loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

管理職研修~部下のキャリア開発支援を実践する(1日間)

管理職研修~部下のキャリア開発支援を実践する(1日間)

部下のキャリア開発支援の具体的な手法を習得する

研修No.B OSL314-0800-440

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 管理職層
  • 部長・経営層

・管理職の方
・部下のキャリア開発をどう支援していくか分からない管理職の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 部下の離職防止・エンゲージメント改善のために、有効な手法を知りたい
  • 部下からキャリアデザインの相談を受けたが、うまくアドバイスすることができない
  • 1対1面談を既に実施しているが、その効果を実感できず課題を感じている

研修内容・特徴outline・feature

個人の価値観の多様化や終身雇用の終焉等を背景とし、働く個人一人ひとりのキャリア開発の重要性が増しています。そして、部下が自らのキャリアを自覚し、行動を起こせるようになるためには、直接指導をしたり、仕事を差配する上司の理解と支援が不可欠です。

本研修では、管理職の方を対象に、部下のキャリアサポーターとしての意識醸成を促すとともに、キャリア開発支援の具体的手法を学んでいただきます。研修後半では、よくあるケースでロールプレイングを行い、支援のポイントを考え、実践的な面談スキルを身につけていただきます。

到達目標goal

  • ①上司が部下のキャリアサポートを行うことの重要性を理解する
  • ②キャリア開発支援の具体的方法が分かるようになる
  • ③部下とのキャリア面談における準備の仕方を理解する

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.なぜ部下のキャリア開発支援が必要なのか
    【ワーク】自分は何のために働いているか、意見を共有する
    (1)キャリアとは
    (2)キャリア開発支援が求められる背景~5年後、10年後を見据えて
    (3)上司によるキャリア開発支援の重要性
    (4)部下のキャリア開発における上司の役割
講義
ワーク
  • 2.部下のキャリア開発を考える
    【ワーク】部下が自分のキャリアについて考える際、不安に感じることとその理由を考える
    (1)キャリア開発支援が求められるシチュエーション
    (2)キャリア開発の考え方~Must・Will・Canのフレームワーク
    (3)部下が今後どうあるべきかを考える(部下のMustを考える)
    【ワーク】部下を1人思い浮かべて現在のステージ、次に期待するステージと具体的な役割や役職を考える
    (4)部下が今後どうありたいかを知る(部下のWillを引き出す)
    【ワーク】部下を3人思い浮かべてタイプを考える
    (5)部下のスキルを理解する(部下のCanを知る)
    【ワーク】部下を1人思い浮かべてスキルを整理する
講義
ワーク
  • 3.キャリア開発支援の実際
    (1)キャリア開発支援の手順
    (2)キャリア開発の必要性を理解させる
    (3)キャリアにおける目標設定を支援する
    (4)目標と現状のギャップを認識させる
    (5)ギャップを埋めるための方法を導き出す支援をする
    (6)ギャップを埋める対策の実行を支援する
講義
  • 4.実践ケーススタディ~キャリア支援の方法を考える
    【ワーク】①自分が何をしたいのかわからない若手社員、②時短勤務中のワーキングマザーの部下に対し、どのようなキャリア支援を行うか考える
ワーク
  • 5.面談の進め方
    (1)1対1面談を活用した対話のすすめ
    (2)価値ある対話の前提~無意識の思い込み(バイアス)に気づく
    (3)面談に臨む姿勢
    (4)面談の進め方
講義
  • 6.まとめ
    【ワーク】本日の研修を受けて、部下に対してどのようなキャリア開発支援をするべきか考える

    【参考①】部下の心情を理解する傾聴力
    【参考②】部下の課題を整理する質問力
ワーク

6799

1354492

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年2月     16名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 研修で面談の進め方を学び、伝えることよりも聞き出すことが重要だと分かりました。一人一人に合わせた形で面談を進めるために、学んだことを参考にしていきます。
  • 傾聴することや、悩み・目標に対しての具体的なアドバイス、一緒に考えることを意識して面談を行う。
  • 1対1面談をする機会を設けていこうと思いました。研修で学んだことを活かして、面談の準備を十分に行うことで、的確に状況の把握やアドバイスができると感じました。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

中級管理職研修の評価
年間総受講者数
33,840
内容をよく理解・理解
94.0
講師がとても良い・良い
91.9

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「インソースのもと」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!