loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

社会人1年目・2年目ステップアップ研修~コミュニケーション力向上編

社会人1年目・2年目ステップアップ研修~コミュニケーション力向上編

「きき出す力」「分かりやすく伝える力」などのコミュニケーションスキルを習得し、今後のさらなる活躍を目指す

研修No.3050002

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • ・上司、先輩の価値観や求める行動を知り、円滑なコミュニケーションを目指したい新人の方
  • ・相手目線で考えることが苦手な、社会人1、2年目の方
  • ・職場で壁を作ってしまう、周囲に誤解されている、などとお悩みの社会人1、2年目の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 上司・先輩から、指示した内容とズレていると指摘をされてしまう
  • 上司・先輩の考えがわからず、どのようにコミュニケーションをとったらよいかわからない
  • 上司・先輩に自分の意見・意図を伝えることが苦手

研修内容・特徴outline・feature

上司・先輩と円滑にコミュニケーションをとるためには、相手の価値観や考えの違いを知り、広い視野でものごとを考えることが重要です。本研修では、上司・先輩の立場に立ち、「世代」「役割」「価値観」の3つの違いを理解することで、指示を正確に受け取る方法や、わかりやすく自分の考えを伝える方法を習得いただきます。
社会人1・2年目の方が、今後さらに活躍していただくためのコミュニケーションスキルを学ぶことができます。

到達目標goal

  • ①相手が求める行動と、自分の行動との「ズレ」を正す
  • ②一歩踏み込んだきき出す力、分かりやすく伝える力を習得する

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.職場のコミュニケーションにおいての悩み
    【ワーク】職場でのコミュニケーションにおいて「悩んでいること」「難しいこと」は何か
講義
ワーク
  • 2.職場内コミュニケーションにおける悩み一覧
    ・職場全体(メンバー/他部署など)に対して
    ・上司・先輩に対して
講義
  • 3.上司・先輩の立場で考える
    (1)「世代」の違い
    (2)「役割」の違い
    (3)「価値観」の違い
    【ワーク】それぞれの視点で上司・先輩と自分との違いを整理する
講義
ワーク
  • 4.広い視野で考える~相手目線
    【ワーク】「広い視野」で考えることができるようになるために、職場においての工夫を考える
講義
ワーク
  • 5.指示を正確に受け取る
    【ワーク】日常の業務で指示をうまく受け取れないときは、どんな時か
    (1)上司・先輩の指示があいまいになる理由
    (2)認識の「ズレ」を発生させないためのQCDRS
    【ワーク】上司から歓迎会の幹事を任された時に、とるべき行動をQCDRに沿って考える。
    (3)こまめな報告で「ズレ」を修正する~うまくいっていても必ず報告
講義
ワーク
  • 6.リアクション力を高める~表情・態度・言葉で表す
    (1)リアクション(反応)の重要性
    (2)社会人に求められるリアクション ~「ややオーバー」が受けがよい
    【ロールプレイング】設定したケースで自分が答える場合、気をつけるべき点を考える
講義
ワーク
  • 7.「知識」「経験」「勘所」をきき出す
    (1)上司・先輩は「教えたい」
    (2)「経験」や「コツ」を「きき出す」ためのテクニック
    【ワーク】新人・若手の今だからこそ、上司・先輩からきき出したいことを挙げる
講義
ワーク
  • 8.わかりやすく伝える
    (1)自分の意図をまず伝える
    (2)伝える情報を整理する
    (3)相手の立場に立って話す順番を整理する
    【ワーク】伝えたい趣旨を踏まえて、必要な情報に下線を引く
    (4)説明の「型」を身につける
講義
ワーク
  • 9.まとめ ~明日から実践することを考える
    【ワーク】明日から実践することを考えてメンバーに宣言する
講義
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

