教職員・保育士向け研修

教職員・保育士向け研修

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修の目的・特徴

公立の学校では、私立と同様に多くは教員の多忙が主な問題となっています。 業務量が増え続け、学校の教職員が生徒と向き合う時間は減少し、本来の「学校教育」が脅かされている状況から改善されない学校が多いことと思います。 教職員の皆さまに、より多くの時間をつくり生徒への教育指導ができるよう、研修によりインソースが支援したいと考えています。
研修により教職員の皆さまが教育者として本来の仕事で活躍し輝き、教育が未来の強い日本をつくる礎となることを目的に教職員の皆さまにも各種研修を提供しています。

特有の人材育成事情

教育は、日々の積み重ねが長い年月をかけて実現されていくものです。目標を設定し、数値化して行動を細分化していくという、当たり前のことが見過ごされることが多くあります。

未来の社会人に身につけてほしい事柄を、教職員の皆さまが体現していることが求められています。

業務を改善していくことや、自分をマネジメントすること、モチベーションをあげることなど、教職員自身のためのことが、近い将来に教育そのものをより良いものにしていくはずです。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

☆☆☆ 作成中(登川)19/10/16 ☆☆☆

研修の特長とポイント

生徒や幼児と向き合うだけでなく、それぞれの保護者や周囲の関係者等に対するコミュニケーションも重要な任務です。

■保護者や関係者に対しての接遇をレベルアップする
生徒の保護者、もしくは保護者に近い関係者と接することが多く、生徒以外とのコミュニケーションは避けて通れません。コミュニケーションで信頼を得ることも、大事な業務のひとつです。 保護者を含め、誰にでも分かりやすく対応することが必要であり、「コミュニケーション」関連の研修を、インソースで多く取り揃えています。

■本来の教育以外では、保護者対応に重点を置く
教職員や保育士「CS」や「クレーム対応」といった、保護者とのコミュニケーションをより深く追求します。  の気持ちを汲み取り、「アサーティブコミュニケーション」でより良い関係を構築する。

■仕事量を抑え、多忙を回避する
タイムマネジメント  仕事の意欲  メンタルタフネス。

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

この業界で実施されている研修ランキング

  • 学生向けチームワーク向上

    実施、実施対象
    2017年 3月     21名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 与えられた仕事をまずコツコツこなして改善できることやどう仕事をすればいいか、自分で考えて行動できるようにしていきたい。
    • 評価される仕事はどういったものかや、上手なコミュニケーションのとり方などためになる話ばかりでとてもよかったです。講師の方の雰囲気もとてもよかったです。

  • 新人向けビジネス基礎

    実施、実施対象
    2017年 5月     14名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.9%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 日常業務で自己流やなんとなくの部分を見直せる良い機会となりました。
    • マナーなど、今まで不安に思いながら業務をしていたのが解消された。
    • 敬語の具体的な使い方や例文がのっていて、資料がとても分かりやすかった。

  • ロジカルシンキング+プレゼンテーション

    実施、実施対象
    2016年 10月     10名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 実際の面談の前には準備も大事だが、よくその人を見ていないといけないと思ったので人を見るようにしていきます。
    • 初めての評価者なので、新しい知識をいろいろ得ることができた。
    • 人事評価のシステムの活かし方が重要であることが理解できた。

  • 評価者

  • 企画力

※過去3年間の実施数を元にしております

インソースグループのおすすめ商品

コーワライティングシート
ホワイトボードの設置にお困りのお客さまには、「コーワライティングシート」がおすすめです。どこにでも貼れて、大きさも自由にカットできるため、会議や社内イベントではもちろん、ちょっとした掲示板代わりにも使うことができます。
学校向けソリューション
民間企業や官公庁を対象とした研修やコンサルティングで得た知見と経験を、学校現場において活かすべく、多忙化の解消と先生方の仕事力アップに特化した研修及びコンサルティングを開発いたしました。教員出身/学校現場でコンサルティング経験豊富なファシリテーターが複雑化・多様化した学校問題の解決をご支援いたします。
mitemo
eラーニング教材購入
利用期限なし、売り切りの"教材提供型"eラーニングです。何人使っても18万円という価格だけでなく、お客様の学習環境に合わせた納品方法が選べるため、貴社LMSや社内ネットワークへの掲載が簡単に行えます。マナーやビジネススキルなど65テーマ190本以上の動画から、お求めの教材をお探しください。
教材テーマ例:ビジネスマナー、ファシリテーションmitemo

研修ラインナップ

インソースの教職員・保育士向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

校長・副校長

教職員の皆さまは、自分の組織の論理で行動を起こしてしまうことが多くあります。 そのために、保護者や地域との軋轢が発生することも少なくありません。
大事なことは、社会との意識の差をいかに認識できるか、ということです。社会の中に置かれている学校の役割を再度認識するとともに、社会と学校との意識の違いを改めて認識することは、今後の学校および学級運営に非常に有益になること間違いなしです。

一般職員・保育士

今、保護者対応が大変注目を浴びています。
圧倒的に、クレーム対応研修のニーズが高まっています。 腫れ物に触るような対応ではなく、教育者として論理的な対応が求められています。 具体的には、保護者に不快な思いをさせないコミュニケーション能力やクレーム対応能力が必要です。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
17,347

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

93.3%

講師:大変良かった・良かった

89.9%

※2018年10月~2019年9月

受講者の声

実施業界実績(一部)

2012年夏市教育委員会OJT研修 2012年夏市教育委員会コミュニケーション力向上研修 2012年夏市教育委員会女性リーダー研修 ~ コミュニケーション研修 2012年夏市教育委員会仕事の意欲向上研修 ~ タイムマネジメント研修 2012年春私立大学新採用教職員研修 ~ ビジネスマナーの基本 2012年春私立大学ビジネス文書研修 2012年春私立大学新採用教職員研修 2012年春市教育委員会ファシリテーション研修 2011年冬市教育委員会企画立案能力向上研修 2011年夏市教育委員会クレーム対応研修 2011年夏市教育委員会危機管理研修 2011年春私立大学ビジネスマナー研修 2011年冬市教育委員会コンプライアンスと公務員倫理 2010年秋市教育委員会クレーム対応研修 2010年夏市教育委員会コーチング研修

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!