loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

ダイバーシティ研修~安心して育休を取れる職場を作る(半日間)

ダイバーシティ研修~安心して育休を取れる職場を作る(半日間)

育児休暇取得率などの現状を把握し、そのうえで誰もが活躍できる組織作りについて考える

研修No.B DVI812-0100-4676

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・男性の育休制度の導入や取得率の向上策を検討している組織の人事部の方
・育児・介護休業法について理解を深めたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 職場に男性が育児休暇を取りづらい雰囲気がある
  • 育児・介護休業法が改正によって具体的に何が変わったのか知りたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、まず育児や子育て中の社員の課題や育児休暇取得率などの現状を把握いただきます。そのうえで、令和3年6月に改正された育児・介護休業法のポイントをお伝えいたします。また、該当の社員だけでなく、誰もが活躍できる組織作りに向けて、コミュニケーションのポイントや業務の見える化についても考えていただきます。

到達目標goal

  • ①多様な人材・多様な働き方ができる組織づくりのための基本の考え方を知ることができる
  • ②男性従業員の育児休暇取得率の現状や国・政府の働きかけを理解する
  • ③育児・介護休業法改正のポイントを押さえる

研修プログラム例program

半日間
内容 手法
  • 1.育児中の社員の課題
    【ワーク】育児をしながら働くことについて難しいと感じたことを率直に共有する
    (1)育児中の社員が抱える課題
    (2)「お互いさま」といえる職場づくり
講義
ワーク
  • 2.男性の育児・家事への参画の広がり
    (1)広がる「イクメン」プロジェクト
    (2)育児休業取得率の推移
    (3)育児・介護休業法の改正でここが変わった
    【参考】取り組み事例
講義
  • 3.男女ともに活躍できる組織づくりのために
講義
  • 4.まとめ
    ■仕事と家庭の両輪で考える
    【ワーク】本日の研修内容を踏まえ、新しく気づいたことや、明日から実践することを書きます
    【参考】イクボスとして部下との関わり方を考える
    (1)産休・育休取得 ~復帰の流れを知る
    (2)女性メンバー・男性メンバーに対する心構え
    (3)子どもができたことを告げられた際の対応
    (4)産休中のメンバーへの関わり方 ~スムーズな職場復帰のために
    (5)職場復帰した部下・メンバーとの関わり方
    (6)周囲メンバーとの関わり方 ~周囲へのねぎらいも欠かさない
講義
ワーク

1421397

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ダイバーシティ・グローバル研修の評価
年間総受講者数
12,502
内容をよく理解・理解
94.6
講師がとても良い・良い
90.4

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「インソースのもと」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!