大学院生向け研修

大学院生向け研修

研修の目的・特徴

雇用環境が全体的に売り手市場になってきたとはいえ、大学学部卒業生と比べると大学院生の雇用状況はまだまだ改善の余地があります。こうした状況の中、これからの大学院生は、自分の研究成果を分かりやすく、効果的に説明したり、社会人(ビジネスパーソン)としての常識・マナーなどを身につけて、自らの“有用”さをアピールし、自分を魅せる能力が必要とされています。

インソースでは、大学院生の方が今後社会で活躍するために必要な実務スキルとして、以下をご提案します。

・学会発表や企業に提案する際のプレゼンテーションスキル
・ビジネスパーソンの常識・マナーを把握するスキル
・院生同士・対先生・対外部(企業など)のコミュニケーション力をつける
・効率的に研究できるよう時間管理の基本を知る
・討議を仕切ったり、活発化させるファシリテーションスキル
・・・など大学院生に有益な研修をご紹介

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

ファシリテーション主体の研修の進め方となるため、そのスキルが高い講師を選定。また、具体的なアドバイスを与えつつ進める必要があるため、受講者の仕事に近い業務経験を持つ講師の中から選定

研修ラインナップ

インソースの大学院生向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!