中堅社員研修 ~中堅社員の仕事の進め方編(2日間)

2738中堅社員研修 ~中堅社員の仕事の進め方編(2日間)

B HTW200-0600-2738

18/08/21 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

仕事が「他の人間との協力・調整なしには進まないこと」は、仕事に慣れてきた社会人であれば誰でも痛感するところです。しかし、実際には周囲の都合を考えず、無計画に仕事に着手したり、1人で仕事を抱え込んだりしてしまうことがよくあります。
本研修では、以下のポイントを習得することで、効率的かつ業績の上がる仕事の進め方を再確認していただきます。

①仕事に着手する前にしっかりと準備をする
②仕事の優先順位をつけ、上手なタイムマネジメントで滞りのない仕事をする
③コミュニケーション力をつけ、周囲と協力しながら組織最適化を達成する仕事をする


研修プログラム例

B HTW200-0600-2738

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.役割・立場を考える
    <自身に求められている役割を改めて考える>

    立場を変えて考える
    【ワーク】 ①お客さまが自社に求めていることを考える
    ②他部署が私たち(自部署)に求めていることを考える
    ③上司および後輩が私たちに求めていることを考える
ワーク
  • 2.組織としての仕事の捉え方
    <成果の要はチームワークであることを認識する>

    (1)仕事とは何か
    (2)仕事はチームワーク~前工程と後工程を意識する
    【ワーク】自身の仕事の進め方における課題を整理する
講義
ワーク
  • 3.仕事の進め方の基本
    <仕事における目的意識の重要性を理解する>

    (1)仕事の手順(目標・目的を明確にする、手順を決定する、途中経過を検証する 等)
    【ワーク】会議資料準備を通して、効率の上がる仕事の進め方を考える
    (2)大事なのは「筋書き」と「予測能力」
    (3)仕事は「Goalの設定」そして「PDCA」の繰り返し
講義
ワーク
  • 4.コミュニケーションの重要性
    <真意の伝達・理解における注意点を認識する>

    (1)コミュニケーションはねじれて伝わる
    (2)コミュニケーションにおける心構え
    ①結果に責任を持つ ②言行を一致させる ③相手の感情を察する
    【参考】非言語要素の一般的なイメージ(話し方、表情、姿勢やしぐさ)
    (3)コミュニケーションの重要性
    【ワーク】コミュニケーション不足による失敗を振り返り、防止策を考える
講義
ワーク
  • 5.接点としてのコミュニケーション
    <上司・部下との接点としての役割を認識する>

    (1)中堅社員の立ち位置と3種類のコミュニケーション(上司、同僚、後輩)
    (2)指示の出し方(誰が、何を、いつまでに、どうする)
    (3)報告・相談の受け方
    (4)上司と接する目的
    (5)上司との接し方~8つのポイント
    ・定期的な情報共有の場を設ける ・サプライズを避ける
    ・報告の順番を間違えない 等
    (6)情報共有と情報の意味づけ
    (7)情報発信徹底見直し講座~「情報発信20選」
    【ワーク】情報発信すべきことを徹底的に洗い出す(相手は同僚、上司、顧客 等)
講義
ワーク
  • 6.仕事を円滑に進める 仕事の管理とは?
    <自身の仕事を振り返る>

    【ワーク】自分の仕事の問題点や改善したい点を考える
ワーク
  • 7.質の高い仕事をするためのコツ
    <仕事の優先順位の付け方を習得する>

    (1)優先順位をつけることが仕事の成果をあげる
    ・知っておきたい「選択と集中」~パレートの法則より 等
    (2)仕事の優先順位を明確にする
    【コラム】タイムマネジメントの30分ルール
    (3)仕事を「緊急度」と「重要度」で考える
    【ワーク】自分の仕事を洗い出し、緊急度と重要度で整理したうえで優先順位をつけ直す
ワーク
講義
  • 8.日常業務における時間の使い方の課題
    <効果的な時間の使い方を学ぶ>

