loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

<徹底実践>(半日研修)報告の仕方研修

<徹底実践>(半日研修)報告の仕方研修

実践重視のプログラムで「わかる」を「できる」に!

研修No.1200700

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

・報告をすべきかの判断基準を学びたい方
・報告するタイミングを学びたい方
・報告がうまく伝わらない方

研修内容・特徴outline・feature

上司や先輩への「報告」の際に抱えがちな3つの悩み「何を報告してよいかわからない」「報告をするタイミングがわからない」「上手く伝わらない」への対処法をポイントを絞って学び、ワークで実践します。研修の最後には、報告のロールプレイングを行い、さらに実践力を強化します。

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.なぜ報告は難しいのか
    【ワーク】報告についての悩み、難しいと感じることを共有する
ワーク
  • 2.「悩み① 何を報告してよいかわからない」を解決する
    (1)報告をするかどうかの判断基準
    【ワーク】日頃の業務において報告すべきことを、5つの判断基準で洗い出す
講義
ワーク
  • 3.「悩み② 報告をするタイミングがわからない」を解決する  
    (1)報告のタイミング
    【ワーク】報告すべき内容を、重要度と緊急度によって分類する
講義
ワーク
  • 4.「悩み③ うまく伝わらない」を解決する  
    (1)相手が求めることを踏まえて整理する
    (2)わかりやすい報告にするために  
    (3)わかりやすくするコツ ~6W3H  
    【ワーク】クレームを受けた場面を想定し、上司に報告すべき事項を6W3Hで洗い出す  
講義
ワーク
  • 5.実践ロールプレイング  
    【ワーク】2人1組で報告ロールプレイングを行う
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.5%

講師:大変良かった・良かった

97.0%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2017年10月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 報告のやり方だけでなく、何が重要なのか、報告するうえで相手に聞いていただいた反応まで学ぶことができました。上司だけでなくお客さまにお話しする上でも活かしていきたいです。
  • 自分の弱点を理解し、人に伝わりやすい報告の仕方ができるように改善する。
  • ポイントになる言葉を教えていただけたのはありがたく思いました。

実施、実施対象
2016年 9月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 順序良く分かりやすい内容で報告し、少しでもスムーズに業務をこなせるようにしたいです。上司が求める報告を理解できたので、自信をもって報告します。
  • 上司が分かりづらそうな表情をしていたので、この研修を活かして上司を納得させたい。

実施、実施対象
2016年 8月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 報告をするにあたって、まずは自分で必ず準備をすることが大切だと感じました。そのため、メモやリストを作成して自分の伝えたいことをまとめていこうと思います。また、伝える相手のことも考えながら報告の内容を考えていきます。
  • 疑問に思っていたことが解決されました。一つ一つ丁寧に説明していただけたので、分かりやすかったです。また、実践すべきことも分かったので、今後実行していきたいと思います。

実施、実施対象
2016年 7月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司に報告・相談をする際は、まず報告なのか相談なのかを提示してから行おうと思いました。また、報告・相談に行く前に、ポイントをしっかり定めてから行いたいと思います。
  • 報告すべきかどうか迷ったときは、報告に行くべきだと学びました。報告が遅くなることで被害が大きくなり、他部署にも迷惑をかけてしまう恐れがあるので、まずは一報を入れるように心がけます。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
98.5
講師がとても良い・良い
97.0

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修