loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

OJT研修 ~新人指導者育成編(2日間)

OJT研修 ~新人指導者育成編(2日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B OJT255-0000-0455

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

OJT担当者(トレーナー)の方向けの研修です。「OJTの意義」「育成計画の組み立て方」「日常指導のやり方」を2日間かけて学び、新入社員の成長促進に資する担当者になることを目指します。

1日目にはまず、OJT担当者としての役割や心構え、OJTの意義(「考え方の軸」を伝える、など)を学びます。そのうえで、自らの業務の棚卸や育成のゴール設定、業務のプロセス分解、スキルマップの作成など、様々な作業を経て、育成計画を練り上げていきます。また、育成におけるリスクの洗い出しも行います。
2日目は、ほめ方・叱り方、指示の仕方、報告・相談しやすい仕組みの作り方、フィードバックの仕方など、日常指導に必要なスキルを身につけます。
研修の最後には、担当者として直面する様々な状況を想定したケーススタディを行い、研修で学んだ指導スキルを現場で実践できるようにします。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:2日間)
内容 手法
  • OJT指導者の役割を多面的に考える
      ~OJT指導者を多面的に考える
    1. あなたが上司だったら、OJT指導者に何を期待しますか?
    2. あなたが新入社員だったら、OJT指導者に何を期待しますか?
ワーク
  • OJTとは何か? ⇒OJTを理解する
    1. OJTとは? 
    2. OJTの本質 ~「考え方」の軸を認識させる 
    3. 「準備」と「継続」の重要性
    4.  計算されたOJT実施のために
講義
  • OJT指導者に求められるもの 
      ⇒OJT指導者の役割認識を向上させる
    1. 組織理念・仕事の本質理解
    2. 強力なリーダーシップ
      ~自信に裏打ちされたリーダーシップを発揮する
    3. 覚悟と責任感
    4. 自己理解
      【ツール】「自分振り返りシート」 ・「自分の仕事棚卸シート」
      ~企業理念に応えるためにすべきこと、自分のスキルの
      習得度・改善点洗出
講義
ワーク
  • 新人に必要なスキルの洗い出しと優先順位付け
    1. 各チーム単位に自由に必要なスキルを考える
      ~立場と事前課題を踏まえて、必要スキルを洗い出し、
      分類する
      (作成時のポイントとして、なぜ、何を目的としてその
      スキルが必要か、そして必要な到達度もあわせて検討)
      →スキル洗い出しシート作成 スキル優先順位表を作成
    2. リスクの洗い出し~部下・後輩が遭遇しうるリスクと指導
      内容を想定する
    3. 各グループで発表(研修内で整合性を取る)
      ~他のグループを訪問し、自分たちのグループの検討成果を
      プレゼンし、 持ち帰って再検討し、マニュアル案を精緻化
講義
ワーク
  • スキル案を発表する
    •  ~各チームがそれぞれ作成した、マニュアル案を役員発表
演習
  • OJTの進め方①~現状を把握し、計画を立てる
      ⇒ OJT指導の準備に必要なものを理解する
    1. 部下・後輩の現状把握 ~具体的・多面的に把握する
    2. 育成計画目標を立てる~目標・具体的内容・指導適任者を
      明確にする
      【ツール】「育成計画目標シート」
    3. 「考え方」の共有~仕事の意味と目的を新入社員に
      理解せる
講義
ワーク
  • OJTの進め方②~指示の出し方・報告のさせ方
      ⇒部下への指示の出し方・報告のさせ方を習得する
    1. 指示の出し方 【ツール】「意味」を教えるシート
    2. 報告・相談を受ける ~部下が報告しやすくなるためのコツ
    3. 「ほめる」ことの効用ポイント
    4. 「叱る」という事の理解と手順
    5. 部下との「対話」のポイント 【ツール】「部下との対話
      チェックシート」
講義
ワーク
  • まとめ 
 

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 4月     27名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 初めて後輩ができるので、先輩にしてもらって嬉しかったことや悲しかったことを考えながら、相手の立場に立った指導員となりたい。
  • 今の自分の行動も見直すきっかけになり、新入社員をむかえる前にもう一度考えてみようと思いました。
  • 新入社員が来たらほめて叱るを取り入れたいです。グループワークでは、他の意見を聞くことができ、それも参考になりました。

実施、実施対象
2017年 8月     18名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.4%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 現在「OJT」に関する資料を作成中のため「考え方」などテキストの内容も活かしていきたいです。
  • 新人の教育に役立てていき、他のメンバーにも伝えていきたい。
  • 内容を聞いて自分でも共感出来る部分が多々あったが、それを細かくわかりやすく説明し、裏付けてくれたのでためになった。

実施、実施対象
2017年 2月     31名
業種
JA
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.8%
講師:大変良かった・良かった
96.8%
参加者の声
  • 部下に対する研修で今後必ず必要になる内容。ほめる・しかるの使い方を大事にしたい。
  • 色々なケースが体験でき分かりやすかった。講師の褒め方が上手で参考になった。
  • 講師が色々な視点から教えてくれるのがよかった。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

OJT研修
年間総受講者数
19,362
内容をよく理解・理解
95.9
講師がとても良い・良い
94.7

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia OJT教育のやり方

部下・後輩指導研修の選び方

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia メンター制度

優秀な人材の流出を防ぎ、定着率を高める 離職防止(リテンション)を考える研修

ストレスチェック支援サービス

あなたの組織の中堅社員はどのタイプ?9つのタイプ別おすすめ研修

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!