反転授業を活用した研修

反転授業を活用した研修

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

反転授業とは

反転授業とは、事前学習と集合研修をセットで実施する学習形式です。事前学習では、知識のインプットを映像やWEBで実施します。集合研修では、ケーススタディやプロジェクト実践演習など、事前に学習した知識を活用する演習をメインで実施します。

反転授業を活用した研修のメリット

1

「演習」メインの集合研修を実施できる

研修の最大の効果は、「学んだ知識の実践」や「講師からのフィードバック」、「受講者間での意見の共有」などの演習から得られる気づきにあります。
しかし、通常の研修では、どんなに演習重視であっても、4割の時間は知識のインプットに費やします。反転授業は、事前学習による知識のインプットにより、集合研修を演習メインに設計できるため、研修の効果を最大化できます。

2

知識が定着した状態で演習を実施できる

通常の研修では、基本的に知識の学習からあまり時間を置かずに演習を実施します。知識を忘却せずに活用するという意味では有効ですが、復習や知識をもとに実務を振り返る時間が取れません。
反転学習では、事前学習を工夫することにより、知識が定着した状態で演習を実施できます。

事前学習の工夫例

  • ・事前学習に、学習内容を自組織の現状に当てはめる課題を設け、集合研修時に持参させる
  • ・事前学習に、知識習得の確認テストを設ける

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

反転授業の活用~学んだ内容を活用する

学んだ内容を活用するには、実務を想定した演習が最も効果的です。「研修で学んだけど、実務に活きない」とお悩みのお客さまの多くが、いかに「学ばせるか」に重点をおき、いかに「実務で活用する状況をつくりだすか」という視点に欠けています。

習得した内容を実務で活かすには2つのステップがあります。
ステップ1は一般的な事例での演習、ステップ2は実務を想定した演習です。一般的な研修は、ステップ2が抜けてしまいがちです。

反転授業では、集合研修を「一般的な事例の演習+実務を想定した演習」の構成にできます。そのため、「実務に活きる」研修が実現可能です。

1ビジネスマナー、ロジカルシンキングなどの研修

ビジネスマナー、ロジカルシンキングなどの習得には、実務を想定した実践演習が効果的です。
実務ベースのプロジェクト実践演習で、スキルを実務レベルに落とし込むことができます。

1マーケティング、経営戦略などの研修

マーケティング、経営戦略などの知識を実務に活用するには、知識を自組織の現状に当てはめて考えることが効果的です。
事前学習で、知識を自組織の現状に当てはめる課題を出し、集合研修で結果をディスカッションすることにより、実務レベルでの気づきを得ることができます。

2個人情報保護やハラスメント防止などの研修

個人情報保護やハラスメント防止などの知識を実務に活用するには、自組織の事例をもとにしたケーススタディが効果的です。
リスクの抽出やリスク顕在化の未然防止方法の検討、リスクが顕在化した際の対応方法の検討などを、自組織の事例に当てはめて集合研修で実施することにより、実務に活きる知識を身につけることができます。

また、集合研修後に、事前学習で観た映像を再度確認のうえ、確認テストを実施することにより、さらなる定着化を図ることができます。

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースの反転授業

事前学習

関係会社ミテモのeラーニングを活用することにより、効果的で繰り返しが可能な事前学習を実現できます。ミテモでは、実績豊富なインソースのナレッジをもとに、学習効果の高い動画コンテンツをご用意しています。動画コンテンツには、講師登壇形式とスライド形式の2種類があります。
ビジネスマナーやロジカルシンキング、マーケティング、経営戦略などの内容には、プロの講師がコツと勘所をお伝えする講師登壇形式の動画を、コンプライアンスやハラスメント防止、個人情報保護などの内容には、インフォメーションデザインを活用したスライド形式の動画をご用意しています。

集合研修

インソースの集合研修は、1,600種類以上のカリキュラムからお客さまのご要望に応じて設計します。多くのカリキュラムを有しているため、お客さまの実務に合わせたケーススタディや演習の設計が可能です。
また、インソースの講師は、いわゆる「えらい先生」ではなく、実務で苦労を重ねたビジネスパーソンです。苦労したからこそ培えた実務のコツや勘所をお伝えできます。

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

反転授業 ラインナップ

コンプライアンス

※知識がより定着するために、事後学習として再度eラーニングをご受講いただくと効果的です

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!