セキュリティ管理基礎研修(1日間)

0440セキュリティ管理基礎研修(1日間)

18/07/17 更新


本研修の「ねらい」

1. メールやHP、個人のプライバシー、コンピュータウィルスや不正侵入、情報漏えいなどの情報セキュリティ事故の事例を基に、メールソフトやブラウザ、ウィルス対策ソフトの仕組みとセキュリティ対策を学習する。

2. 情報セキュリティ・ポリシーや運営管理、関連法規およびユーザー教育を含めた情報セキュリティについて学習し、コンピュータを使っていく際に必要な自社の情報セキュリティ管理方法を身につける。


研修プログラム例

セキュリティ管理基礎研修プログラム例(所要時間:1日6~7時間)
内容 手法
  • 情報セキュリティとコンピュータの利用ソフトの基礎知識
講義
  • インターネットの匿名性、個人情報とプライバシーの保護

    ホームページを閲覧した際に残る情報とは

講義
  • ウィルスや悪意のあるホームページ

    ホームページの使用閲覧によるウィルス感染や不正侵入の脅威

講義
  • チェーンメールの問題点、迷惑メールへの対応

    適切な対処は正しい知識から自己防衛の方法。送られてきたらどうするか。

講義
  • 常時接続・無線LANの危険性、安全性の確保

    常時接続の特徴と危険性を理解する。どのように対策をうつべきか

講義
  • 情報セキュリティ・ポリシーと運用管理

    PC、CDやフラッシュメモリ、文書類など「情報資産」を守るために

講義
  • 知っておきたい法律
    1. 他人のユーザ名とパスワードを不正に入手し、電子メールを閲覧
      →不正アクセス行為の禁止等に関する法律
    2. ファイル共有交換ソフトで不特定多数のユーザーにソフトウェアを配信
      →著作権法
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



リスクマネジメント研修の評価
年間総受講者数
5,686
内容をよく理解・理解
92.1
講師がとても良い・良い
91.4

※2017年4月~2018年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

最短1週間で研修を実施できます

お仕事歳時記

スピード見積もり

インソース採用情報

INSOURCE TOPIC

インソースブログ