loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

テレワークでの被評価者研修~目標設定編(半日間)

テレワークでの被評価者研修~目標設定編(半日間)

明確な目標設定とコミュニケーションの工夫で成果をアピールする

研修No.B ASS265-0300-4666

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

・被評価者となる方

よくあるお悩み・ニーズ

  • テレワークでの自身の働きや成果を、上司がきちんと見てくれているか不安
  • 期中の具体的な目標設定について、上司と話ができていない
  • もっと頻繁に進捗報告が欲しいと言われるが、なんだか気が引けてしまう

研修内容・特徴outline・feature

テレワークにより上司と別の場所で働く機会が多くなったことで、「上司にさぼっていると思われるのではないか、どのように成果をアピールしたらよいのか」と考える人が増えています。上司との共通認識をつくる意味でも、しっかりと業務の目標を設定することが望まれます。

本研修では、その目標を具体的にどのように立てたらよいか、適切な設定方法を学びます。また、テレワーク勤務における上司とのコミュニケーションの取り方についても解説し、テレワークでの評価への不安を払拭します。

到達目標goal

  • ①評価における目標管理の重要性を理解する
  • ②具体的な目標設定ができるようになる
  • ③面談の受け方のポイントをおさえる

研修プログラム例program

半日間
内容 手法
  • 1.テレワークでの評価の難しさ
    【ワーク】テレワークでの働き方の変化や評価について不安に思うことを共有する
    (1)テレワークでの働き方の変化
    (2)被評価者にとって難しいと感じるところ
    (3)評価者が不安に思うこと
    (4)適正に評価を受けるために必要なこと
講義
ワーク
  • 2.目標管理の大切さを理解する
    (1)目標管理とは何か
    (2)目標達成への動機づけ
    (3)目標設定の基本ルール
講義
  • 3.具体的な目標設定がカギとなる
    (1)目標設定の実務的なポイント
    (2)目標の具体的な設定方法
    【ワーク】あいまいな目標を具体的に修正してみる
    (3)目標設定が難しい事例の対応方法
講義
ワーク
  • 4.テレワークでの上司とのコミュニケーション ~成果のアピール
    (1)上司とのコミュニケーションを取る機会を増やす
    (2)定例ミーティングの機会を利用する
    (3)スケジュールを共有し、進捗状況を報告する
    (4)成果は数字で表現する
    【ワーク】上司とのコミュニケーションにおける工夫を共有する
講義
ワーク
  • 5.評価面談の受け方
    (1)面談の重要性を知る
    (2)面談の前に ~部下・上司ともに面談の「準備」を行う
    (3)面談の目的
    (4)面談に臨む心構え
    (5)評価面談の流れ
    (6)評価を受ける際のポイント
講義
  • 6.まとめ
ワーク

7245

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

テレワークでは評価者である上司と同様に、被評価者である部下も不安を抱えています。目標設定はテレワークに限らず、評価においても重要なポイントですが、お互いに業務の状況が見えないなかではさらにその重要度は高まります。

本研修はあいまいな目標を具体化・明確化するワークを行うことで、自身の目標設定の改善を図り、上司との好ましいコミュニケーションのコツを体得いただけます。

関連の研修を探す


お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

評価者・考課者研修の評価
年間総受講者数
18,961
内容をよく理解・理解
92.0
講師がとても良い・良い
89.7

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「インソースのもと」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!