ユーザー系システム開発会社向け研修 | 現場で使える研修ならインソース

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

ユーザー系システム開発会社向け研修

ユーザー系システム開発会社向け研修

検索ボタン

研修の特徴・目的

上流工程を担うことも多いため、ヒアリング力や問題発見力といったコンサルティングに必要なスキルや、チームビルディング、計画策定などプロジェクトマネジメントに必要なスキルが求められます。ベテランエンジニアの活用を課題とする企業が多いのも特徴です。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

研修ラインナップ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

インソースのユーザー系システム開発会社向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

新人向け ~ビジネススキル

一般的にIT業界は、社会人としての基本マナーの徹底が十分でないといわれる傾向があります。そこで、新人のうちに、ビジネスマナーやコミュニケーション、書類作成の基本などを学び、社会人としての基礎を固めることが重要と考えます。

新人向け ~IT基礎研修

実際に入社すれば、習得すべきスキルや知識はますます細分化されていきます。まずは、新人のうちに要件定義や開発の流れなど基本的・一般的な開発スキルを網羅的に学ぶことは有意義と考えます。

保守・運用管理部門向け

ユーザー系システム開発会社では、システムの保守や運用管理業務を行うことも少なくありません。障害発生時には、その対応力や問題発見力を養うことがポイントと言えます。また、顧客の課題を正確に把握するヒアリング力や、解決策を伝えるプレゼンテーション力も重要となります。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
5,633

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.1%

講師:大変良かった・良かった

95.2%

※2020年10月~2021年9月

受講者の声

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!