読解力向上研修 ~「要約」「論理思考」「図解」の3つのアプローチ編(1日間)

読解力向上研修 ~「要約」「論理思考」「図解」の3つのアプローチ編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B LTH220-0000-2184

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修内容・特徴outline・feature

要約・論理思考・図解の3つの観点から、ビジネス上で使われる文書やデータの読解スキルの向上を目指す研修です。

具体的には、以下の3点を身につけます。
①要約による読解
 ~「一言で言えば何か」を実務に役立つ手法で身につける
②論理思考による読解
 ~「論理思考を習得」した上、実務に役立つ手法を身につける
③図解による読解
 ~「文書・データの趣旨を見える化」する図解手法を身につける

◆【研究レポート】思考力の使い方
~クリティカル・ラテラル・ロジカルシンキング入門

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.読解力とは
    (1)読解力とは~何が一番言いたいのかを正確に理解すること
    (2)読解力向上のポイント~要約・論理思考・図解により読解力を向上
    (3)ビジネス文書における読解力のポイント
    ①立場を明確にする(誰の立場で読むか?)
    ②目的を明確にする(何を知りたいと思うか?)
    ③情報を整理、区分しながら読む(6W3Hを意識して読む)
    【ワーク】ビジネスで求められる読解力とは何か
講義
ワーク
  • 2.要約による読解
    (1)要約とは
    (2)要約方法の種類~フレームワークの活用
    ①5W1H・6W3H、②キーワードから主題へ、③数字 など
    (3)【要約実践演習】~「200字以内での要約」の練習
    ①社内文書を使い「要点は何か」素早く確実に掴む練習
    ※受講者のレベル・関心に合わせ、2~3題実施
    例:プレスリリース、技術レポート、決算書・財務資料
    ②出来上がった文章をチェックシートを使用し、
    受講者同士で相互にフィードバックする
講義
ワーク
  • 3.論理思考による読解
    (1)論理思考とは
    (2)論理思考の種類~フレームワークの活用
    ①モレなく、ダブりなく ②相関関係・因果関係 など、【参考】ロジックツリー
    (3)【論理思考実践演習】
    フレームワークを活用して文書やデータを整理し、因果関係か相関関係かを判断する
講義
ワーク
  • 4.図解による読解
    (1)図解とは~目的と効果、メリット・デメリット
    (2)図解化の種類~作業手順 
    ①論理図解、絵図解、データ図解(グラフ・表)
    ②ツリー型(要素を分析)・マトリクス型(SWOT,3Cなど)
    サークル型(独立・交差・包含の検証)・フロー型(因果関係やプロセスの明示)
    (3)【図解実践演習】
    ①社内文書を使い「図解化」を素早く確実に行う練習
    ※受講者のレベル・関心に合わせ、2~3題実施
    例:購入物件稟議書の比較資料、統計資料、文書
    ②出来上がった図解を、受講者同士で相互にフィードバック、講師がアドバイスする
講義
ワーク
  • 5.総合演習
    ※「要約」「図解」「論理思考」を駆使した演習を行い、実践力を高める
    【演習例1】資料を図解入りの要約文書にまとめる(正確性)
    【演習例2】100ページ程度のレポートを5分でまとめ上司に報告する(迅速性)
    ワーク
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 10月     50名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
82.0%
講師:大変良かった・良かった
90.0%
参加者の声
  • 読む力、書く力を普段から身につけておく必要性を改めて感じた。「一読必解」を教訓にしたい。
  • わかりやすい資料や班ごとの話し合いもあり、より理解が深まったと思う。
  • 報告の仕方、伝え方に悩んでいたので、適切な研修だった。

実施、実施対象
2017年 7月     23名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
95.7%
参加者の声
  • 図や話し方の工夫で、相手の興味関心を得られると学んだのでとても刺激になりました。講師の体験談をまじえた話を聞けたので分かりやすかった。
  • 自身のプレゼン時に活用できる要素を取り入れていきたい。書き手と読み手では感じることが違うことを認識して書類を作成したい。
  • 図表を使った資料を作る時に相手への思いやりを忘れないようにしたいです。非常に面白い内容でした。

実施、実施対象
2016年 10月     18名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
88.9%
参加者の声
  • 日頃知らないうちに、自分なりに要約し、仕事の中で使っていることに改めて気づかせてもらった。接客業務や上司・同僚への報連相に活かしたい。
  • 上司だけではなく、コミュニケーションのとりにくい他業種の方との間でも実践していきたい。
  • 伝達事項など、すばやく的確に伝えられるように、今回の研修を業務に役立てていきたいと思います。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ロジカルシンキング研修の評価
年間総受講者数
12,003
内容をよく理解・理解
92.9
講師がとても良い・良い
92.8

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

本テーマのおすすめリンク

思考力の使い方

作り込み型研修

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!