「意思決定で悩まない方法」~マネジメント・経営のコツ

著者:インソースマネジメント研究チーム

記事紹介文

「経営者」に一番大切な能力は何か?と聞かれたら、皆さん、何だと答えますか?実際の経営者に聞きますと、「意思決定」と答える人が多いのだそうです。
いろいろな選択肢がある中で、どれにする?と決めるのは、難しいですよね。震災後の原子力発電所を取り巻く最近の対応を見ていても、決断をするところで一難あるにも関わらず、決断するまでのプロセスを批判されてしまうこともあります。
若手の私たちは、例えば値引き1つであっても、大事な決断は上司にしてもらいます。決断する上司の姿を見ていると、自分が上司になったら、決断できるのだろうか・・・?と不安にもなります。本日は、インソース研究チームの研究成果の1つとして、「意思決定で悩まない方法」をお伝えいたします。
本文をダウンロード
研究員中島がまとめた記事要約
■意思決定の悩みから脱却する3つのポイント
意思決定で悩む最大の原因は「迷ってしまう」ということです。
そこから脱却する方法は以下の3つです。
1.問題点のない解決案はない、と考えること
2.決定するだけが目的ではない、と考えること
3.正しい意思決定はない、と考えること
以下にそれぞれの内容について解説いたします。
■問題点のない解決案はない、と考えること
そもそも問題があるいくつかの選択肢の中から1つ選ぶ、というスタンスで臨むこと。まずは、考えられる案のそれぞれについて、効果と問題点を洗い出し比較します。その中から1つ、最善の結果ではなく「ある程度」期待できる効果が得られる方法を選びます。
■決定するだけが目的ではない、と考えること
いつまでも問題点にしばられるのではなく、その「解決策」の方に思いをめぐらせることです。問題点の解決方法を検討する、これはこれで大切なことです。意思決定は、問題を解決するための1つの機会と捉えま しょう。
■正しい意思決定はない、と考える
実は、決める力以上に、重要な能力は自分の決定を信じ、自信を持って実行する力です。実行した結果、成功すればその判断は正しかったということになります。

詳しくは、こちらの資料から、ご覧いただけます。



バーチャルマネジメント研究所一覧TOP
全記事一覧
テーマ一覧
人的資源管理
リーダーシップ
ビジネススキル
営業
マネジメント
リスクマネジメント
シリーズ一覧
人事マネジメントシリーズ
日本的人事システムの先進性シリーズ
日本におけるMBA教育シリーズ
ロジカルシンキングの極意シリーズ
女性管理職育成シリーズ
プレゼンテーションシリーズ
テイラーシリーズ
経営資源考シリーズ
ビジネスに活かすリーダーシップシリーズ
内部マネジメントの3パターンシリーズ
モチベーションのマネジメントシリーズ
役に立つ逆転の発想シリーズ
経営理念の重要性シリーズ
「できる人」の見分け方・育て方シリーズ
人的資材管理の源流シリーズ
「見える化」で見えなくなるものシリーズ
成功する人材育成へ向けてシリーズ
ビジネスに活かせるプレゼンのコツシリーズ
経営学は実践にどのように役立つか
その他

インソースの階層別研修
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修


公開講座の管理職研修
関連研修テーマ
OJT研修
評価者・考課者研修
メンタルヘルス研修
ハラスメント防止研修
財務研修
マーケティング研修

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
AI・RPA研修
新作研修
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

お問合せ急増中のテーマ

新人研修2020

お問い合わせ

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力ケーススタディ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修