loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

会社の見分け方研修 企業信用調査書の見方、財務分析の基本を学ぶ(2日間)

会社の見分け方研修 企業信用調査書の見方、財務分析の基本を学ぶ(2日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B FIN250-0300-3482

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

・新規先と取引を開始する際に企業信用調査書を活用しているが、その見方がよくわからないという方
・財務分析の基本や粉飾決算を見分ける基本的なポイントを学びたい方
・取引先の経営者を見分ける基本的なポイントを学びたい方
・会社を見分ける力を身につけたい方(財務部門の方、営業担当者の方)

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、企業信用調査書の見方や財務分析の基本を学んでいただきます。企業調査書の分析・決算書の分析といった実践的なワークを通じて、取引先の経営者や会社を見分ける力を身につけます。

◆本研修のポイント
・企業信用調査書をどのように読めばよいのかがわかるようになる
・財務分析の基本を学ぶことができる
・粉飾決算を見抜く簡単なポイントを学ぶことができる
・実践的なワーク(実際に企業調査書を分析する・決算書を分析する)

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.研修を始めるにあたって
    【ワーク】現状の課題を共有する
講義
ワーク
  • 2. 企業会計
    (1)企業会計とは  (2)企業会計の周期 (3月決算の企業の場合)
    (3)企業会計の目的  (4)2つの会計
講義
  • 3. 知っておきたい簿記
    (1)簿記とは?  (2)財務状況を確認するために最低限必要な簿記
講義
  • 4. 「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)売上・費用(コスト)・利益の構造
    【ワーク】売上・費用を計算する
    (2)売上とは何か?   (3)費用(コスト)とは何か?
    【ワーク】製造原価を下げるための工夫を検討する
    (4)固定費と変動費   (5)利益とは何か?
    (6)売上・費用(コスト)・利益を会計的に捉える
    【ワーク】原価や利益などを計算する
    (7)損益分岐点売上について
    【ワーク】損益分岐点
講義
ワーク
  • 5. 財務諸表の基本
    (1)損益計算書
    (2)損益計算書の特徴(用語の説明)と見方
    【ワーク】損益計算書を作成する
    (3)貸借対照表
    (4)貸借対照表の特徴と見方
    (5)キャッシュ・フロー計算書
    (6)連結財務諸表
講義
ワーク
  • 6. 財務諸表を読みこなす
    (1)数字は、「額」と「率」の両面で比較する
    (2)数字を時系列で比較する
    【ワーク】数字を比較する
    【ワーク】時系列で読み取れること
    (3)数字を同業他社と比較する
    【ワーク】同業他社を比較する
    (4)貸借対照表の分析 (安全性分析)
    (5)損益計算書の分析 (収益性分析)
    (6)業種・業態別に見る財務の特徴
    (7)財務分析の例
    【ワーク】安全性を読み取る
    【ワーク】収益性を読み取る
    【ワーク】財務諸表から読み取れること
講義
ワーク
  • 7. 与信管理の基本
    (1)与信管理の定義と目的  (2)与信管理の重要性
    【ワーク】債権の焦げ付きによっていくら売上を増加させる必要があるかを考える
    (3)与信管理の流れ  (4)銀行の信用格付
    (5)銀行が使用する主な財務指標  (6)イザという時の対処法
    【ワーク】イザというときの対処
講義
ワーク
  • 8. 会社の見方 ~危ない会社の見分け方
    (1)経営者・経営陣を見るポイント  (2)従業員を見るポイント
    (3)現場を見るポイント  (4)企業信用調査書を見るポイント
    【ワーク】企業信用調査書を読んでみる
    (5)登記簿を見るポイント  (6)粉飾決算
    【ワーク】粉飾決算を見抜く
講義
ワーク
  • 9.総合演習
    【ワーク】事例問題(新規取引先の判断)
    【ワーク】事例問題(最新事例分析)
ワーク
  • 10.まとめ
    【ワーク】明日からの行動宣言をする
ワーク

4884

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 12月     21名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
81.0%
講師:大変良かった・良かった
85.7%
参加者の声
  • 今後与信業務を行う際には、本日学んだポイントをおさえて業務に活かしていきたい。
  • 財務諸表の読み方についての基本を学ぶことができました。新規、既存取引先の与信管理に役立てたいと思います。
  • 担当ユーザーの財務状況を確認したうえで、営業活動を行っていこうと思います。

実施、実施対象
2017年7月     16名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
87.5%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 新規取引先であっても既存の取引先であっても、先方の経営状況をしっかりとつかむようにしたい。まず得意先の経営状況をふみこんで聴くことができる関係性をつくることに努めたい。
  • 客先の経営状況を数字から判断し、早期に異常に気づけるようになりたいです。バランスシートを見る訓練を今後も続け、的確な判断ができるようにします。
  • 難しいと感じていた財務諸表について解り易く説明頂き、より身近なものとして感じられるようになりました。新規取引先の場合は、やはり簡易調査だけでは難しいと思ったので、詳しい調査を行います。

開発者コメントcomment

「新規先とお取引を開始する際、企業信用調査書をどのように読めばよいのかわからない」「財務分析の基本を知りたい」「粉飾決算を見抜く簡単なポイントを知りたい」という声をよく耳にします。
そのようなお悩みを解消するため、企業調査書の見方や財務分析のポイントを学んでいただく、実践的なワークで実際に企業調査書の分析や決算書の分析を行っていただくことができる研修を作成いたしました。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

財務研修の評価
年間総受講者数
1,923
内容をよく理解・理解
82.4
講師がとても良い・良い
90.2

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「インソースのもと」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

2021年度新入社員の傾向と特徴

人事/総務/財務/法務研修 一覧

公開講座 ビジネス実務講座

IDカードプリンタGRASYS

LINEを使った採用管理ツール HR PRIME

人材紹介・採用支援サービス

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!