loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

メンタルヘルス研修 ~セルフケア編(半日間)

メンタルヘルス研修 ~セルフケア編(半日間)

ストレスに対する理解を深め自身のストレスに気づき、対処する手法を習得する

研修No.B MHL190-0000-2373

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

ストレスに対する理解を深め、自分のストレスに気づき、対処する手法を学びたい方

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、ストレスを一人で抱え込まない環境づくりを知ることで、職場のコミュニケーションの改善まで考えていただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.メンタルヘルスの現状
    (1)メンタルヘルスについて考える
    (2)メンタルヘルスに関する調査結果
    (3)ストレスチェック制度とは
    (4)メンタルヘルスに取り組む際の心構え
    (5)メンタルヘルスへの取り組みの3ステップ
講義
ワーク
  • 2.ストレスの要因とストレス反応
    (1)ストレスの要因
    (2)自分にとってのストレス要因を整理する
    【ワーク】 ストレスの要因を洗い出す
    (3)ストレス反応
    (4)自分の思考のクセを知る~ ストレスに発展しないために
    (5)誰にでもある「思考のクセ」
    【ワーク】ストレスを分析する
講義
ワーク
  • 3.ストレスへの対処(セルフケア)を考える
    (1)ストレスをどう捉えるか
    (2)様々なストレス対処法と身体に及ぼす好影響
    (3)ストレスへの対処を考える
    【ワーク】普段ストレスを感じた際にどのように対処しているかを考える
講義
ワーク
  • 4.ストレスを一人で抱え込まない
    (1)エンロール・マネジメント ~ 他者を巻き込む
    (2)話すことの効果
    (3)自分も相手の話を聴く ~ 傾聴のポイント
    (4)ポジティブな言葉を使うことのメリット
    【参考】相談窓口を確認しておく
講義
  • 5.まとめ

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年1月     33名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.9%
講師:大変良かった・良かった
87.9%
参加者の声
  • 自分の思考のクセを客観的に振り返ることができ良かった。ストレスを感じやすいので、本日習得したストレス発散方法で対処していきたい。
  • お客様対応のときにイライラせずに応対できるよう、学んだことを活かしたいです。
  • ストレスを感じたら自分を見つめ直し、違った角度から物事を考えるようにしていきたい。

実施、実施対象
2018年9月     17名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • 研修を通して、物事の考え方や捉え方は非常に大事なことだと感じました。日頃から入浴・ストレッチを実践していきたいです。
  • 皆がこの技術を身につけてメンタルを病まないようにしてもらいたいと思った。
  • ストレスを感じ過ぎず、上手くストレスと付き合っていく。

実施、実施対象
2018年 2月     22名
業種
製造業(日用品)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
86.4%
講師:大変良かった・良かった
81.8%
参加者の声
  • 人と意見を交わすのは新しい考え方につながります。新たな発見もあったので、有意義だと感じました。
  • 自分の心の状態を知ることは大切だと感じた。グループメンバーの実践しているストレス発散方法を取り入れたいと思った。
  • 誰しもストレスを抱えていると思うので、自分も誰かの緩衝要因になれたらと思う。

実施、実施対象
2017年 1月     12名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • ストレスがたまると業務にも支障が出るので、ためこみすぎないようにセルフケアしたり、考え方を変える努力をしてみたいと思った。
  • 業務上、同僚や友人だけでなく災害にあった方のストレスをケアすることがあるので、傾聴のポイントを活かしていきたい。
  • 明日より合理的反応を実践して、前向きな方向にエネルギーを使いたい。自分のストレスを知ること、思考を知ることを活かしていきたいと思います。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック支援サービス

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia レジリエンスを鍛える3つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!