    (1)時間の使い方が下手
    (2)資料などを探す時間が長い
    (3)難しい仕事が多い
    (4)徹底した仕事準備が全体の仕事を進める
    【ワーク】連続処理できる仕事を洗い出し、時間短縮するための工夫を考える
    (5)時間の使い方の工夫を共有しましょう
    【ワーク】効率的な時間の使い方を考え、グループで発表し共有する
ワーク
講義
  • 9.仕事のミスと予防
    <起こりうるミスを洗い出し、対応策・予防策を考える>

    (1)ミスは存在する
    【参考】ミスを起こさないための心構え
    (2)ミスや手戻りを未然に防ぐ
    ・回避策の立て方  ・予兆の捉え方  ・失敗例を活用する 等
    【ワーク】起こりうるミスを洗い出し、対応策・予防策を考える
ワーク
講義
  • 10.プロジェクトを円滑に進める
    <計画的かつ着実な進め方を習得する>

    (1)QCDのバランス(品質、コスト、納期)
    【参考】プロジェクトが行き詰るよくある例
    (2)プロジェクトの進捗管理
    ・キックオフミーティングの実施とコミュニケーションの統一
    ・問題把握と原因分析
    ・課題管理表で継続的にコントロールする 等
    (3)コストを考える~費用対効果は、極力数値で明確に表すこと
    (4)プロジェクトの振り返り
    ①仕事のPDCAサイクル「同じ轍は踏まない」  ②評価する項目
    【参考】仕事を振り返る「KPT法」
講義
  • 11.明日からの仕事改善計画を考える
    <具体的な行動計画を立てる>

    (1)目標設定までのプロセス
    ①自部署の課題を洗い出す      ②テーマを設定する
    ③原因を追及する~5つのなぜ    ④達成目標を決める
    【ワーク】課題を洗い出し、改善テーマ、原因追究、目標設定を考える
    【参考】課題解決における重点指向、層別
    (2)意思決定プロセスのポイント(対策検討のポイント)
    【参考】対策検討のヒント
    (3)計画実施時の注意点
    (4)企画案を具体的な行動計画書に落とし込む
    【ワーク】目標を設定し、改善策、実行法、工夫の仕方を考え、行動計画書を作成する
ワーク
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 12月     9名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 経験談、具体例も多く、非常にわかりやすかった。スピードもちょうどよかった。同期、同僚とも活発に意見交換ができ、いい機会になった。
  • 中堅社員という自覚も、またそれに対する役割もあまり考えずに業務に携わってしまいがちだったが、目が覚めるような気持ちになりました。
  • 講師の実体験を交えて「こうしてみたらこうなった」等、例を示してもらえ、実行に移しやすい内容で非常に勉強になりました。

実施、実施対象
2017年 11月     10名
業種
マスコミ・広告・印刷
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.0%
講師:大変良かった・良かった
80.0%
参加者の声
  • 自身の業務を洗い出したことで、本来「やりたい仕事」が見えてきた。それをやる時間をとれるように整理していきたいと思った。
  • 改めて日々の業務スケジュールを振り返ることができ、具体的な問題点と、改善策に気づくことができました。
  • 仕事のカテゴリー分けということが意識できたので、考える仕事のために時間を作る工夫をしていきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 9月     21名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.2%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 業務改善や人材育成に活かしていきます。
  • 自分がどのようにしたいか再度確認することができたので、自分の目標に向かって本日の研修を活かしたい。
  • 部下の教育に活かしていく。部下が同じことで悩まないように伝えていく。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



中堅社員研修の評価
年間総受講者数
40,108
内容をよく理解・理解
95.6
講師がとても良い・良い
94.3

※2018年4月~2019年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
役割認識と必須スキル習得
基本姿勢を養う
チームコミュニケーション
仕事力を高めるコンセプチュアルスキル
管理職を目指す
チームマネジメントスキル
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

階層別テスト ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定するテスト

インソースコラム リーダーシップ

インソースコラム アセスメント

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修