年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

相手を動かす文書を書く!書くスキルに関する講座人気ランキング

ランキング

多様な働き方が浸透し、メールをはじめとした文字でのコミュニケーションの重要性が高まっています。
インソースでは、階層別に文書スキルを磨く研修をご用意しております。新人~若手層と中堅以上では、それぞれの立場で実践すべきポイントが異なります。立場に応じた「型の習得」、「相手目線」、そして「読み手を動かすこと」の3点を習得し、円滑なコミュニケーションと業務推進の一助に活用いただけますと幸いです。

1.新人・若手の文書スキル向上におすすめの公開講座
~読み手を意識した文書を書く

昨今の若手層は、メールやチャットといったコミュニケーションツールの影響で、文字でのコミュニケーションには慣れています。しかし、ビジネス文書の「型」や、バックグラウンドを異にする相手とのやり取りには、苦手意識を感じているケースが少なくありません。ビジネス文書の型や論理的に書くスキル、そして読み手目線で書くスキルを身につけることが重要です。

2.中堅・ベテラン層の文書スキル向上におすすめの公開講座
~教え方から業務推進まで、相手を動かす一歩上の文書を書く

中堅層・ベテラン層になると、文書を通して相手を説得したり、お客様の購買意欲を掻き立てたりといった、「読み手を動かす文書」を書く場面が増えてきます。同時に、部下の文書を添削するといった場面も出てくるでしょう。社内外の人の心を動かす文書作成スキルからその教え方まで、様々な研修をご紹介いたします。

3.文書研修とあわせて受講したい公開講座
~文書スキルの更なる活用のために

相手を動かす文書を書くには、ロジカルに物事を考える力、相手にわかりやすく伝える力、読み手を動かす表現力などが必要です。書くスキルのなかで苦手意識を感じる部分を補う研修、学んだ文書スキルの活かし方を学ぶ研修とセットでの受講もおすすめです。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

お知らせ

おすすめリンク

公開講座コースマップDL

年間スケジュール一覧DL

申込者数人気ランキング

※直近1ヶ月

直近の公開講座開催研修