管理で工夫していることは?
    (1)全ての予定を見える化する
    (2)時間を細分化して予定を決める ~15分区切りの意識
    (3)目標時間と実際にかかった時間を比較する
    (4)先に決めるべきは締切日ではなく着手日

    ◆職場・仕事に対する改善マインド醸成
    【ワーク】職場・仕事における"課題"と感じる点を共有する
    (1)「何故、この問題(課題)が生じているのか」を考える
    (2)複数の可能性を洗い出す
    (3)解決策を考え、どの策が最善かを検討する
    (4)解決策の提案の工夫

    ◆関係者の巻き込み力向上
    【ワーク】関係者を巻き込もうと試みたものの、うまくいかなかったエピソードを共有する
    (1)新人の内から協力者・仲間を増やす
    (2)人を巻き込んで大きな仕事を実現する
    (3)人は依頼者の「熱意」と「目的」の両方で動くもの
    (4)日頃の行いが味方を増やす
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

新入社員フォロー研修の評価
年間総受講者数
5,728
内容をよく理解・理解
97.2
講師がとても良い・良い
93.7

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
社会人としての基本
職場でのコミュニケーション
その他必須スキル
体感型

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

        直近の公開講座開催研修

        閉じる