実施、実施対象
2021年2月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手に伝わりやすい情報の伝え方の構成の仕方を実践し、先輩との距離を縮め、業務を円滑に進められるようにしていく。
  • 広い視野を持つことの大切さを改めて考えさせられました。広い視野を持つためにまずは相手を受け入れること、否定をしないことを実施します。
  • 相手に伝える型で、結論を先に述べることとリアクションを意識します。自分の状況を上司に分かりやすく説明できるように努めます。
  • 話し方のフレームワークを業務に活用し、相手の視点に立った考え方を身につけて、コミュニケーション能力を高めていきます。

実施、実施対象
2020年12月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 価値観の違いを意識し、考え方を固めないよう広い視野が持てるように努める。また、自らのアプローチ方法を変えてみる。
  • 相手から上手に聞き出すこと、相手にわかりやすく伝えることを意識します。肯定質問を実際に使ってみます。
  • コロナ禍での環境下において、より正確なコシュニケーション能力が必要と感じた。文章でも「自分が本当に伝えたいことを伝える」を念頭に説明の型をクセづけたい。
  • 本日の学びを活かして、必要なことを短くまとめるよう努力します。結論を最初に述べるだけで変わると思うので実践します。
  • 人と話すことが多い業種なので、短く簡潔に話す、PREP法を意識して、ダラダラ話すことのないようにしたい。今までコミュニケーションを取っていなかった方にも自分のために積極的に話しかけにいく。

実施、実施対象
2020年10月     14名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 報告やプレゼンテーション等、自分から相手に情報を伝え、相互に利のある結果に結び付ける流れを達成するために、今回の研修で学んだスキルを活かします。特に、「相手が持っている情報を、いかに引き出す質問ができるか」という観点はコミュニケーションで大切にしていきます。
  • 自分の考えていることを簡潔に伝えるための方法を学べたので、今後の上司とのコミュニケーションや業務に活かしていきます。後輩のためにも、自分のコミュニケーション能力の向上に努めていきます。
  • 報連相に苦手意識があったので、今回の研修の内容を参考にして克服していきます。また、先輩・上司に合わせたコミュニケーションや報告を上手く見極めて、活用していきます。
  • PDCAサイクルやQCDRSなど、具体的にどういう部分に意識を持って行うべきかを知れたので、仕事を任された際などに活かします。ソーシャルコミュニケーションやリアクション、分かりやすく伝えるコツなど様々なポイントを知ることができました。
  • 相手の立場に立って、自分の伝えたいことを話すのは重要であると感じました。自分の言いたいことを1分で話せているか、短文で聞きやすい内容か確認するようにします。

実施、実施対象
2020年2月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 先入観を持たず上司や先輩とコミュニケーションをとります。視野を広げるためまずはやってみる、受け入れることから始めます。
  • コミュニケーションを自ら積極的に取っていきたいと感じました。リアクション一つとってもコミュニケーションの入り口だと学べました。相手の立場に立って価値観の差異を受け入れながら関係性を築いていけるようになりたいと感じました。
  • 相手目線、客観的に見る事、人それぞれの価値観のずれを理解し、ホウレンソウなどをする際には人に伝わりやすい話し方、内容を意識し、対応していきたいと思います。
  • 改めてコミュニケーションの難しさと奥深さを感じました。言葉だけでなく、非言語の部分も意識できるようになりたいと思いました。
  • 社会人1年目のコミュニケーション面での課題に戦略的に取り組みたいです。1年目の特権を活かして積極的に質問し、成長することで業務を遂行していきたいです。

実施、実施対象
2020年1月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 職場の方々とコミュニケーションを積極的に取りながら、上司や先輩から多くのことを学びたいと思いました。
  • 相手のことを理解するための方法について学ぶことができました。今後の業務に活かしていきたい。
  • 話の型を、分かりやすい説明をするために活用していきたい。また、相手を不快にさせないコミュニケーションを意識していきたい。
  • コミュニケーション力を向上させることで利益に繋げていきたい。また、上司・先輩・同僚との関係性もより良くしていきたい。
  • 社内でのコミュニケーションの取り方を学ぶことができた。効率的なコミュニケーションのために、要点・結論を絞って話をするようにしていきたい。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修