loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

論理的で分かりやすい文書の書き方研修

論理的で分かりやすい文書の書き方研修

ビジネスに欠かせない、論理的で分かりやすい文書作成のスキルを身につける

研修No.1001400

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

・論理的で説得力のある文書作成ができるようになりたい方
・自分の主張の訴求力を増すために、文章の論理表現を高めたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 上司から、何が伝えたいのか分からないと指摘される
  • お客さまから、結局この提案書のポイントは何ですかと聞き返される
  • 情報を整理して、簡潔にまとめることが苦手

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、論理的な文章の書き方を学んでいただきます。読み手が必要とする情報を明確にし、分かりやすい文章の組み立て方を演習に取り組みながら習得していただきます。なお、研修内に文書を手書きで作成いただくワークが複数ございます。

<手書きワークのメリット>
・フォーマットが固定されたPCでの作成と異なり、自由度が高い手書きは自分の思考を整理しやすい
・修正が容易なPCと異なり、手書きではある程度考えながら作成する必要がある。そのため、文書作成における頭の使い方が身につきやすい

<実施ワーク例>
①相手にはわからない専門用語・カタカナ語を使っていないか振り返る
②必要な部分を取捨選択し、簡潔にまとめる要約の練習する
③ピラミッド構造により情報を整理し、情報の関係性を明確にする
④ある問題に対し、提示された情報をもとに、内容を整理し上司に提出する提案書を作成する

到達目標goal

  • ①相手にとって、読みやすい簡潔な文章の作成ができる
  • ②自分の意見を論理立てて文書にすることができる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.文章作成のポイント
    【ワーク】論理的で分かりやすい文書とはどのようなものか考える
講義
ワーク
  • 2.分かりやすい文章を知る(文書の基本)
    (1)ビジネス文書作成の基本
    【ワーク】自分たちの周りの「専門用語」「カタカナ語」を洗い出す
    (2)簡潔な要約・的確なキーワード選択 ~要点を明確にする
    【ワーク】1000文字の文書を200文字、50文字にまとめる
講義
ワーク
  • 3.論理的構造を組み立てる
    (1)文章の作成における論理力
    (2)論拠を整理する
    (3)論理の展開方法
    【ワーク】トップダウン法でピラミッド・ストラクチャーを作成する
    【参考】ボトムアップ法でピラミッド・ストラクチャーを作成する例
    (4)論理を補佐する接続詞
講義
ワーク
  • 4.共感できる内容で書く
    ■共感を得やすいフレームワーク
講義
ワーク
  • 5.総合演習
    【ワーク】違法駐輪対策に関する上司への現状調査報告書を作成する
ワーク
  • 6.まとめ
    【ワーク】新たに気づいたことや、明日から活かしていくことを書き出す
ワーク

企画者コメントcomment

ビジネス文書には型があり、まずは型を覚えることが上達の近道です。次に、構造化という視点で文書を分解、組み立てていくことで、文書の骨子がはっきりとした論理立てた文書を書くことができます。本研修では、各章ごとに演習を行いますので、ビジネス文書に苦手意識のある方でも確実にスキルアップしていただける研修になっています。

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催(日本経済応援キャンペーン対象)

※スマートパックポイント数は、ご利用のプランに応じて変動いたします。恐れ入りますがWEBinsource上でご確認ください。

オンライン開催

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

94.9%

講師:大変良かった・良かった

95.2%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年6月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 本日学んだ論理的文章校正を意識し、ビジネス文書作成に取り組んでいきたい。文書作成を改めて見直すことができた。
  • 読み手のことや書く目的を意識して、これからの業務に活かしていきたいと思いました。また、「報連相」も意識しながら文書を作成したいと思います。
  • 特に美しく書くことを意識したいです。文書作りは実践を重ねるべきたと考えました。経験を積んでいきます。
  • 本日学んだことを参考にして相手目線に立ち、一度で理解できる文書を意識して作成していきたい。
  • 読んでもらうという視点が今までなかったのでとても参考になりました。今後の業務で、報告書や提案書の作成に活かしていきます。

実施、実施対象
2020年3月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
81.8%
参加者の声
  • 伝える内容を読み手が理解できるような、文書作成を目指していきたい。
  • 読みづらい文章の理由を具体的に教えていただきました。自分の文章作成だけではなく、他の人の文章の修正やフィードバックに活かしたいです。
  • プログラミングで製品を作る仕事をしているので、製品の設計書や仕様書を作成する業務で活用したいと思います。
  • 業務上議事録や設計書を書くことがあるので、その際に誰が読んでも理解できるように、要点が分かりやすいように作っていきたい。
  • 複数の情報を要約することを意識しながら資料を見ることで、内容理解と他人へのアウトプットに繋がると思う。そこを活かして資料作成を行いたい。

実施、実施対象
2020年2月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日々の業務で社内の人へのメールや説明時に分かりやすく簡潔な文章で伝えることができるようにしていきたいです。
  • 論理的という言葉がすごく難しいものに感じていましたが、5W1Hや、事実→背景→今後、といった分かりやすい型を教えていただき、体にしみつかせて働いていけるように頑張ろうと思いました。
  • 論理的構造の文章を書くと同時に、読み手を理解して書くことの重要性を痛感しました。明日から早速取り入れてみます。
  • 自分が想像していた文章講座とは違い、とても楽しく学べました。時間が経つのがあっという間でした。しっかりと復習して、業務に役立てたいと思います。

実施、実施対象
2020年1月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 論理的で分かりやすい文章を作成できるように、本日習った知識を活かしていきたい。
  • 分かりやす文章を書く。ポイントポイントを押さえ、書くよう心がけたいと思う。全体構造を意識して記載するようにする。
  • 研修資料を回覧し、社内資料の作成に活かそうと思います。「分かるだろう」が、いかに読みづらい文章になるか分かりました。
  • 要約とポイントを押さえて短時間でできるように意識・実践をしたい。
  • 文章を書くために読み手のことを考えて書くことを意識していきたいと思います。

実施、実施対象
2019年11月     22名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今後の文書作成の際に活かしたいです。また、人と話す時から意識して、訓練していきたいと思いました。
  • 本日の研修で学んだ簡潔な要約や、キーワードの選択を今後の業務に活かしていきたいと思います。
  • トップダウン法、ボトムアップ法を活用し、論理的で分かりやすい文書作成ができるようにしていきたいです。
  • その人に合った報告の仕方が出来ていないと気付いた。今回学んだことを社内で活かすよう心掛けていきたい。
  • 普段の業務に使える実践的なことを学んだ。簡潔で分かりやすく相手に伝えることや文字を多く書かないことを実践していく。

実施、実施対象
2019年10月     17名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司からも情報を整理して書くこと、指導を受けているので、ピラミッド構造を意識して文書を作成していきたい。
  • 文書作成に取り掛かる前に、まず相手目線で伝える内容を考えるようにしていきます。伝えたい内容が多い場合には、構成を整えて論理的な展開の文書を作成したいです。
  • お客様にメールをすることが多いので、文書構成の参考にしたいと思います。
  • 社内情報の共有や下位者への指示命令の際に活用していきたい。
  • トップダウン法を使えるように、業務に織り込んでいきたいと思った。根拠の分析ができるようにしていきたい。


【文書添削サービス(公開講座)】
研修のフォローアップに最適です。人財育成スマートパックのポイントでもお申込み可能になりました!25ポイントでお申込みできますので端数が余ってしまった時などにもおすすめです。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
94.9
講師がとても良い・良い
95.2

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修