loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

新規事業計画開発研修(4日間)

新規事業計画開発研修(4日間)

新規事業に必要な発想力や心構えを学び、現場で実際に実行できる企画書をチームで作成・発表する

研修No.B SMG325-0100-0342

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

・新規事業の立案・推進がミッションとなっている方
・経営者や上層部に、新規事業企画を出す立場にある方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 新規事業を立案したことがないメンバーが多く、組織として危機感を感じている
  • 主事業や既存業務に頼りすぎており、新規事業を立案・推進していく風土がない
  • 良い意見や考えを持っているメンバーは多いが、企画に落とし、上層部にあげることは苦手

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、新規事業の計画~発表まで、全4日間かけて行っていただく研修です。

1日目は、新規事業に必要な発想・アイデアの出し方について、複数の実践的なワークを通して学びます。
2~3日目は、企画書の本質や必要なこと・求められることを学んだうえで、実際に4~6名のチームに分かれて企画書を作成していただきます。
最後の4日目は、企画書を完成させたうえで、企画を分かりやすく伝えるための手法を学び、実際に発表を行っていただきます。

本研修により、1つの企画を作り上げる楽しさと難しさを感じていただきながら、現場で役に立つ「新規事業企画」スキルを実践を通して身に付けることができます。

到達目標goal

  • ①新規事業立案に必要な「発想」「企画アイデア」を出す複数の手法を習得する
  • ②企画書の本質を理解し、真に求められる「企画」を作ることができる
  • ③考えた「企画」を企画書に落とし込み、相手に分かりやすく伝えることができる

研修プログラム例program

新規事業計画開発研修(所要時間:1日目/4日間)
  内容 手法
 
  • はじめに
      ~新規事業立案のための3つのプロセス
講義
  • 1.「発想」の出し方~発想を出すのは訓練で可能です
      <発想が出る方法・アイデア曲線 ~3つのポイント>
講義
  • 2.容易に「発想」「企画アイデア」を出す5つの方法
    <発想方法をワークを通じて体得する>
    (1)「改善法」 ~現状の要 望(不満)をベースに改善策を考える
    【ワーク】最近のテレビ番組に対する不満を挙げ、その改善策を考える
    (2)「翻訳法」 ~他国・同業他社・他業界の成功事例を導入する
    【ワーク】他業界にあって自分の組織に無いものを3つ考え、それを踏まえた企画を考える
    (3)「マトリックス法」 ~表を埋めながら現状を整理する
    【ワーク】対象者と時間帯ごとに利用できる施設を洗い出し、欠けている部分に対する施設を企画する
    (4)「定点観測法」 ~特定サービスの利用者を観測し、企画に活かす
    (5)「合体法」
    ~複数の分野のものを組み合わせて新しい発すを生み出す
    【ワーク】現在分かれているものを一体化して、新サービス・業務を開発する
    (6)右脳を使った発想訓練
    ①言葉の概念を捨てる ~言葉に対する既成概念を捨てて発想する
    【ワーク】「哺乳ビン」・「株の大暴落」の概念を捨てて発想してみる
    ②類推する ~過去の経験(風景・体験・感覚)と関連させる
    【ワーク】 市内全域に小学生が夕方までくつろげる施設を作るとしたら、何箇所必要か類推する
    ③類推自称を深める ~その自称は「なぜそうなっているのか」
    【ワーク】「○○」のグリーン車はなぜ満席にならないか考える
    ④アイデアとして使えないか突き詰める
    【ワーク】図書館の本を活用した施策を考える
    (7)日常でできる「発想力」を出す訓練
講義
ワーク
  • 3.現状調査の方法と実際
    (1)ブレーンストーミング法 ~7つのポイント
    (2)工程・数値化できるもののの洗い出し
講義
  • 4.現状分析の手法の学習
    (1)現状分析のポイント
    (2)グラフ ~数字は目から
    (3)層別 ~わけて考える
    (4)パレート図 ~何が決定的なのか
    (5)特定要因図 ~原因は何かを体系的に考える
講義



新規事業計画開発研修(所要時間:2日目/4日間)
  内容 手法
 
  • 1.企画書(新規事業計画書)の作り方のポイント
    (1)何の為に作るか?
    (2)社会的正義はあるか?
    (3)Something Newがあるか?
講義
  • 2.企画書の構成~7つのポイントで説明をする
    (1)本件実施のねらい
    ~環境要因、ニーズ、法律の施行、業務とのつながり
    (2)実施事項
    (3)具体的な流れ(詳細な内容)
    (4)コスト・予算・費用対効果
    (5)リスク
    (6)スケジュール・実施におけるステップ、等
講義
  • 3.事前課題を踏まえた企画書(新規事業計画書)作成実習
    (1)4~6名で1チームに分ける
    (2)各チームで実現可能性・調査内容について検討
    (3)講師は進行を随時チェックし、アドバイス
    (実現可能性、内容について等)
    ※受講者は講師の指示に従い、進捗状況を発表する
ワーク



新規事業計画開発研修(所要時間:3日目/4日間)
  内容 手法
 
  • 事前課題を踏まえた企画書の作成実習 (前回の続き)
    (1)1チーム4~6名で実施
    (2)各自で実現可能性・調査内容について検討、役割分担を実施
    ※可能であればパソコンをご用意ください。 企画案作成に必要なデータ収集を行います
    (3)講師は進行を随時チェックし、アドバイス (実現可能性、内容について等)
    ※受講者は講師の指示に従い、チーム毎の進捗状況を発表する
ワーク



新規事業計画開発研修(所要時間:4日目/4日間)
  内容 手法
 
  • 1.事前課題を踏まえた企画書の作成実習 (前日の続き)
ワーク
  • 2.企画をわかりやすく伝えるプレゼンテーション力
    (1)重視すべきこと
    (2)事前準備の重要性
    (3)人柄の準備
    (4)共通項作りの重要性
    (5)先方に対する配慮
    (6)話すスピード・用語
    (7)クロージング
    (8)やってはいけないこと
講義
  • 3.企画書発表
    (1)グループ内発表練習(企画書の修正も可とする)
    (2)グループ発表
    ※各チームの企画発表について質疑応答
    ※各チームが採点・評価(各チーム15分発表、15分評価)
ワーク
演習

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 1月     35名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
85.7%
講師:大変良かった・良かった
94.3%
参加者の声
  • 分かりやすく自分の問題点に気づけたのですべて解消していきたいと思う。
  • 物事の原因をしっかりと掘り下げ、対策を正しく立てられるように考えを巡らせたいと思います。
  • 普段とは異なる環境、考え方ができたので有意義でした。

実施、実施対象
2017年 10月     29名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.1%
講師:大変良かった・良かった
93.1%
参加者の声
  • 企画立案の基本的な流れを学ぶことができて良かった。業務でも同じような場面があるのでそれに適用していきたい。
  • 企画力について、自分に足りない所がよく分かった。プレゼンテーション能力と合わせて今後磨いていきたい。
  • 日頃抱えている問題を解決していく上で、考え方や企画の仕方など、とても良いヒントになりました。

実施、実施対象
2017年 9月     13名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.6%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 研修内容を繰り返し活用するように心がけて理解したいと思います。企画に対してもそうですが、その他の資料においても見やすい、説得力のあるものにするために活かしたいです。
  • 企画を立てる際には一度今回のテキストを読み返し、手順を明確にしてから進めたいと思います。実際に考えることは新鮮で、楽しく学ぶことができました。
  • 研修中に実際に実践してみることが多かったので、体で覚えることができました。まずは意識して取り組み、自然に企画創出ができるように本研修を活かしていきたいです。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!