loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

QCリーダー研修~QC活動の推進力を身につける(2日間)

QCリーダー研修~QC活動の推進力を身につける(2日間)

QC活動の基本手順や、リーダーとしてチームの業務を改善するために必要な知識、実務スキルを習得する

研修No.B IMP211-00002-3998

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層

・工場・製造現場における品質管理・業務改善のご担当者さま
・QCリーダー及びQCサークルメンバーの皆さま
・工場・製造現場向けに改善提案を行う必要がある方
・建設・土木業の現場管理者さま

よくあるお悩み・ニーズ

  • 組織全体で以前より継続的にQC活動を行っているが、業務が忙しいためか、メンバーの意欲も低く、形骸化してしまっている
  • 現場のリーダーとして、またQCチームのリーダーとして、QC活動を主導していく上での知識、スキルを習得する

研修内容・特徴outline・feature

QC活動を実行するために、リーダーとして必要な基本知識や実務スキルを身につけていただく研修です。QC活動とは、業務の品質や生産性を高めるために、業務遂行方法を変更することです。QC活動の手順(問題の洗い出し→現状分析→対策検討・目標設定→実行・検証)を中心に、リーダーとしてチームの業務を改善していく手法を学んでいただけます。

研修のゴールgoal

  • ①QC活動の概要と基本的な進め方を理解する
  • ②3現主義・5ゲン主義、3ム主義などのあるべき姿と現状を見比べ問題点を抽出する
  • ③フェルミ推定、パレートの法則など現状分析を行い、問題を具体化する手法を理解する
  • ④なぜの深掘りを行い、WHYツリー、特性要因図を使って原因分析する手法を理解する
  • ⑤問題解決するための課題設定と具体的な行動計画(改善策の立案)の方法を理解する

研修プログラム例program

研修プログラム例(1日目)
内容
手法
  • 1.QC活動とは
    (1)QC活動とは
    (2)QC活動の手順
    (3)QCリーダーの役割とは
    (4)QC活動が進まない理由
    (5)業務上のムダの着眼点
講義
ワーク
  • 2. 問題とは何か
    (1)問題とは「事実」をあらわす言葉
    (2)問題解決への取り組みが「課題」
    (3)問題解決とは何か ~対処型と目標設定型
    (4)問題解決の基本的な流れ ~問題解決の5つのプロセス
講義
  • 3. 問題解決の基本
    (1)PDCAとは
    (2)5W2Hとは
    (3)3現主義・5ゲン主義とは
    (4)3ム主義とは
講義
  • 4. 改善対象の抽出
講義
ワーク
  • 5. テーマの選定(改善対象の絞り込み)
    (1)改善テーマを選定するとは
    (2)改善テーマを選定する基準
講義

研修プログラム例(2日目)
内容
手法
  • 6. 現状分析
    (1)見えない現実を数値化する ~フェルミ推定
    (2)図表で見える化し分析する ~表(マトリクス)とグラフ
    (3)管理図と層別で考える ~読み取るべきことは何か
    (4)動態観察を行う ~たまには1日中現場に座ってみる
    (5)工程分析(流れ図・フロー図作成)を行う
    (6)パレート図による分析 ~何が決定的に重要か
    (7)QC7つ道具 ~分析のためのツール群
講義
ワーク
  • 7. 原因追究
    (1)現象と原因
    (2)原因を徹底的に考える ~経験だけに頼らない
    (3)原因を体系的に考える ~特性要因図
    (4)真の原因を考える ~現象面の対処よりも、原因への対処
    (5)原因展開 ~「なぜ?」と考えるクセをつける
    (6)ロジックツリー ~原因展開
講義
ワーク
  • 8. 目標設定
    (1)なぜ目標を設定するのか ~どの水準まで達成で成功とするか
    (2)目標設定のポイント ~測定しやすいテーマと目標とは
講義
  • 9. 対策の立案・検討
    (1)対策立案の基本
    (2)対策立案のポイント ~ECRSの原則(改善の4原則)
    (3)対策検討のポイント
講義
  • 10. リーダーシップを発揮するために
    (1)メンバーを動かすための工夫
    (2)途中経過を検証し計画を修正
    (3)効果の把握
    (4)効果を踏まえる
    (5)改善を定着・継続させる
講義
  • 11. 業務改善企画書の作成
講義
ワーク

5853

全力Q&A{{list[0]['category']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声/研修の感想・得た学びVOICE & learning

実施、実施対象
2021年8月     16名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
87.5%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 現場目線で改善を考えていきたいです。問題を明確にして目標を持って改善できるように取り組みます。
  • 病棟の業務改善に活かします。トラブルが出た際に多く問題点を出し、優先順位を決めて改善に取り掛かろうと思いました。
  • 実践の仕方まで教えていただいたので、机上の空論にならないように小刻みにPDCAサイクルを回します。残業をなくせるよう、スタッフ・環境・ルールを見直し、アクションを起こします。

実施、実施対象
2019年11月     18名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.4%
講師:大変良かった・良かった
94.4%
参加者の声
  • リーダーとして信頼されるような行動をとる。特にエトスができていなかったので、信頼関係を築けるように日頃のコミュニケーションに力を入れる。
  • エトス、パトス、ロゴスの順番を意識してオペレーターと接していきます。根拠をしっかりと示して、相手に納得してもらうようにします。
  • 今まで苦手としていたことにも向き合えました。教えていただいたことを可視化して、仕事やプライベートでも活用していきたいです。

開発者コメントcomment

QCリーダー及びQCサークルメンバーなどの方々向けの研修です。・QC活動の概要と基本的な進め方を理解するとともに、あるべき姿と現状を見比べ問題点を抽出する方法、フェルミ推定、パレートの法則など現状分析を行い、問題を具体化する手法、なぜの深掘りを行い原因分析する手法、問題解決するための課題設定と具体的な行動計画(改善策の立案)の方法を理解していただく内容となっています。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

最新作・ニュース

新卒対応speed&challenge

新卒採用に関するお知らせ オンライン・全国で会社説明会開催中

研修を探す

同じジャンルで探す

  • WEBins
  • 20周年特別タイアップ企画
  • モンシャン
初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    直近の公開講座開催研修

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        閉じる