loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

リーダーシップ研修~アフターコロナ・ウィズコロナ時代の強いリーダー(1日間)

リーダーシップ研修~アフターコロナ・ウィズコロナ時代の強いリーダー(1日間)

ポストコロナ時代を生き抜く「強いリーダー」に求められる考え方と、スキルを身に着ける

研修No.B PRM321-0100-4240

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • リーダー層
  • 中堅層
  • 管理職層
  • 部長・経営層

・リーダー・管理職の方
・これからの時代を生き抜く管理職となるためのスキルを学びたい

よくあるお悩み・ニーズ

  • コロナ禍を乗り越えるための「強いリーダー」を育成したい
  • コロナ禍により、ビジネスがどのように変化しているのかを学びたい
  • 強いリーダーに必要な「判断軸」や「コミュニケーション」について学びたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、リーダーや管理職の方を対象に、コロナ禍によって大きく変化したビジネスの常識・管理職の姿をアップデートし、時代を乗り切るマインド・スキルを身につけていただきます。

恐れと不安を乗り越えるリーダーシップをとるために、コロナ時代における判断軸やリーダーとして求められる主体性を学んでいきます。さらに、ポストコロナにおいて求められる明快かつ透明性のあるコミュニケーションについても考えていただきます。研修最後には、実際にどうしていくかの「行動計画」を策定し、明日からの行動に繋げていただきます。

到達目標goal

  • ①「強いリーダー」に求められる心構え・必要なスキルを習得できる
  • ②ポストコロナにおけるビジネス環境について理解し、何が求められているのかを理解できるようになる
  • ③リーダーに求められる「判断力」と「明快かつ透明性のあるコミュニケーション」を習得できる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.はじめに~ポストコロナ時代とは
    【ワーク】コロナ禍を経て、ビジネス環境にどのような「変化」が起きたか考える(売上などの業績や部下との関わり方や仕事の仕方など)
    (1)あらゆる人が制約下に置かれた2020年春
    (2)コロナ禍を通して起きたこと
    (3)コロナが発生する前と後のリーダーシップを考える
    (4)業績向上とリスク管理を同時に考える
    (5)個々の自立、主体性の発揮がより求められる
講義
ワーク
  • 2.ポストコロナ時代のリーダーとは
    (1)ポストコロナ時代のリーダーについて考える
    【ワーク】コロナ禍において、評価・成果を上げたリーダーを思い浮かべ、その行動や特徴をあげる。 また、評価を下げた、あるいは存在感を発揮しなかったリーダーを思い浮かべ、その行動や特徴をあげる
    (2)コロナ前後の「仕事ができる」定義の変化
    (3)恐れと不安の世界を乗り越えるためのリーダーシップとは
    (4)明快かつ透明性のあるコミュニケーション
講義
ワーク
  • 3.恐れと不安の世界を乗り越えるためのリーダーシップ
    (1)まずは判断力をアップデートさせる
    【ワーク】自身や自社のカルチャー(企業風土)・仕事の仕方、人間関係について考える
    「こうしたい」「ここを変えたい」と思うことを書き出す
    (2)コロナ時代の判断軸~効率的かつ安全にビジネスを継続できるか
    (3)「想い」や「主観」の大切さ
    (4)リーダーとして求められる主体性~迅速な意思決定と実行力
    【ワーク】部署を超えてリーダーシップを発揮するべき、自社の課題は何か考える
    【参考】OODAループを活用した迅速な意思決定
講義
ワーク
  • 4.ポストコロナで求められるのは明快かつ透明性のあるコミュニケーション 
    (1)コミュニケーションのずれをなくす
    (2)ステークホルダーとの密なコミュニケーションの重要性
    (3)組織・上司に対してのコミュニケーション~コロナ時代のフォロワー
    【ワーク】危機的状況を予防する(または乗り越える)ために、上司へ報連相すべき事柄はどんなことがあるか考える
    (4)部下・メンバーとのコミュニケーション
    【ワーク】所属する部門のミッションについて、フレームを使いながら簡潔に表現する
    【ワーク】部門のミッションを踏まえ、自チームに求められていることを考える。また、実際のメンバーに語ることを想定しリーダー自身の言葉で語ってみる
    (5)部下(メンバー)の仕事を創り出す
    【ワーク】所属する部門で在宅勤務者に与える具体的作業を3つ選び、フレームを使いながらKPIを設定する
講義
ワーク
  • 5.行動計画の立案
ワーク

6245

1337858

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年11月     21名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.2%
講師:大変良かった・良かった
95.2%
参加者の声
  • コロナが収束しないなか、リーダーとしてどう行動すべきか分かりました。コミュニケーションが取りやすいリーダーを目指します。「強いリーダー」に表されていることが具体的に理解できました。
  • 日頃の自分の振る舞いを振り返って、メンバーが不安にならないよう、強い意志を持って業務に取り組みます。意識して口角を上げ、コミュニケーションをとります。
  • 普段のリーダーとしての自分の姿勢を振り返り、見直すための目安として、この研修で得た考え方を活かしていきます。

実施、実施対象
2020年9月     28名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.9%
講師:大変良かった・良かった
92.9%
参加者の声
  • 課内でのマネジメントにすぐ活用し、具体的な行動に繋げます。また、KPIを立てて評価を行うよう改善します。
  • コロナ禍におけるリーダーシップは、従来のリーダーシップと注意点が異なるので、その違いを意識します。コロナ禍におけるビジネス・業務上の課題が明確になりました。
  • リーダーの心構えやメンバーとの接し方について、大変勉強になりました。日頃の業務の課題が明確になったため、対策して改善していきます。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

時代に挑む~人事戦略

人材アセスメント

コンピテンシー構築

若手育成計画

「リフレクション」のススメ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!