loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

管理職・リーダー向け キャリア支援研修

管理職・リーダー向け キャリア支援研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

キャリアデザインは周囲の理解と支援が大切

近年では、管理職のマネジメントする項目のひとつに「部下のキャリア」が加えられることが増えてきました。現在与えられている役割や仕事だけでなく、部下が今後、どのようなキャリアを積んでいきたいのかを知り、また、どのようなキャリアを積ませることが組織と本人両方にとってベストかについて熟考したうえで、与えていく役割や仕事の采配を決めていくことが必要です。

メンバーに自身のキャリアデザインを真摯に考えさせる機会を持たせることだけでなく、それらを職場の関係者に共有し、周囲の理解や支援を得ることも大切です。ワーク・ライフ・バランスの考え方や、時間の考え方、仕事観や働く意義は、人によって様々であることをふまえ、誰もが働きやすい職場をためにお互いがお互いを尊重する気持ち、そして配慮と思いやりをもつことを日ごろから提言する姿勢も重要です。

インソースでは、管理職・リーダークラスの方が組織の目標を踏まえたうえで、部下一人ひとりのキャリアに向き合い支援・育成していくために必要な考え方、ノウハウをお伝えする研修だけでなく、普段のコミュニケーションを活性化する方法や、ダイバーシティ推進のポイントなどを学ぶ研修も数多く実施しています。個々の能力やスキルだけでなく、個人の特性を見える化するアセスメントサービスや、生産性向上のためのコンサルティングなど、組織の課題に合わせて様々なソリューションをご提案いたします。


管理職・リーダー向け キャリア支援研修のポイント

なぜ部下のキャリア支援が必要なのかを正しく理解する

組織が成長し続けるためには、組織で働く「人」の成長が欠かせません。自主的にチャレンジをすることができる、あるいは既存の事業の生産性を上げることができる自立型人材を生み出していくことが必要です。人の育成には時間がかかり、すぐに成果が表れるものではありません。経験に基づいたノウハウが継承されないといったナレッジロスを起こさないためにも、組織が従業員のキャリアデザインに積極的に関わっていく動きが重要視されています。
管理職・リーダークラスの皆さまには、視座を上げて上記のような組織の成長に貢献する姿勢を理解していただきます。

キャリア開発支援の具体的方法を学ぶ

まずは現時点での部下の特性・備えているスキルや得意なことを洗い出します。そのうえで、組織の目標に対してどの程度のギャップがあるのかを把握し、そのギャップを埋めるためにさらに身につけるべきスキルやチャレンジしてほしい課題を目標として設定し、計画を立てます。部下の強み・弱みを洗い出すワークでは、手が止まってしまう受講者も少なくありません。普段からもっと関心を持ってコミュニケーションを取る必要があることなど、これまでの関わり方を振り返っていただきます。

面談を通して、部下のモチベーションを向上させる

面談において最も重要なことは、部下が自身のキャリアにどのような考えや価値観を持っているかきちんと耳を傾けて聴くことです。頭ごなしに「こうあるべき」と決めつけてはいけません。本人の意向をくみ取りながら、組織としてパフォーマンスを向上させる方向性を見出し、提示していく必要があります。やりがいは要らないと割り切っている若手や、望まない異動でやる気をなくしている中堅社員、役職定年となったかつての上司への支援など、難しい状況のケースで模擬面談を実践し、現場で即時活用できるポイントを身につけます。


キャリア支援研修ご検討のお客様からのご質問 ~内容・実施方法など

当社の現状にマッチするよう、カリキュラム内容は変更可能ですか?

A.可能です。何なりとお申し付けください。受講者にテーマに沿った事前課題をとることで、受講者が現場で実際に抱える悩みにあわせたプログラムを組むこともできます。

自社の状況を踏まえたワークや内容は作れますか?

A.可能でございます。受講者が頭を悩ませがちなシーンやご担当者様が想定されている課題を事前にご教示いただくことで、貴社オリジナルのケーススタディを作成いたします。現場の実態に即したケースで演習を行うことで、普段困っていることやその解決策などについて受講者同士で意見を交換し、そのまま現場での実践につなげられるため、高い研修効果が得られます。

当社における人事評価項目や評価基準などは、当社規定により決まっております。それをふまえ、規定の内容を盛り込んだ研修をご依頼できますか?

A.可能です。柔軟に盛り込ませていただきます。あらかじめ貴社内での役割を伺うことで、より受講者さまの課題にフィットした研修になりますので、当社としてぜひ階層要件を伺いたく考えております。

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

管理職・リーダー向け キャリア支援研修のご提供コンテンツ

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!