loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

労務管理研修 ~基礎編(半日間)

労務管理研修 ~基礎編(半日間)

現在の問題点や労働基準法、労働安全衛生法、残業を削減する環境づくりを理解する

研修No.B LMG194-0000-2202

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層

・役職を問わずメンバーやスタッフの勤怠を管理を行っている方
・新しく部下を指導、管理する立場になった方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 労務管理を前の担当者の見よう見真似で行っているが、本当にこれでよいのか不安
  • 新しく管理者となったので、仕事に必要な労務管理の知識をしっかりと身につけたい

研修内容・特徴outline・feature

労務管理の重要性を認識し、取り組むうえで最低限知っておくべき知識を身につけていただく研修です。

具体的には、労働基準法や労働安全衛生法に対する理解を深めていきます。また、残業削減のために明日からできる取り組みについても考えていただきます。

到達目標goal

  • ①労務管理に関するビジネスの現場での最新トピックスを理解する(現在何が問題になっているのか、留意すべきポイントを知る)
  • ②ビジネスで活用する労働基準法の内容を理解する(時間外労働時間、36協定、法定休暇、年次有給休暇)
  • ③労働安全衛生法についての理解する(管理職の安全配慮義務、ストレスチェックなど)
  • ④残業を削減する環境づくりの理解する

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.労務管理の基本
    (1)労務管理とは
    (2)最近の労務管理の潮流とその背景
    (3)労務管理に関するトピックス
    ①ブラック企業
    ②メンタルヘルス
    ③ワークライフバランス
    ④高年齢者雇用安定法の改正
    ⑤労働契約法改正
    (4)管理者としての心構え
講義
  • 2.労働基準法(以下、労基法)の基本
    (1)労基法とは
    (2)労基法の最低限押さえて欲しいポイント
    ①就業規則の作成義務 ②採用時の労働条件提示
    ③解雇予告 ④法定労働時間 ⑤休憩
    ⑥時間外労働時間 ⑦36協定の限度時間
    ⑧休日 ⑨法定休暇 ⑩法定休暇の種類
    ⑪年次有給休暇 ⑫賃金 ⑬災害補償
講義
  • 3.労働安全衛生法
    (1)労働安全衛生法(以下、安衛法)とは
    (2)安衛法のポイント
    ①安全衛生管理体制の構築 ②健康の保持増進のために
    (3)ストレスチェックの義務化
講義
  • 4.残業削減の取り組み
    (1)【ワーク】残業の現状と課題について考え、共有する
    (2)部下の就業管理におけるポイント ~足許の業務から見直そう!
    ①労働時間に対する意識を変える
    ②業務内容と処理体制を見直す
    ③雇用形態の多様化 (職員、契約社員、アルバイト、派遣)
    (3)【ワーク】超過勤務の抑制取り組みを共有する
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【参考1】長時間労働者に対する面接指導等
    【参考2】労働関係法の変遷
    【参考3】労働基準法に違反した場合の主な罰則
ワーク

1038

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年6月     5名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
80%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 法的な部分と社内就業規則との差などもう一度復習してより理解を深めたいと思います。また、部下に対しての細かい観察が必要だと感じました。
  • 労務に関する法令の部分が参考になりました。もっと深く知りたいと思ったのでまずはしっかりと知識の修得を行います。
  • 労務管理について最新の知識を学びました。自社の就業規則に則した部分しか理解していなかったので、労働基準法などを知る事ができて有益でした。

実施、実施対象
2020年2月     20名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 残業の減らし方についてたくさんのヒントをいただけました。それぞれのメンバーの仕事内容を振り返り、残業の内容について確認したいです。
  • 自分だけでなく相手の意欲が発揮できるよう、褒める・認める・感謝することを忘れずに意識したいです。
  • 会議の時間配分・準備の仕方、職員への声かけの仕方など、学んだことをすぐに実践したい。就業規則の周知徹底を図る。

実施、実施対象
2019年1月     7名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 間違った認識をしていた部分に関しては是正していく。今後、社内の規定等の見直しを行うときに、参考にしていきたい。
  • 短い時間の中、労務管理の概要がよく理解できました。
  • 法令面でクリアすべき事項と、労務管理者としてあるべき姿の関係が、ある程度わかり有意義だった。

実施、実施対象
2018年9月     21名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 一般常識として分かっていることも多かったが、根拠になる法律等を教えてもらったことで、さらに理解が深まった。
  • 変化のはやい労務管理情勢について、最新情報に基づいた分かりやすく丁寧な説明で、有益であったと思います。
  • 資料が明解で、内容も詳細に記述されている。講習後も学習できる内容です。

実施、実施対象
2017年 11月     18名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • スタッフの仕事と生活の調和(=ワークライフバランス)を第一に考えながら明るく活気のある職場環境を提供できる様な管理者を目指します。
  • 規則を十分に理解し、職場の環境や働く人の状況を把握したうえで、職場の安全と健康の確保に努めたい。
  • 今後益々管理者は多岐に目配せしていかなければならないと痛感しました。

開発者コメントcomment

チームメンバーやスタッフの勤怠を管理する方向けの研修です。研修では、現在労務管理上でどのようなことが問題になっているのかトピックスの理解や、ビジネスで活用する労働基準法(時間外労働時間、36協定など)、労働安全衛生法(管理職の安全配慮義務、ストレスチェックなど)、残業を削減する環境づくりについて理解していただきます。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック支援サービス

オンラインを通したハラスメント研修

アセッサー(評価者)派遣型研修

オリジナル動画制作サービス

現場で悩みがちなハラスメントのグレーゾーン特集!

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!